やいまニュース

初の福祉のまちづくり適合証交付式

 5月1日、午前11時から石垣市役所庁議室で初となる福祉のまちづくり適合証交付式が開催され、ホテルWBF石垣島(第13号)と学校法人カトリック学園海星小学校(第14号)と石垣市中央運動公園子ども広場トイレ(第15号) ...

11分35秒で470人の新川小学校生徒・園児が避難訓練

 4月23日午前11時から石垣市立新川小学校と石垣市立あらかわ幼稚園の生徒・園児ら約450人が避難訓練を実施した。 避難指示が出た直後から生徒・園児らには、救命具が渡され、もよりの避難ビルである石垣海上保安部宿舎に向 ...

6175名が避難! 平成30年度市民防災訓練

 4月22日午前10時に訓練地震発生を防災無線で石垣島全島に発信。広報車が街頭で放送を発信しながら走り始め、防災情報一斉メールが配信されて、住民への情報が伝達されていた。  直後から自主防災会・公民館が活動を開始し、 ...

公聴会開催 石垣市風景計画・都市計画景観地区変更原案への意見発表

 4月20日午後2時から石垣市役所2階会議室で石垣市風景計画・都市計画景観地区変更原案への意見を市民から聞く公聴会が実施された。  風景計画の変更について6人が意見を述べ、川平地区の原案変更部分については10人が。冨 ...

「石垣島ゆいまーるWAON」の寄付金贈呈式

 4月17日午前9時30分から石垣市役所庁議室で「石垣島ゆいまーるWAON」贈呈式が開催され、イオン琉球株式会社から、「石垣島ゆいまーるWAON」の2017年度利用金額の0.1%分が、石垣市へ贈呈された。 その金額は ...

園児らが「詐欺にきをつけて」と声かけ

 4月13日午前8時50分から琉球銀行八重山支店で、特殊詐欺被害防止広報活動が実施された。 これは、年金支給日に金融機関の入り口で特殊詐欺に遭わないよう広報活動を実施するもの。今回は、海星幼稚園の園児30名が、チラシ ...

石垣島トライアスロン大会2018年協賛金贈呈式

 4月4日、午後2時から石垣市役所庁議室で、4月15日に開催される石垣島トライアスロン大会協賛金贈呈式が開催された。  4月15日に迫る石垣島トライアスロン大会2018は、すでに11日前となり、1155名のエントリー ...

竹富町役場 平成30年度初め式

平成30年度の竹富町年度始め式が4月2日(月)竹富町役場二階ホールにて行われた。 西大舛町長は、「全ての町民が安心安全で快適に暮らせる町づくり、心豊かで活き活きと暮らす故郷作りに邁進します」と挨拶した。 今年は町政施 ...

平成30年度 石垣市年度始め式

 4月2日午前10時40分、石垣市役所玄関で平成30年度の年度始め式が行われ、市役所幹部クラスの職員が集合して年度のスタートを告げる首長の声に聞き入っていた。  中山義隆市長は、 「従来の固定観念にとらわれず、部長、 ...

消火救難・空港灯火業務の民間委託業務スタート

 4月1日午前11時から新石垣空港消防車庫前で新石垣空港消火救難・航空灯火業務の民間委託のスタートに際して、民間委託開始式がおこなわれた。  まず経過報告が新石垣空港管理事務所長の具志堅広一氏からおこなわれた。  新 ...

ユーグレナ石垣港離島ターミナル誕生

 石垣市が自主財源を確保する目的で石垣市ネーミングライツガイドラインを策定してきた。  今年2月には、ガイドラインに基づいて石垣港離島ターミナルのネーミングライト(命名権)を発生させることを決め、2月21日に(株)ユ ...

まち・ひとづくり支援センター開所セレモニー

 3月31日午前11時から石垣市健康福祉センター敷地内の芝生公園の隣接地でまち・ひとづくり支援センター開所セレモニーが開催された。  会場には、まち・ひとづくり支援センターに入所する8団体の関係者が集まり、開所の日を ...

海上自衛隊3隻が石垣入港 練習航海で

 3月30日、午前9時半から海上自衛隊3隻でなる練習艦隊が石垣港入港で、八重山地区自衛隊協力会主催による歓迎セレモニーが開催された。  この日、八重山自衛隊家族会(会長上地和浩)のメンバーなど市民が集まり、練習艦「か ...

一般廃棄物処理基本計画の見直し案を市長へ答申

 3月29日午後1時より石垣市役所市長室で、これまで一般廃棄物処理基本計画の見直し案を4度の検討委員会を通して審議・検討してきた検討委員会委員長が、中山義隆石垣市長へ、一般廃棄物処理基本計画の見直し案を答申した。   ...

DMOへ向け八重山の観光のビジョンを軌道修正

 八重山ビジターズビューローのあり方に関する検討会が、3月27日午前11時から石垣市商工会館2階ホールでおこなわれた。  これは、昨年4月に八重山ビジターズビューローが国認定の法人DMO(デスティネーション・マネジメ ...

