やいまニュース

盛り上がる川平の結願祭

 9月15日、午後1時から石垣島川平の群星御嶽で川平集落最大の行事、結願祭が開催された。 今年の豊作に感謝し、来夏世の五穀豊穣を祈願するとともに、字民の無病息災と家内安全を願う結願祭は、一年の神行事の締めくくりの行事 ...

石垣島の運動会は和気aiaiで いぃね♪

台風22号の影響も心配された中、今日は最高の運動会日和☀でしたね。 市内の各小学校(幼稚園)では運動会が開かれ、 そのうち、市内新川の「真喜良小学校(仲吉永克 校長)」では児童たちが各競技でハツラツとした姿をみせまし ...

安室奈美恵さん一色♥アムラー集結in那覇

安室奈美恵さん一色♥アムラー集結in那覇

「最後も笑顔で終わりたい 」と安室 奈美恵さん    16日で引退する現役最後のパフォーマンスは、本日(15日)午後6時から沖縄県宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開かれる。 雰囲気だけでも!と思いながら、今朝は ...

第10回 満慶まつり

第10回目となる川平の満慶まつりが1日(土)川平小中学グラウンドで開催された。 川平小中学校の児童生徒によるバンド演奏で幕が開け、民謡や郷土芸能、ゲストライブで盛り上がった。 ステージ最後にはBEGINの比嘉栄昇さん ...

ビギンも応援の西日本豪雨チャリティーコンサート

 9月1日午後5時から西日本豪雨被災者支援チャリティーバザー&4Mコンサートが石垣市真栄里公園で開催された。  ビギンなどの地元出身ミュージシャンに声をかけて実現したもので、会場の設営はすべてボランティアで実施するこ ...

大川青年会アンガマ〈ウークイ/ホテルミヤヒラにて〉

旧盆送り日(8/25)に、大川青年会のアンガマがホテルミヤヒラ前の公園にて行われました。 この日、地元の人から観光客まで、集まった観客は200人以上はいたのではないでしょうか。 始まる前から、到着を待ちわびる人ですで ...

大浜集落のイタシキバラで大いに盛り上がる

 8月26日は旧暦7月16日で旧盆明けの慰労を兼ねた伝統行事イタシキバラが登野城、宮良、大浜、白保のほか、離島を含む八重山各地で実施された。  石垣島大浜の崎原公園では、大浜の獅子が舞うイタシキバラがおこなわれて、会 ...

小浜島の独特な盆行事

8月23日から小浜島の旧盆「ソーラ」が行われている。 小浜島の旧盆は、夜通しで先祖供養や現世の健康祈願を行う八重山でも独特な盆行事で、国の重要無形民俗文化財に指定されている。 南と北の各集落では、旧盆の迎え日(初日) ...

明石エイサー祭り

 8月24日午後6時から石垣市北部地区の明石の明石公民館広場で明石エイサー祭りが開催され、村を挙げての住民総出に加え、郷友や観光客、石垣島の多くのエイサーファンや移住してきた住民などが多数来場し、大いに賑わっていた。 ...

白保の子どもアンガマがおもと学園を訪問

 8月24日午後2時から石垣市字大川にある指定障害者支援施設おもと学園でこどもアンガマがおこなわれ、施設の約30名の障害者がお盆の中日を楽しんだ。  おもと学園では3年前の大浜青年会によるアンガマ以来の2年ぶりの訪問 ...

アンガマがデイサービス石垣に登場

 8月23日午後2時から石垣市字石垣にあるデイサービス石垣でイシャナギラ青年会(字石垣の青年会)によるアンガマがおこなわれた。  デイサービス石垣に通うお年寄りらのほか、系列の施設からも多くの人が集まり、40人近い人 ...

島の市場やスーパーは激混み!

明日の旧盆【ウンカイ】を前にスーパーや市場は超混んでいます。 仏壇にお供えする果物、お菓子など旧盆準備用品一色!! ギリギリまとめ買い派の皆さん油断大敵です。 こんなに沢山の商品も、あと数時間後には売切れて陳列棚が ...

旧盆を前に獅子舞で邪気払い

素晴らしかった! 大浜の獅子最高!! 大浜獅子保存会の獅子は【暴れ獅子】と噂には聞いていましたが 超がつくほど元気元気!! 想像以上でした。 泣きわめく子どもたちを 獅子の近くに連れて行き儀式を行う。 ※頭を噛んでも ...

アンガマに会えた気がする

旧盆の夜、島のあっちこっちで賑やかな音が聴こえてきます。 その音をたよりに辿ってゆくと、三線を弾きながら練り歩く20~30人の集団に会えるかもしれません。 石垣地方に受け継がれる“アンガマ”は、あの世からの使者である ...

南の島の星まつり講演会

 8月19日午後1時半から石垣市美崎町にある南の美ら花ホテルミヤヒラの2階デイゴの間で、南の星まつり講演会が開催され、星に関心のある約40人が集まって講演を聞いた。  冒頭、短歌と写真コンテストの表彰式がおこなわれ、 ...

屋内で南の島の星まつり開催

 8月18日午後6時から南の島の星まつりが石垣市中央運動公園屋内練習場で開催された。 八重山には珍しい長雨が続く生憎の天候で、当初予定された南ぬ島公園の芝は雨でぐしょぬれで、連日厚い雲がっかり星も見えそうもなく、会場 ...

