やいまニュース

『石垣島田んぼの会』 昔ながらの手植えの田植え  

 8月1日、自給のための米作りを目指す石垣島の市民グループ「石垣島田んぼの会」(笹村 出代表)が、今年6月から約2ヶ月かけて準備をしてきた名蔵シーラ原田んぼ(1反4畝)の田植えを行った。田植えには子どもから大人まで総 ...

新移動図書館車 幸福を運ぶ「こっかあら号」出発式

 8月1日午前9時から石垣市立図書館玄関で新移動図書館車「こっかあら号」の出発式が行われた。  令和2年度で取り組まれてきた新移動図書館車は、ふるさと納税の資金から実現しており、今年5月に稼働する予定が、コロナ禍の影 ...

新たな価値で地域活性 まちのコイン「まーる」説明会

 7月31日午後2時から石垣市民会館展示ホールで株式会社カヤックゼロによるまちのコイン「まーる」説明会が行われた。  カヤックゼロ取締役の佐藤ひろこ氏によれば、この「まちのコイン」は、全国の12の自治体で既に運用され ...

57尾のサメ駆除 令和3年度 

 7月29日、八重山漁協の一本釣り研究会、カゴ網研究会、電灯潜り研究会の3団体によるサメ駆除が実施され、初日57尾のサメが捕獲された。  公的補助を受け実施されるサメ駆除は、漁業再生支援事業の一部の事業で、29日と3 ...

停滞台風6号、航空便止まって4日目で暴風 遅い台風

 7月23日午前5時、台風6号が宮古島南120キロに到達。暴風圏は130キロで石垣島では、強風域にあっても暴風域には入らないままにあった。  午前8時11分頃、台風6号が石垣島では強い北風が吹き、暴風域入りが近いこと ...

石垣島のきれいな海を守りたい 市公営塾 高校生が漂着ごみを商品化

 7月18日、石垣市公営塾の高校生7人が、回収したプラスチックごみを粉砕して再加工するオランダ発祥のプレシャスプラスチックを用いた商品制作のデモンストレーションを行った。  同塾では地元の高校生が石垣島の活性化を目標 ...

久々の瞬間60m級 台風6号に関する説明会

 7月19日午前11時から石垣島地方気象台第2会議室で令和3年台風6号に関する説明会が開催され、関係機関が集まる中、19日午前9時時点の可視画像を見せながら警戒事項を紹介。今後、発達して強い勢力で八重山地方に接近する ...

ゆめみらい市民講座 サステナブルアイランド石垣が初イベント

 7月16日午後6時から浜崎町のキングビル1階アッカハッカで、サステナブルアイランド石垣(伊藤あかね代表)による「まちづくり市民講座 ゆめみらい シリーズ第一回」が開催された。  このイベントは、20年後の石垣島が、 ...

県立八重山農林高校 「八重農市」が縮小開催

 7月16日午後2時から県立八重山農林高校で令和3年度第2回「八重農市」が開催された。    八重農市は農業学習の成果を地元地域にアピールするとともに、地域社会との連携を図ることがねらい。生産物の販売を通して、生徒に ...

石垣市 一般ワクチン接種スタート 初日730人

 7月9日、午前9時半から石垣市総合体育館メインアリーナで一般向けのワクチン接種がスタートした。  この日、石垣市民の64歳から35歳の一般向けワクチン接種が始まり、7日から予約した約730人の来場者が会場で接種を終 ...

みやら保育園で七夕イベント

 7月7日、日本トランスオーシャン航空、琉球エアーコミューター石垣空港所は、石垣市宮良のみやら保育園(宮良 實守園長)で園児に笹の葉に短冊を付けてもらう七夕イベントを行った。  例年は石垣空港で実施しているイベントだ ...

2度目のコロナ禍での尖閣列島戦時遭難死没者慰霊祭

 7月3日は、石垣市舟蔵にある尖閣列島戦時遭難者死没者慰霊碑の前で、遺族および関係者による尖閣列島戦時遭難者死没者慰霊祭が開催される日。  今年は、昨年に次いでコロナ禍のために大事をとり、尖閣列島戦時遭難者遺族会(玻 ...

