やいまニュース

石垣島の運動会は和気aiaiで いぃね♪

台風22号の影響も心配された中、今日は最高の運動会日和☀でしたね。 市内の各小学校(幼稚園)では運動会が開かれ、 そのうち、市内新川の「真喜良小学校(仲吉永克 校長)」では児童たちが各競技でハツラツとした姿をみせまし ...

身近にあるサンゴに感動 海の自然教室in真栄里

 9月9日午後1時から国際サンゴ礁研究・モニタリングセンターで「海の自然教室in真栄里」が開催され、12人の親子ずれが参加して楽しい時間を過ごしていた。  同センターレクチャー室に集まった参加者は、サンゴのある自然環 ...

第10回 満慶まつり

第10回目となる川平の満慶まつりが1日(土)川平小中学グラウンドで開催された。 川平小中学校の児童生徒によるバンド演奏で幕が開け、民謡や郷土芸能、ゲストライブで盛り上がった。 ステージ最後にはBEGINの比嘉栄昇さん ...

沖縄県内で唯一のラッパ隊

石垣市消防団ラッパ隊をご存知でしょうか 今から20年前、石垣市消防団(当時の団長 三木巌氏)20名は京都府北部弥栄町を表敬訪問。 長田氏(現隊長)が懇親会で披露したラッパに感動された弥栄町(市町村合併で現在の京丹後市 ...

リケジョに挑戦を

 8月27日午後2時から県立八重山高等学校化学教室で「サイエンスプロジェクトfor琉球ガールズin石垣」が開催された。  文部科学省が推進する次世代人材育成事業の一環として取り組まれているもので、毎年サイエンスキャン ...

障害者自立支援キャンプで親らが目指すべき社会を学習

 8月26日から28日の3日間の日程でNPO法人沖縄県自立生活センターイルカによる夏合宿が県立石垣青少年の家で開催された。  車いす障害者12名を含むヘルパーら31人が参加して実施され、島の車いすの障害者とその親らが ...

白保の子どもアンガマがおもと学園を訪問

 8月24日午後2時から石垣市字大川にある指定障害者支援施設おもと学園でこどもアンガマがおこなわれ、施設の約30名の障害者がお盆の中日を楽しんだ。  おもと学園では3年前の大浜青年会によるアンガマ以来の2年ぶりの訪問 ...

旧盆を前に獅子舞で邪気払い

素晴らしかった! 大浜の獅子最高!! 大浜獅子保存会の獅子は【暴れ獅子】と噂には聞いていましたが 超がつくほど元気元気!! 想像以上でした。 泣きわめく子どもたちを 獅子の近くに連れて行き儀式を行う。 ※頭を噛んでも ...

まいふなー教室の終了式

 8月21日午前11時15分から石垣市立図書館2階洋会議室で平成30年度放課後子ども教室推進事業「なつやすみ、まいふなー教室」の終了式がおこなわれ、24名の市内小学校の少額年生から6年生が、7日から10日間の期間、学 ...

女子大生がNPO夏花に報告会と寄付

 8月20日午前10時半から石垣市白保のしらほサンゴ村で筑紫女学園大学現代社会学部の学生8人がサンゴ礁保全「さわやかな愛」プロジェクトとして、福岡県下でのサンゴ礁保全の普及啓発に取り組んできた活動を、NPO夏花に報告 ...

南の島の星まつり講演会

 8月19日午後1時半から石垣市美崎町にある南の美ら花ホテルミヤヒラの2階デイゴの間で、南の星まつり講演会が開催され、星に関心のある約40人が集まって講演を聞いた。  冒頭、短歌と写真コンテストの表彰式がおこなわれ、 ...

琉球芸能ワークショップ開催

 8月18日午後1時半から石垣市大浜公民館で琉球芸能ワークショップが開催され、42名が参加して琉球芸能を学んだ。参加者にはまったく芸能はじめてという初心者に、島で八重山芸能を学んでいるものや、すでに琉球芸能を経験して ...

天体観測を通して学ぶ宇宙 平成30年度琉球大学公開授業

 8月14日から15、16、17日の4日間、石垣市立図書館2階視聴覚室で平成30年度琉球大学公開授業が実施され、「天体観測を通して学ぶ宇宙」のタイトルで、サテライト配信授業が実施された。 これは、琉大の授業が県内5つ ...

雨の日も石垣島を楽しんじゃおう♪PARTⅠ

せっかくの楽しい家族旅行だったはずが、一日中雨。 今日も???とガックリ意気消沈の方も多いことでしょう!! でも ガッカリしないで!大丈夫です。 石垣島には雨の日でも楽しめる観光スポットがたくさんありますょ♪ 石垣島 ...

「終戦の日」平和祈念鐘打式

 8月15日午前11時45分から石垣市新栄公園の世界平和の鐘鐘楼で、73年目の終戦の日を迎えて、この節目に平和の大切さを確認する「終戦の日」平和祈念鐘打式が開催された。  まず冒頭、世界平和の鐘鐘楼の東屋に集まった石 ...