真乙姥御嶽の拝殿の地鎮祭

 8月15日午前10時から真乙姥御嶽で拝殿の地鎮祭が行われ、ゆかりある17人が真乙姥御嶽の神司の東浜明美氏とともに真乙姥の墓の前で、これから行われる拝殿建設に関しての安全祈願と献香の儀式を行った。  東浜神司によるパ ...

第40回大原まつり

11日(土)西表島大原公民館広場で第40回大原まつりが開かれた。 17時ミルク様の行列が集落内を練り歩き、大原神社で旗頭を奉納した。 舞台では新城島の伝統芸能や獅子舞、島仲久ライブなど多くの観客で盛り上がった。 最後 ...

アヒャー綱のブルピトウを仲大範子さんが務める

 7月31日の四か字豊年祭では、五穀の種子の授け式の後、女性だけでするアヒャー綱が行われ、綱を結ぶブルピトとして選ばれた仲大範子さんが、神司から綱を結ぶ閂を受け取り、「さーさー、さーさー」と大きな声で掛け声を上げなが ...

四ヵ字豊年祭が盛大に開催

 7月31日午後3時半頃、石垣島最大の祭典、四ヵ字の豊年祭が開催され、会場の真乙姥御嶽には多くの関係者が集合。 見物人も詰めかけ、会場周辺は賑わっていた。この日は、平日とあって夕刻前の時間帯は、まだ人の集まりは序の口 ...

イヤナス御嶽でフバナアギ(オンプール)

 7月30日午前10時から石垣市中央運動公園前の米為(イヤナス)御嶽でフバナアギ(穂花上げ)が行われた。  米為御嶽は、八重山に最初の稲作伝来が伝承される御嶽で、タルファイとマルファイの兄妹が安南(ベトナム)から種子 ...

大浜の豊年祭

 7月28日夕刻からオーセ(番所)で大浜の豊年祭がおこなわれ、5つの御嶽の氏子をはじめ大浜住民、郷友やゆかりある人、観光客などが多数集まり、大いに盛り上がった。  オーセ(番所)での旗頭やミルクの奉納がおこなわれたあ ...

カースンヤーの願い

 7月28日は、農業の盛んな大浜集落による豊年祭が行われ、今年の五穀豊穣と来夏世の豊作を大浜集落の人々が集い祈願する。 かつては大浜町の役場があった集落で、大浜町全体が農業を基盤に立つ町でもあったことから、豊年祭は独 ...

第457回「郷土芸能の夕べ」公演〈喜扇会 本仲征子・岡山睦子舞踊研究所〉

第457回「郷土芸能の夕べ」公演〈喜扇会 本仲征子・岡山睦子舞踊研究所〉

7月20日(金)、石垣市民会館中ホールにて、第457回「郷土芸能の夕べ」公演が開催されました。 喜扇会 本仲征子・岡山睦子舞踊研究所が、豊作を願い喜ぶ、芸能の数々を披露しました。 各演目の様子をダイジェストで紹介しま ...

八重山に豊年祭シーズン到来 川平で豊年祭

 7月19日、石垣島西部の川平で豊年祭が開催され、八重山における豊年祭シーズンの幕開けを告げた。  川平にある群星御嶽、山川御嶽、赤イロ目宮鳥御嶽、浜埼御嶽の4つの御嶽の氏子らが、今年の五穀豊穣を神に感謝するとともに ...

ゆらてぃく市場で七夕

colornavy 7月5日午前10時半、JAファーマーズマーケットやえやまゆらてぃく市場で七夕の催しがおこなわれた。  この日、こどもの家育園の17名の5歳児園児たちがゆらてぃく市場を訪問。  市場内の野菜や果物、 ...

尖閣列島戦時遭難死没者慰霊祭

 7月3日午後2時から石垣島舟蔵にある尖閣列島戦時遭難死没者慰霊之碑で尖閣列島戦時遭難死没者慰霊祭が開催され、約50人の関係者が集い、犠牲者への哀悼の誠を捧げていた。  会は、桃林寺住職の小林昌道氏が読経する中、会長 ...

白保でオオスクマ 白保のムラプールは22日

 6月28日午前9時30分から白保でオオスクマが行われ、オオスクマの祈願所に白保の御嶽の神司が集まり、祈願をおこなったあと、村の田んぼで集められた稲穂の実りを確認しながら、この日豊年祭の日程が発表された。  石垣に囲 ...

石垣字会戦争資料展

慰霊の日の23日と24日、「石垣字会戦争資料展」が、みやとり幼稚園で開かれた。 資料展は戦争で亡くなった石垣字関係者に哀悼の意を捧げるとともに、石垣字誌の戦争体験を記録するための一環として開催された。 展示は石垣字関 ...

鳩間島にてデンサ節大会

6月24(日)、鳩間島にて 第17回デンサ節大会が行われました。 デンサ節とは、西表島の上原が発祥の地で、 教訓歌として代々伝わってきた八重山民謡です。 デンサ節大会は、西表島に留まらず、竹富町の各島々で開催されてき ...