やいまニュース

コロナ延期から少人数で星野集落入植70周年碑除幕式

 9月20日午後1時半から星野共同売店横で星野集落入植70週年記念碑建立の除幕式が開催された。  開会のことばに立った平良雅樹公民館長は、3月15日に予定された除幕式が新型コロナウィルスの感染拡大防止からずれ込み、よ ...

ハワイ種パインフライトが続く

 7月1日午後1時30分、南風ぬ便り(ぱいかじぬいやり)チャーター便の第4弾が石垣空港を飛び立った。8日と15日も、5弾、6弾と続く予定。  この日、ヤマト運輸がカート20台、OASが9台(6台がパインで、オクラ・ゴ ...

41人で密集避け 戦争マラリア犠牲者追悼式 コロナ禍復興慎重に

 6月23日は、毎年沖縄では慰霊の日となる。太平洋戦争末期の沖縄戦で、約23万以上の戦没者の御霊を慰める日として沖縄各地で慰霊祭を催してきた。  今日、全世界が新型コロナウィルスにより、被害を受ける中で先行きの見えな ...

心配をよそに 羽田便が1日1便の連日就航 ANA

 6月16日、午後2時30分着の羽田からのANA091直行便が石垣空港に到着した。本日より連日1日1便就航する。石垣発羽田行きの15時半出発の092便も同様に就航する。  この日、飛来したボーイング767-300中型 ...

初の東京直行便飛来 宣言解除後124人が熱センサーチェック

 6月5日午後2時30分、羽田発石垣行きのANA091便が新石垣空港に到着した。 緊急事態宣言が解除されて初の本土便で、東京から石垣島へ124人の乗客が新石垣空港旅客ターミナルに降り立った。  空港出口では、温度セン ...

第2弾の八重山市町会チャーターはマグロフライト

 市町村が連携して飛ばす貨物専用便の「南風ぬ便り(ぱいかじぬいやり)」チャーター便の第2弾が、福岡経由羽田行きと経由地を増やして実現した。  6月3日午後3時半、新石垣空港を離陸したのは、石垣発福岡行きNH8587便 ...

八重山から初の貨物チャーター機 787型機で羽田へ23トン

 5月27日午後3時16分、「南風ぬ便り」(ぱいかじぬいやり)チャーター便と名づけられた、石垣発羽田行きのボーイング787-900型機が、石垣市長や竹富町長など出発式に参加した約20人が見守る中、南ぬ島空港(新石垣空 ...

待望の一人10万円 特別定額給付金の申請書が郵便局へ

 5月25日午前10時頃、石垣市役所第2会議室で石垣市民向けの特別定額給付金申請書の入った郵便物が最終チェックを経て、市役所を出発。八重山郵便局に運び込まれた。  日本郵便の広報によると、八重山郵便局は「石垣市民の全 ...

PCR検査は、島内で実質稼働! 11日より回復プランで徐々に自粛の部分緩和

 5月8日、午後4時から第14回八重山地域新型コロナウィルス感染症対策本部会議が八重山合同庁舎2階大会議室で開催された。  八重山地域の感染状況について、4人の感染者の内、入院中は一人で、入院勧告解除の人は3人である ...

回復プランはPCR検査の島内実現大前提で

 5月6日午後5時から石垣市役所2階第1第2会議室で中山義隆石垣市長による「石垣市新型コロナショックからの回復プラン」が発表された。  ゴールデンウィーク最終日のこの日、市長は4人目の感染者が発生した4月25日から起 ...

GW期間中の市役所窓口開設を発表

 5月1日、石垣市はゴールデンウイーク期間中の石垣市役所窓口開設を発表した。  新型コロナウィルス感染拡大への対応により、自粛が生み出す経済的な売り上げ落ち込みから、国、県、市が打ち出す緊急経済対策についての問い合わ ...

離島初 PCR検査が3時間で判定可能に 2日から試験運用 8日実質稼働

 4月28日午後7時から石垣市役所2階第一第二会議室で新型コロナウィルス感染症に関する記者会見が実施された。  この日、中山市長は4人目の罹患者確認の話の後、県立八重山病院にPCR検査装置の導入について発表を実施。 ...

町内離島便の全便中止 5月6日まで 竹富町

 4月28日午後4時半から竹富町役場仮庁舎ホールで、「竹富町における新型コロナウィルス感染症への対応について」の記者会見を実施。  西大枡高旬竹富町長は、石垣市内での20代男性の新型コロナウィルスの感染確認を受け、町 ...

GW前に4人目の感染者 石垣在住20代男性 新型コロナウィルス

 4月28日午後3時半から沖縄県八重山合同庁舎2階ホールにある八重山地区新型コロナウィルス対策本部で県八重山保健所の森近省吾所長による記者会見が実施され、4人目の新型コロナウィルス感染者が出た方向が行われた。  確定 ...

石垣合衆国! 第1回多文化交流ゆんたく会

 2020年2月11日午後2時から石垣市大川の結い心センターで「第1回多文化交流ゆんたく会」が石垣市主催で開催された。  昨今、石垣島に在住する外国人の増加は加速化傾向で、建設現場、第一次産業、観光現場での人手不足か ...

