やいまニュース

真乙姥御嶽の拝殿の地鎮祭

 8月15日午前10時から真乙姥御嶽で拝殿の地鎮祭が行われ、ゆかりある17人が真乙姥御嶽の神司の東浜明美氏とともに真乙姥の墓の前で、これから行われる拝殿建設に関しての安全祈願と献香の儀式を行った。  東浜神司によるパ ...

読売書法展で新城直樹さんが入賞<秀逸>、他4名が入選

(左から茅原書藝會八重山支局の下里歩さん、高嶺善伸さん、新城直樹さん)  「第35回読売書法展」の受賞者が8月2日に発表され、石垣市から新城直樹さんが見事入賞「秀逸」に選ばれ、他4名が入選した。 石垣市内の受賞者一覧 ...

明日は尖閣列島戦時遭難死没者慰霊祭

毎年7月3日、石垣島舟蔵の「尖閣列島戦時遭難死没者慰霊之碑」において慰霊祭がおこなわれる。 前日の今日午後「慰霊之碑」を訪ねたら、サンダンカが満開だった。毎年八重山農林高校の生徒たちがボランティアで整備清掃しているの ...

石垣字会戦争資料展②

圧巻だったのは石垣字民の戦争死亡者521人の名簿(日露戦争~第二次世界大戦)。番地別に氏名を掲示。 石垣字の住宅地図に死亡者1人につき1本のピンが立つ。「ピンではありません。人間です」の表示。 「潮平正道戦争絵画作品 ...

八重山を学ぶ発刊記念会見

 5月21日午後3時から大浜信泉記念館会議室で「八重山を学ぶ」発刊記者会見が実施され、著者らを含む6人が会見した。  冒頭、「八重山を学ぶ」刊行委員会代表の田本由美子さんが挨拶に立ち、「石垣市教育委員会から2013年 ...

古文書に親しむ市民が参集 耳学問の会開講

 5月12日午後2時半から石垣市立図書館2階洋会議室で平成30年度の耳学問の会が開講し、19人の受講生が参集していた。(募集人員は25名で、募集して3日で満員とのこと)耳学問の会は今年で18回目となる。  この日から ...

沖縄県薬物乱用防止協会八重山支部協会総会

 5月11日午後2時から八重山保健所2階会議室で、沖縄県薬物乱用防止指導員委嘱状交付式ならびに沖縄県薬物乱用防止協会八重山支部協会総会がおこなわれた。  沖縄県薬物乱用防止指導員に委嘱されたのは、上地恵永氏ら15人で ...

ピースウォーキング

  5月3日憲法記念日、午後2時から真栄里公園を起点に平和といのちと人権をアピールするピースウォーキングが平和憲法を守る八重山連絡協議会主催で実施された。  この日、集まった約40名の参加者は、「9条改憲NO! 平和 ...

「9条改憲って何?」上映会

 4月28日午後2時から大浜信泉記念館で「9条改憲って何?」上映会(20分間)が開催された。  この「いしがき女性九条の会」が主催する上映会に40人が参加して、安倍政権が行おうとする自衛隊を書き加える憲法改正の意味を ...

やいま文化大賞に中高生部門新設

 3月31日午後2時半から大浜信泉記念館で「南山舎やいま文化大賞」の記者会見が行われた。 今回も4月1日から応募スタートで締め切りは11月10日(当日消印有効)。 2012年に創設され7回目となる同賞に、中学生や高校 ...

「VIVAオキナワ三人展」はじまる(市民会館展示ホール)

ビバオキナワ【絵画】3人展@市民会館(スケジュール詳細)

天皇、皇后両陛下 与那国島に初めての訪問

 天皇、皇后両陛下は28日午前、那覇空港発の特別機で与那国島を初めて訪問した。空港前では小さなお子様からご年配の方まで多くの住民が歓迎し、両陛下は笑顔で手を振って応えられた。  この日両陛下は日帰りで訪問され、県指定 ...

ボニージャックス結成六〇周年記念コンサートin石垣島

 5月11日に石垣市民会館大ホールでボニージャックス結成六〇周年記念コンサート「昭和歌暦(うたごよみ)」が石垣島で開催されることになり、その記者会見が3月22日午前11時から大浜信泉記念館会議室で開催された。  会見 ...

石垣島真栄里で女性刺殺事件

 八重山署によると2月5日午後5時頃、石垣市真栄里の土木業者が事務所として使っているプレハブで、仕事を終えて戻った男子従業員が倒れている事務員の大底むつえさん(52)を発見。 119番通報したが、通報から40分後に搬 ...

おもと部落が入植60周年祝う

12月23日(土)午後3時より、おもと農村多目的集会施設において「おもと入植60周年記念式典・祝賀会」がおこなわれた。部落住民を中心に、出身者、関係者が施設いっぱいに集い、久しぶりの温かい一日、大本小学校児童、八重農 ...

