やいまニュース

改築の名蔵御嶽で土地公祭

 9月25日午前11時から石垣市名蔵の名蔵御嶽で琉球華僑総会八重山分会(玉木茂治会長)による土地公祭が開催された。  昭和11年に名蔵御嶽ではじまった日本に帰化した台湾出身者による土地公祭は、台湾で今も毎月旧暦の16 ...

川平村で結願祭

 9月12日午後1時から石垣島北西部にある川平村で恒例の結願祭が開催され、平日にかかわらず多くの字民や観光客が会場となる群星御嶽に参集して、祭りを盛り上げていた。  結願祭は、農耕儀礼がすべて済み、神への感謝と来季の ...

チャンピオンは東政太朗さん 島が誇る哀調の叙情歌 石垣市とぅばらーま大会

 9月11日は、旧暦の8月13日、石垣市主催のとぅばらーま大会開催日となり、会場の新栄公園には、午後6時半から始まる大会にもかかわらずほぼ午後6時にはすでに多くの市民が参集。  この日はケーブルテレビ、FM石垣サンサ ...

歌う人が主人公 なかどう道ぬとぅばらーま

 9月10日午後6時半からとぅばらーまの碑がある三番アコウの木のそばで、「なかどう道ぬとぅばらーま」が開催され、多くの市民が集まって八重山の代表的な民謡とぅばらーまの歌声を堪能していた。  このイベントは、毎年旧暦8 ...

石垣初 SDGsカードゲームで楽しい時間

 9月6日、7日の二日間、さんご認定(仮)勉強会事務局主催でSDGs持続可能な開発目標を学習できる「2030SDGsカードゲーム」が開催された。 7日は午後3時から名蔵公民館で開催され、親子ペアなど約30名14グルー ...

防災の日 大浜中がメイン会場で石垣市防災訓練

 9月1日は防災の日。全国で取り組まれる防災訓練に連動して、石垣市でも石垣市防災訓練が石垣全島で実施され、午前10時に大規模地震を想定して島内各避難所に市民が集まっていた。  今回は、大浜中学校をメイン会場に実施され ...

竹富島入島料開始セレモニー盛会

 9月1日、午前8時半からユーグレナ石垣港離島ターミナルで竹富島における入域料収受開始セレモニーがおこなわれた。  地域自然資産法による地域自然環境保全等事業と自然環境トラスト活動を目的に、竹富島では島に来島する人か ...

愛嬌ある魔除けが勢ぞろい 瓦でシーサーづくり

 8月25日、午後1時から石垣市新川にある県立青少年の家で「瓦でシーサーづくり」が開催され、親子・友人12グループと3個人の36人が参加。  唯一の一体となる個性的な23体のシーサーを製作して楽しい時間を過ごしていた ...

国内初 竹富島入域料 9月から協力を 地域自然資産法第一号

 8月21日午後3時から竹富町役場2F会議室で竹富島における地域自然資産法に基づく入域料収受開始に関する記者発表が行われた。  9月1日よりユーグレナ石垣港離島ターミナルと竹富東港の2か所に入域料券売機(入島料券売機 ...

大浜でイタツキバラ 獅子が躍動

 8月16日は旧盆明けのイタツキバラの日。八重山各地でお盆行事を終えた次の日、村の繁栄と村人の健康を願い、多忙だった3日間から解放され、一息つくかにこの伝統行事がおこなわれた。  石垣島大浜では、崎原公園内で大浜公民 ...

明石エイサーまつり 来場者と一体となる旧盆の踊り

8月14日午後6時から石垣島北部集落の開拓の里で知られる明石で明石エイサーまつりが開催され、多くの来場者で会場は賑わった。 北部3大まつりのひとつで、野底のちんだらまつり、星野の人魚の里まつりに続く今年最後の北部の祭 ...

暑い夜、ソーロンアンガマ登場

8月13日は旧盆の7月13日ウンケイの日。 この日、夕暮れ時に火を焚いてご先祖を家に招いて、用意したたくさんの供物とともに、家族で会食をして旧盆の3日間のスタートとなる。 この3日間、八重山諸島では、各地で旧盆の行事 ...

台風9号八重山襲来 石垣島34m

 8月8日から9日にかけて台風9号が先島諸島に襲来。最大瞬間風速75mを予想された猛烈な台風9号は、八重山諸島を外れて北西の海へ去っていった。  さとうきび畑は、なぎ倒され、バナナ畑は壊滅。倒木もいくつか見られ、道に ...

ブラックホールは大福に似ている

 8月4日午後1時半から石垣市立図書館二階の視聴覚室で南の島の星まつり記念講演会が開催された。  冒頭、「美ら星の歌」「星空フォトコンテスト」の授賞式が行われ、俵万智さん選による受賞者の歌と表彰および、北島清隆さんに ...

石垣島ジュニアトライアスロン大会 親の声援で活況のコース

 8月4日午前8時から石垣市中央運動公園及び周辺特設コースで石垣島トライアスロン大会が開催された。  小学1年生から中学生まで、小学生は各学年ごとに、スイム、バイク、ランのレースを展開。  エントリー214人中206 ...

