やいまニュース

3年ぶりの石垣島凧あげ交流会 20周年に約150人が集う

 6月25日午前10時から南ぬ浜町人工ビーチで、石垣島凧あげ大会実行委員会主催による2022年第20回石垣島凧あげ交流会が開催された。    開会セレモニーでは実行委員会長の中山義隆市長が全国から参加する凧愛好家へ、 ...

初のマラリア講談 ゼロマラリアから60年の節目

6月25日午後1時から石垣市民会館大ホールで、NPO法人マラリア・ノーモア・ジャパン主催による「Zero mararia 2030 マラリアって何?」が開催された。  このイベントは「狂言・講談から学ぶ私たちと蚊・マ ...

八重守の塔に戦没者追悼と平和祈念

 6月23日午後4時から石垣島バンナ岳の麓に建つ八重守の塔で、石垣市全戦没者追悼式並びに平和祈念式が開催され、約100人の参加者が、コロナ禍のための距離を取りながら、会場に集まった。  石垣中学1年の池城咲花さんと、 ...

戦争マラリア追悼式 コロナ禍の下、戦後77年目

 沖縄戦から77年目の慰霊の日を迎えた6月23日は、石垣島のバンナ公園南口付近のAゾーンにある八重山戦争マラリア犠牲者慰霊之碑では、午後3時から石垣市主催の令和4年八重山戦争マラリア犠牲者追悼式が開催された。  今年 ...

パイン・マンゴー出荷式開催

 6月21日午前9時から石垣市大川の八重山郵便局で2022年度パイン・マンゴー出荷式が開催された。この日もコロナ禍に配慮して、短縮しての開催で、主催者挨拶と来賓挨拶、生産者挨拶の後、パイン・マンゴーゆうパック出荷伝達 ...

八重山産米ひとめぼれ初荷式 97トン玄米沖縄本島へ

 6月17日午後3時からJA八重山地区ライスセンターで令和4年産八重山地区水稲一期作「ひとめぼれ」の初荷式がおこなわれた。  生産者代表の翁長孝夫水稲生産部会長の挨拶の後、JAおきなわ八重山地区営農振興センター長の砂 ...

3年目もハーリー中止

 6月2日は旧暦の5月4日。水産関係の伝統行事ハーリーの日だが、コロナ禍のために今年も中止となり、御嶽や冨崎観音堂での祈願や、スネーと呼ばれる船を揃えて海上を回る神事だけが行われた。  2020年に中止になって、これ ...

今年度2度目のプレミアム商品券の発売

 6月1日、午前9時からはじまった2度目のプレミアム商品券の発売は、石垣市内の大型量販店(マックスバリュー各店舗に、サンエー石垣店、ドンキホーテなど)で販売された。  地元の店限定が赤い券で、青い券は大型量販店と地元 ...

チャレンジがテレワーク施設として再生

 登野城で長年、家電から家具、生活雑貨を扱った「チャレンジ」が2018年に閉店して、またひとつ石垣島の光景が寂しく変わっていたが、このほどまちのコイン「まーる」が「チャレンジ」の名前を継承して「チャレンジ石垣島」の名 ...

前勢岳北側のゴルフ場開発に対し抗議声明を発表

 5月22日午前10時半から市民連絡事務所で記者会見を実施。   3月22日に沖縄県知事が前勢岳北側で進む「(仮称)石垣リゾート&コミュニティー計画)」に対して、地域未来投資促進法に基づく「地域経済牽引事業計画」とし ...

3年ぶりのウルトラマラソン 雨の中を快走

 5月15日午前7時から、サッカーパークあかんまをスタート地点にはじまったウルトラマラソンは、60キロ、43キロ、35キロの長距離の走破を目指して560人が挑戦。  午前10時には、43キロ、35キロの選手がスタート ...

クロマグロ漁の採捕停止命令下る 昨年より7日早い

 5月11日、沖縄県はクロマグロ漁の採捕停止命令を発令して、今季前期のクロマグロ漁の停止を命じた。  これは5月11日時点でクロマグロの親漁の漁獲量が知事管理漁獲可能量の95%を越えたことから発動したもの。停止期間は ...

子ども祭り開催 石垣青少年の家

 5月5日、午前9時から前勢岳の麓にある沖縄県立石垣青少年の家で子供の日恒例の子ども祭りが開催された。  このイベントは、子どもの日に開催される子どもが楽しめる場を用意するだけでなく、子どもの健やかな成長を願って、昔 ...

5月4日、沖縄地方の梅雨入り 沖縄気象台発表

 5月4日、沖縄気象台は沖縄地方が梅雨入りしたことを宣言した。  これは昨年より1日早い梅雨入りで、平年値に10日に比べて6日早く、2年連続のゴールデンウイーク中の梅雨入りとなった。  石垣島の於茂登周辺ではイジュの ...

竹富町役場落成式開催

 4月28日午後2時から竹富町役場3階ホールで竹富町役場落成式が開催され、竹富町議会寺院や公民館長など、竹富町関係者が集う中で、盛大に行われた。  落成式の前に実施されたのは、一階の玄関先での竹富町役場の表示盤除幕式 ...