宅建塾石垣校から宅建士試験に2名合格

10月15日に行われた宅地建物取引士試験に、市内で対策講座を開設している比嘉不動産宅建塾石垣校から2名が合格した。本年度の試験は約20万人が受験し、そのうち15.6%の約3万人が合格。沖縄県の合格率は11.6%。同塾 ...

第39回老人芸能大会

11月26日(日)、石垣市民会館大ホールにて、第39回老人芸能大会(八重山地区老人クラブ連合会主催)が開催されました。 2部構成、160名の出演者によって古典芸能や創作舞踊など多様の16演目が披露され、立ち見客が出る ...

「島の古民具と一輪いけ」展

11月25日(土)〜26日(日)、石垣市民会館展示ホールにて、石垣市制70周年祝賀記念「島の古民具と一輪いけ」展(琉球おもろ流華道会主催)が開催されました。 温かみのある古民具と一輪いけのユニークな趣が、来場者の心を ...

泡盛マイスター協会による与那国・石垣島泡盛酒造所研修

 11月21日から22日までの日程で一般社団法人泡盛マイスター協会が与那国・石垣島泡盛酒造所巡りを実施。  泡盛マイスターや泡盛マイスター受講生など12人が与那国島と石垣島の酒造所を巡り、直に製造する現場を見学。   ...

尖閣列島戦時遭難死没者慰霊祭

 7月3日、石垣市新川舟蔵にある尖閣列島戦時遭難死没者慰霊之碑で慰霊祭と総会が行われた。  会場には、1945年7月3日に起こった尖閣遭難事件(台湾疎開船第五千早丸と第六千早丸が米軍の機銃掃射によって攻撃を受け、尖閣 ...

郷土史劇「松金物語」役者発表会

 5月13日午後1時から石垣市健康福祉センター2階会議室で郷土史劇「松金物語」の役者発表会がおこなわれた。  松金物語は八重山民謡「松金ユンタ」を郷土史劇用に脚本を用意したもので、大浜方美さんが標準語で書いた原作の脚 ...

サビチ洞の厨子甕約180を県内博物館寄贈へ

 4月25日午前10時から石垣市役所記者クラブで元ICT報道部長、緒方修氏が会見を実施。伊原間開発がサビチ洞で保有する厨子甕を県内博物県5カ所への寄贈に向け取り組みを始めたことを会見した。  これは、ICTオーナーの ...

観光売店にも夏が始動

 4月も中旬から下旬へ向かう時期に入って、八重山の日差しがいよいよ本格的に強くなり、駐車した車内は、しばらく置くと蒸し風呂状態と化している。蝉も鳴き、アカショービンも飛来している。いよいよ、台風発生を恐れる亜熱帯八重 ...

盲導犬といっしょで安心の旅

  竹富港で、大阪から盲導犬と旅をする松山真由美さん(44)にお話を聞いた。   島で不便はありませんかと聞くと、「まったくありません。皆親切です」と、にこやかに応えてくれた。「水牛車にも乗れました。最初は犬を預ける ...

八重守の塔の広場がリニューアル

 4月13日午前10時から石垣島バンナ公園南口に隣接する八重守の塔で、3月31日に完了した同施設の敷地整備工事により、記者へのお披露目がおこなわれた。  今回、八重守の塔の前の広場では、透水性持つ通路に加え、車いすで ...

突如現れた海浜の公園?

 4月11日、石垣島の大浜海岸に白砂が広がる一角とベンチがあるのを発見。アートなのか、マンタとタツノオトシゴなのか、ハートマークの横には、ベンチらしきものがある。 この日、周辺住民に聞けば、3ヶ月前からすこしづつ石を ...

アイーダベラ号2度目の寄港

 4月7日、石垣港はごった返したのは、ドイツからのクルーズ船アイーダ号の大きさもあるが、島の集まったバスの台数が破格。東バスの大型バス18台のほか2台で計20台が次々に港に入ってくる勢いのすごさ。 タクシーは30台以 ...

多良間田に表示板設置

 4月6日午前10時石垣島北部の平久保半島突端の岩崎から南へ1キロから2キロ行った先にある田圃跡で、看板設置が行われた。  これは、以前から多良間郷友会および関係者から看板設置について要望があり、この日、多良間郷友会 ...

コスタビクトリア号の下にバス10台盛況

 4月5日、午前9時、石垣港にコスタビクトリア号(7万5177トン 乗客最大2394人)が接岸。集まったバスは大型10台。クルーズ船を離れ、石垣島観光を楽しむ人々が、バスに乗って石垣島を巡る。  外国人客でごった返す ...

〈気象情報〉八重山地方に強風・雷・波浪注意報

八重山地方に強風・雷・波浪注意報が出ています。 気象庁HPより 最新発表:平成29年 3月31日10時16分 八重山地方では、強風や高波、急な強い雨、落雷に注意してください。