南の島の星まつり 大勢の来場者が満天の星堪能

 8月3日午後6時から石垣島のサザンゲートブリッジを渡った南ぬ浜町緑地公園で、南の島の星まつりの一貫で行われる、ライトダウン星空観望会&夕涼みライブが開催された。 会場の公園には、多くの市民・観光客が敷物を手に参集し ...

観光の日、恒例のパインサービスで盛り上がる

 8月1日は観光の日。この日、南ぬ島空港こと新石垣空港ロビーで午前9時から観光客へパインの無料提供を実施した。  おいしいパインやちんすこう、パインジュース、マンゴージュースを賞味してもらうなどして、石垣空港に到着す ...

満員の聴衆であふれる「すまむにを話す大会」

 7月28日午後2時から石垣市民会館中ホールで石垣市文化協会すまむに部会による第9回すまむに(方言)を話す大会が開催された。  この日は、8演目、出場者12人が演題に上り、この日のために練習してきたすまむにを披露。 ...

令和元年、新拝殿で四か字豊年祭

 7月26日午後3時30分から石垣市新川の真乙姥御嶽で、今年の豊作に感謝し、来夏世の豊穣を祈願する四か字豊年祭が盛大に開催された。  昨年、御嶽の拝殿を建て替え、伝統とモダンの融合を目指した新鮮な光景を見せる御嶽での ...

想い込め米為御嶽でオンプール

 豊年祭シーズン真っただ中の八重山では、7月25日は四カ字(石垣・登野城・大川・新川)のオンプールの日。各字の御嶽では豊年祭が開催され、今年の豊作に感謝するとともに、来夏世の豊穣を祈願する日となる。  登野城字会では ...

ウエノムラ勝利で盛り上がる大浜豊年祭

 7月23日、大浜村のムラプールが行われて、今年一年の豊作に感謝し、字民の健康を祝するとともに、来夏の五穀豊穣を祈願した。  この日の午後2時、石垣島大浜海岸のカースンヤーの拝所に集う5つの御嶽の神司らは、公民館役員 ...

15回目の人魚の里「星野夏まつり」

 7月20日午後5時から石垣島北部の星野集落が地域を挙げて開催する人魚の里星野夏まつりが星野自治公民館広場で開催され、多くの来場者で会場は盛り上がっていた。  4年前から2経路の無料シャトルバスを運行して、市街地や北 ...

市長へ提言書「次世代に繋げるユニバーサルツーリズム」

 7月17日午後1時から石垣市役所2階庁議室で八重山青年会議所の役員ら5名と八重山商工高校商業科観光コース2年生の14人が中山義隆石垣市長へ「次世代へ繋げるユニバーサルツーリズム」の提言書を手渡した。  これは、八重 ...

2019石垣港みなとまつり盛会

 海の日となる7月15日の午前10時からユーグレナ石垣港離島ターミナルや旧離島桟橋周辺で「2019石垣港みなとまつり」が開催された。  ふれあいプール、小型ヨット体験試乗会、「石垣港」「海上保安」「石西礁湖」などのパ ...

びっちゅる石、怪力奉納は雨天中止〈豊年祭シーズン突入〉

 八重山は豊年祭シーズンに突入している。  6月24日の波照間島豊年祭から20日後の7月14日には竹富島や、石垣島の川平、伊原間などでも催され、これから月末に向けて続々と開催される予定だ。  7月14日の石垣島北西部 ...

珍鳥飛来、国内7例目のブロンズトキ

 6月25日から石垣島にブロンズトキが初飛来して、愛鳥家を喜ばせている。  7月3日にもカメラや双眼鏡を持って車の車窓から身を乗り出して観察する人が集まっていた。  青銅色が目立つことから「ブロンズ」の名がついたトキ ...

第2回潮平正道デッサン展「太平洋戦争の八重山 郷土の眼・郷土の記憶」

第2回潮平正道デッサン展「太平洋戦争の八重山 郷土の眼・郷土の記憶」が11日から市民会館展示ホールで始まった。14日まで。 潮平さんは終戦の年、八重山中学1年生。鉄血勤皇隊として動員され飛行場の整備作業などに駆り出さ ...

オリオンビアフェスト2019開催

 7月6日午後3時30分から石垣市新栄公園でオリオンビアフェスタトが開催され、会場は多くの市民や観光客で会場は大いに賑わった。  石垣ケーブルテレビ特番企画の後、勇壮な太鼓の音が鳴り響く琉球國祭太鼓から舞台はビアフェ ...

尖閣列島戦時遭難死没者慰霊祭

 7月3日午後2時から石垣市新川舟蔵にある慰霊碑の前で、尖閣列島戦時遭難死没者慰霊祭が開催され、約40名が慰霊碑の前で哀悼の誠を尽くしていた。  桃林寺住職の小林昌道住職の読経が終わると次々に、遺族会会長、生還者、来 ...

「石垣中学校創立七〇周年記念事業」決まる

7月1日午後7時より石垣中学校体育館でPTA臨時総会が開かれ、「石垣市立石垣中学校創立七〇周年記念事業期成会」の設立を決め、会則、役員について承認。役員に委嘱状が交付された。 会長には14期卒の黒島健氏、副会長に黒島 ...