尖閣諸島開拓の日で約200人が式典に

 1月14日午後3時から石垣市民会館中ホールで尖閣諸島開拓の日式典が石垣市主催でおこなわれ、約200人の市民が参加していた。  会場外の中ホール入口付近では、尖閣諸島の写真や解説パネルが展示されたほか、漁業者の下地清 ...

「世界に誇れる」美崎町エリアマネジメント設立総会

 12月25日、午後1時から美崎町エリアマネジメント設立総会が美崎町自治公民館でおこなわれ、午後2時からその記者会見が行われた。  同マネジメントのメンバーは、美崎町自治公民館青年部(浦原英之部長)のメンバーと宅地建 ...

令和新撰組山本太郎が石垣入り

 夏の参議院選挙で2議席を獲得した政党、令和新撰組の山本太郎代表が11月3日、午後2時からANAコンチネンタルリゾートホテル真栄里の間で「おしゃべり会」を開催。  会場には若い層を中心に約300人が詰めかけ、今年4月 ...

弁護団とともに報告会 住民投票を実現する市民の会

 9月26日午後7時から石垣市結こころセンターで住民投票を求める会(金城龍太郎代表)による報告会がおこなわれ、同会が石垣市に対して住民投票の実施を義務づけるよう那覇地裁に提訴した件のわかりやすい説明と、それにむけた活 ...

防災の日 大浜中がメイン会場で石垣市防災訓練

 9月1日は防災の日。全国で取り組まれる防災訓練に連動して、石垣市でも石垣市防災訓練が石垣全島で実施され、午前10時に大規模地震を想定して島内各避難所に市民が集まっていた。  今回は、大浜中学校をメイン会場に実施され ...

竹富島入島料開始セレモニー盛会

 9月1日、午前8時半からユーグレナ石垣港離島ターミナルで竹富島における入域料収受開始セレモニーがおこなわれた。  地域自然資産法による地域自然環境保全等事業と自然環境トラスト活動を目的に、竹富島では島に来島する人か ...

市長へ提言書「次世代に繋げるユニバーサルツーリズム」

 7月17日午後1時から石垣市役所2階庁議室で八重山青年会議所の役員ら5名と八重山商工高校商業科観光コース2年生の14人が中山義隆石垣市長へ「次世代へ繋げるユニバーサルツーリズム」の提言書を手渡した。  これは、八重 ...

石垣市全戦没者追悼式並びに平和祈念式開催

 6月23日午後4時からは、八重守の塔にて令和元年石垣市全戦没者追悼式並びに平和祈念式が開催された。  この日、表千家不白流沖縄支部八重山による御供茶が奉納されたあと、平和の歌声として、いしがき少年少女合唱団による「 ...

令和元年 八重山戦争マラリア犠牲者追悼式

 6月23日、慰霊の日のこの日、石垣島バンナ岳のバンナ公園Aゾーンの八重山戦争マラリア犠牲者慰霊塔で令和元年八重山戦争マラリア犠牲者追悼式が午後3時に開催された。  表千家不白流沖縄県支部八重山による御供茶が奉納され ...

高校生が体験したユニバーサルツアーから提言書づくり

 6月11日午前10時から八重山商工高校J棟2階のマルチメディア教室で、総合体験の授業が行われた。  2年1組の商業科の観光コースの16名は、6月9日に行われた八重山青年会議所主催のユニバーサルツアー体験に参加してお ...

完治するハンセン病、差別・偏見をなくす啓発機会を

 第15回ハンセン病市民学会総会および交流会in八重山・宮古が先島で開催され、5月18日石垣市民会館中ホールで八重山集会がスタート。19日、20日には宮古集会が実施される。  まず18日は、午前10時から同中ホールで ...

憲法を守ろう ピースウォーキングで

 5月3日憲法記念日のこの日、午後2時から真栄里公園を出発地点として、新栄公園までの距離を歩きながら日本国憲法の良さをアピールする「ピースウォーキング」が実施された。  これは、平和憲法を守る八重山連絡協議会(江川三 ...

「合意形成」の大切さ 海と島の観光資源の持続的活用を考える

 日本弁護士連合会(日弁連)主催による異色の観光資源シンポジュウムが4月7日午後1時から石垣市民会館中ホールで開催された。  昨年、しらほさんご村など八重山各地を訪問するなどして、八重山の自然と観光との間の環境保全を ...

尖閣諸島開拓の日

 1月14日午後3時から石垣市民会館中ホールで石垣市主催の尖閣諸島開拓の日式典がおこなわれた。  尖閣諸島が歴史的に日本固有の領土であることを国際社会にアピールするために実施しているもので、平成22年に制定された「尖 ...

ピースベルアイランド石垣2018開催

 12月10日午前10時から石垣市民会館大ホールでピースベルアイランド石垣2018が前日の前夜祭から引き続いて、イベントのメイン行事である記念式典が開催された。  会場には、来賓の各国駐日外交関係者や市内の賛同者ら約 ...