八重山地区社会教育委員連絡協議会定期総会

 8月13日午後2時から石垣港ユーグレナ離島ターミナル第2会議室で八重山地区社会教育委員連絡協議会定期総会が開催された。  これは、7月10日に予定されていたものが台風の影響で延期となっていたもの。この日、八重山教育 ...

VERA見学会

 8月12日国立天文台の石垣島VERA電波天文台が年一回おこなわれる一般公開となり、多くの市民が同天文台を見学に集まった。この日、午前9時から午後5時までの入場者数は300人を越し、施設内は大いににぎわった。  今回 ...

「ゆいロードシアター」オープンと「ゆい☆イシガキ88!」プロジェクト」が始動!

「ゆいロードシアター」オープンと「ゆい☆イシガキ88!」プロジェクト」が始動!

8月8日(水)、石垣島・ゆいロード沿いに新たな劇場がオープンしました。 その名も「ゆいロードシアター」は、「タウンパルやまだ」さんの入っているビルの3階にあります。 島の方は「丸映館」(まるえいかん)があった場所さ~ ...

第8回ドッジボール交流大会開催

 8月8日午後1時から石垣市総合体育館サブアリーナで小学生1年から4年生約60人(7小学校から)が集まりドッジボール交流大会が行われた。  高学年と低学年の2部に分かれて、それぞれABCの3チームが総当たりで対戦。 ...

八重山商工定時制商業科が初の街頭実習

 8月7日午後1時から石垣市真栄里のマックスバリューやいま店駐車場で八重山商工高校定時制課程商業科の15人による夏季実習がおこなわれた。  例年、学校内で夏季実習をしてきた同校定時制商業科は、昨年県から支給された洗い ...

Tシャツづくりを楽しむ

 8月6日午後1時と午後3時からユーグレナモールのゆんたく家2階でレキオスゴーレス社によるTシャツづくりがおこなわれ、1時からは12人、3時からは5人の小学生が挑戦。  八重山のお馴染みのユルキャラである、ピカリャー ...

昆虫館による昆虫採集と標本づくり

 8月5日午前8時30分から県営バンナ公園北口管理棟昆虫館前で毎年実施されている昆虫館主催の昆虫採集と標本づくりが実施された。講師は昆虫館の館長の山田守さん。  この日、30人の子供たちを含む約70人の親子が集まり、 ...

第33回少年の主張八重山地区大会開催

 8月4日午後1時から石垣市立図書館2階視聴覚室で八重山地区青少年育成市町会議主催の平成30年度第33回少年の主張八重山地区大会が開催され、8名の中学生が同大会に出場した。  「いま中学生が訴えたいこと」を主張するこ ...

火星・木星・土星観察会

 15年に一度の火星の大接近が話題になる昨今、8月2日・3日の両日、石垣島天文台で火星・木星・土星観察会が実施されている。  8月2日は、定員30名に40名の参加者が集まり、大盛況の観察会となり、沖縄九州で最大級のむ ...

クワガタムシを増やそう 子供昆虫教室

 7月29日午後2時からバンナ公園北口管理棟で、夏休み子供昆虫教室パート1「クワガタムシをふやしてみよう」が開催され、50人を越える親子ずれが集合した。  教室での授業は、バンナ公園世界の昆虫館の館長の山田守さんが、 ...

約800人来場の2万7000年前の白保4号人骨の移動展

 7月29日午後5時には、閉館が予定される県立埋蔵文化財センター移動展。  この日で、ほぼ800人が来館して白保4号人骨を見学した。  「白保4号人骨~甦った国内最古の顔」と題しておこなわれた移動展だったが、人骨でも ...

高校生プロジェクトで高校生3人を派遣

 6月に実施されたプレゼンテーション大会最終審査で好成績の高校生3人を、毎年8月に実施している石垣島のPR催事に派遣するための出発式を、7月27日午前10時から石垣市役所庁議室で実施。  これは、東京渋谷の渋谷ロフト ...

気象台見学でたのしい体験

 7月25日午前10時から石垣島地方気象台で平成30年度こども博物館第4回講座が実施され、28人の受講生の児童が石垣島地方気象台第2庁舎に集合した。  これは同気象台で天気や気象、自然、災害について学ぶこと目的に行わ ...

こどもセンター人権フェスティバル

 7月24日午後1時半から石垣市健康福祉センター1階こどもセンター内で人権フェスティバルが開催され、このセンターに通う子供たちでなる、小学1年生から6年生の児童50人が人権擁護委員会のメンバーらが催す演目を楽しんでい ...

白保4号人骨の顔を復元展示 県立埋蔵文化財センター移動展開催

 7月20日から29日まで石垣市立八重山博物館の特別陳列室で沖縄県立埋蔵文化財センター移動展が開催され、連日多くの市民が会場に訪れて、2万7000年前の人骨を見学している。  コラーゲンの採取ができた人骨としては最古 ...