平成29年度新石垣空港航空事故消火救難訓練

 3月23日午後4時30分から5時の間、平成29年度新石垣空港航空事故消火救難訓練が実施され、新石垣空港管理事務所、大阪航空局石垣空港出張所などの21機関が、緊急事態を想定して緊急通報、初動措置、消火救難、避難誘導、 ...

夏を前に水難事故防止協議会開催

 3月15日午後3時半から八重山署で八重山地区水難事故防止推進協議会が開催され、役員を務める関係機関の関係者が一堂に集い、昨年の水難事故の発生状況を把握し、各機関・団体の取り組み状況を報告。そして、平成30年の1月か ...

砂川氏「結果は結果として受け止める」

11日の市長選投開票日、真栄里の砂川氏の選挙事務所にて。現職の中山氏の当選が濃厚となった午後11時前、砂川氏が挨拶にたち「結果は結果として受け止める」と述べ、開票を見守っていた支持者に対し「ありがとうございました」と ...

中山市長が当選一日目で会見「正直ホッとしているのが率直な気持ち」

開口一番「本当に厳しい選挙戦だったので、正直ホッとしているというのが、率直な気持ちです」と、真剣な表情で切り出した中山氏だった。 「僅差になると思っていましたが、思った以上に差が開きました。これも支援者、支持者の皆さ ...

敗れた宮良操氏、自衛隊基地反対運動の継続を

 3月11日夜に投開票された石垣市長選挙で敗れた宮良操氏は、市民や支持者に対して選挙事務所で挨拶に立ち、 「大変残念な結果となりました。私たちの運動が浸透していると信じていましたが、厳しい結果となりました。  しかし ...

4296票差で中山義隆が市長選挙制す、3期目の当選

 3月11日の石垣市長選挙は、現職の中山義隆氏が宮良操氏と砂川利勝氏を抑えて、1万3822票を獲得して当選。宮良氏は9526票。砂川氏は4872票。  保守系からの2人の立候補で、不利なスタートとなり、革新派から一人 ...

【速報】石垣市長選 現職の中山氏が当選(2018年3月11日開票)

 石垣市長選挙は11日午後9時より投開票され、3期目を目指す現職の中山義隆氏(50)=自民、公明、維新、幸福推薦=が13,822票を獲得し、新人で前市議の宮良操氏(61)=社民、社大、共産、自由、民進推薦=、新人で前 ...

73・5%、今回市長選投票率落ちる

 3月11日、石垣市長選挙の投票が午後8時に終了。投票者数は、期日前で1万3923人。  本日の投票数は1万4479人で、計2万8402人で有権者数3万8640から、投票率は73・5%となり、前回市長選の75・19% ...

投票率36% 夕方の打ち上げを終え3陣営は運動を締めくくり、期日前も投票率アップ

 3月10日は石垣市長選と石垣市議会補欠選挙の選挙運動最後の日。  午後8時には宮良操・花谷史郎陣営と中山義隆・米盛初恵陣営、砂川利勝・黒島孫昇陣営の3陣営による三つどもえの選挙戦が終息。 いよいよ11日、投票・即日 ...

白保リゾートホテル問題連絡協議会が会見

 3月9日午前11時から白保サンゴ村で白保リゾートホテル問題連絡協議会による記者会見がおこなわれ、同協議会の渉外担当の柳田裕行氏が出席して、同協議会が中山義隆石垣市長へ向け、8日付けで3度目となる要望書を提出したこと ...

石垣市長選挙が告示

 3月4日、中山義隆石垣市長の任期満了にともなう石垣市長選挙がスタートした。  午前8時に選挙管理委員会からの候補者登録を終えた、中山義隆、宮良操、砂川利勝の3候補者が選挙事務所前で出発式を挙行。 大勢の支援者に囲ま ...

市長選公開討論会

 3月2日午後7時から八重山青年会議所による市長選挙時における恒例の石垣市長選候補者による公開討論会が開催され、多くの来場者で会場は盛り上がった。  司会は民間フォーラム事務局の児玉克哉氏が、立候補の理由、司会からの ...

第3回第二次竹富町海洋基本計画策定委員会開催

 2月28日午後1時から竹富町役場2階会議室で第3回目となる第二次竹富町海洋基本計画策定委員会が開催され、学識経験者4名や国の行政機関からも加わる16名の委員が同海洋基本計画案を審議した。  同計画は、4月に最終確定 ...

第3回石垣市学びの基礎力育成支援事業推進協議会

 2月26日午後3時から第3回石垣市学びの基礎力育成支援事業推進協議会が石垣市健康福祉センター健診ホールで開催された。  これは、小学校区内の公・私立幼稚園、保育所(園)の園児が小学校にあがる際に発生する問題を回避す ...

ごちそう祭で特産島宣言

 2月25日午前9時から石垣市健康福祉センターで特産島ごちそう祭が開催された。  これは市制施行70周年記念事業「食と農のフェスティバル」として実施されるもので、石垣島の多彩な特産品を持つ性格を、全国、全世界にアピー ...