明和の大津波遭難者慰霊祭

 4月24日は、明和の大津波遭難者慰霊祭の日。島を襲った大津波は1771年に起こり、あれから251年が経つこの日、石垣島宮良のタフナー原で、出席者全員がコロナ感染を防ぐために、体温チェックをして、午後3時から開催され ...

八重山(やいま)うみしまフレンドシップがキックオフ

 4月24日午後1時30分から石垣市民会館中ホールで八重山の海と島のフォーラムが開催された。  これは特定非営利活動法人石西礁湖サンゴ基金が主催するもので、石西礁湖自然再生協議会と環境省沖縄奄美自然環境事務所が協力し ...

南山舎やいま文化大賞受賞式 コロナ禍で縮小開催

 4月23日午後2時半から石垣市健康福祉センター2階視聴覚室で、南山舎やいま文化大賞受賞式が行われ、松村順一氏の奨励賞の受賞式が行われた。  今回は大賞の該当者がなく、またコロナ禍により出席者も選考委員を中心に数名で ...

コロナ対策の下で 草刈り大会 八重農

 4月22日午前10時から石垣島カラ岳の麓で沖縄県立八重山農林高校全校生徒による草刈り大会が行われた。  沖縄県立八重山農林高校(与那嶺国彦校長)が毎年実施しているもので、農業クラブ員の活動として実施されるとともに、 ...

前泊正人竹富町長 初登庁

 4月18日、午後2時から竹富町長選挙の開票が行われ、午後3時頃確定。前泊氏が町長選挙において557票差で、那根氏を抑えて当選を果たした。前泊正人1578票、那根操1021票。    4月20日、午前8時50分、竹富 ...

V男子菊池朋明 女子蔵本葵 石垣島トライアスロン

 4月17日午前8時、石垣市南ぬ浜町の人工ビーチからスタートした石垣島トライアスロンは、1266人のアスリートが次々にウェブスタートして、スイムコースは水しぶきをあげて力泳する人で溢れて、ダイナミックな光景を見せてい ...

石垣島事件米軍飛行士慰霊式 冨崎

 4月15日は、石垣島事件の日。この日、午後2時半から石垣市冨崎の唐人墓南の米軍飛行士慰霊碑の前で、米軍飛行士慰霊式が開催された。  ルシア並里輝枝牧師による祈りが、参加者全員で唱和されたと、追悼の歌としてアメリカの ...

イリオモテヤマネコの日 記念イベント開催

 4月15日は、イリオモテヤマネコが発見された日。  イリオモテヤマネコの日のイベントが、2020年からコロナ禍が続いたために西表島野生生物保護センター内での、展示だけで自粛されものが続いてきた。  今年は3年ぶりに ...

ホンマグロ水揚げ 今季初は208キロ 豊洲へ直行

 4月13日午前8時、石垣市新栄町の八重山漁協のある新栄漁港で今期初のホンマグロの水揚が行われた。  八重山漁協所属の延縄マグロ船「ひの丸」(日野洋平船長:9・7トン)から、重量208キロ、体長2m20センチのホンマ ...

コロナ禍の下 灌仏会(花まつり)が開催 仏陀生誕を祝う

 4月8日は仏教の教祖、釈迦の生誕を祝う灌仏会(別名花まつり)が、日本国内の寺社で広く開催される日。  石垣島でも臨済宗妙心寺南海山桃林寺花園会による灌仏会が午後2時から南海山桃林寺で開催された。  黒島健氏の司会で ...

イワサキクサゼミ初鳴き

 4月4日、午前10時頃、大浜海岸近くの草地でイワサキクサゼミが鳴いているのが見られた。  「ジーー」と鳴き始めると、近くからも応えるように別個体が鳴きはじめ、初夏を感じさせる風情が草地一体にに漂っていた。 この日本 ...

オヤケアカハチ慰霊祭開催

 4月3日午前10時から石垣市大浜の崎原公園のオヤケ赤蜂の碑の前でオヤケアカハチ慰霊祭がおこなわれた。  この慰霊祭は、大浜村の英雄オヤケアカハチの遺徳を偲び、その魂を慰め、鎮めるためにおこなう祭儀として、毎年開催さ ...

ヤエヤマヒメボタルが群舞 幻想的な世界

 3月に入って石垣島の山林ではヤエヤマヒメボタルが出現して、自然愛好家を喜ばせている。  最盛期は4月から5月ながら、3月でも見られるとあって、ガイドと共に多くの観光客が集まり、闇の中で光るヤエヤマヒメボタルの群舞を ...

松村順一氏 奨励賞 南山舎文化大賞は該当者なし

 3月27日午後2時半から石垣市健康福祉センター1階研修室で第10回南山舎大賞の会見発表がおこなわれ、今回は対象受賞者なしが伝えられた。  なお、元市職員で市史編集室課長や市立図書館長など経て7年前に退職し、今は石垣 ...

初出場でV 男子西川 女子川崎 第19回石垣島マラソン

 3月20日午前8時半、石垣市中央運動公園で第19回石垣島マラソンのスタートが切られて、石垣路42・195の陸連公認コースフルマラソンがスタートした。  今回は石垣栄誉市民でもある具志堅用高氏の合図でスタート。  昨 ...