石垣島田んぼの会 有機農法の田んぼ作り始動開始

6月、市民が集まり、自給のためのイネ作りを目指す「石垣島田んぼの会」の活動が始まったので参加させてもらった。     指導者は有機のイネ作り33年の笹村 出さん。神奈川県小田原を中心に「あしがら農の会」として活動され ...

マスク2枚重ねの必要迫る デルタ(インド)型にはファイザー2回接種で

 6月25日、沖縄県に2例、新型コロナウイルスのデルタ(インド)型変異株が入ったことが判明。これで4例目。今回の2例の内の1例は八重山に観光で訪れた40代女性。  PCR検査後に、結果を知る前に航空機に搭乗して八重山 ...

パインマンゴー出荷式 怖いのはコロナと台風

 6月24日午後1時から八重山郵便局の裏口でパインマンゴー出荷式が開催され、パインマンゴー農家や郵便局、JA、航空会社、行政などの関係機関の関係者が集まり、内外に八重山からのパインマンゴーの出荷がはじまったことをアピ ...

コロナ禍で慰霊の日 30人の参加者で平和を祈念

 6月23日午後3時からバンナ公園Aゾーンの八重山戦争マラリア犠牲者慰霊之碑の前で、令和3年八重山戦争マラリア犠牲者追悼式が開催され、コロナ禍のため参加者を30人に絞っての静かな追悼式が行われた。  戦後76年目を迎 ...

待望の一般へのワクチン開始7月9日

 6月18日午後4時半から石垣市役所2階庁議室で、石垣市での一般へのワクチン開始の日取りが発表された。 新型コロナワクチンを接種することで、ひとりひとりが新型コロナにかからない抵抗力を持つことで、今の自粛と度重なる緊 ...

戦争時代の砲台跡で平和学習 大本小学校

 6月17日午前9時50分から石垣市立大本小学校が全校生徒6名を連れ、近くにある第2次大戦中の砲台跡で、平和学習を実施した。  まもなく来る23日の慰霊の日が、どういう日であるのか。そして、地域の戦跡を巡ることで、戦 ...

今年最初のカツオ船が水揚げ

 6月16日午後1時30分頃、石垣市新栄町の新栄漁港に第一源丸(上地源船長)が入港し、今季最初のカツオを水揚げしていた。 周囲の高齢のウミンチュも様子を見に来て、初ものの水揚を確認。季節の到来を実感していた。  この ...

静かなユッカヌヒ コロナ対応と地域の結束

 ハーリーが中止となったユッカヌヒ(旧暦の5月4日)の午前中は、静かな時を刻んでいた。  いつも実施される八重山漁協のセリが、ユッカヌヒにもおこなわれ、それまで一度もユッカヌヒのセリはなかったことは、発見でもあった。 ...

家庭内でも可能な限りマスク着用を 変異株で拡大の一途 

 5月28日午後4時から沖縄県八重山合同庁舎2階大会堂で、第83回八重山地域新型コロナウイルス感染症対策本部会議が、開催された。  27日に判明した新規の陽性患者は13人で、その内の濃厚接触者は7人。23日から一日の ...

おさしみクーポン発売 家計の助け 

 5月28日午前10時から、石垣市のおさしみクーポン券が久々に発行された。石垣市役所玄関と八重山漁協の2カ所で販売は始まった。  市内のさしみ屋で利用できるもので、刺身やテンプラ、魚などの魚介類が購入できる。  50 ...

皆既月食で久々の赤銅色 コロナ禍忘れて 月に見とれる

 5月26日の夕方、バンナ公園渡り鳥観測所では数人が皆既月食を見ようと、東の空へ向けカメラを構えていた。 すると午後7時20分頃、雲の隙間にすでに欠けた月が出現。  待ちに待った皆既月食は、雲が邪魔してまもなく消えて ...

18件新規陽性 緊急事態宣は23日から 第82回コロナ会議

 5月21日、午後4時から沖縄県八重山合同庁舎2階大会堂で、第82回八重山地区新型コロナウイルス感染症対策本部会議がおこなわれ、16人が出席して、昨今急増している陽性患者に関してと、医療機関の入院者数ならびに、宿泊療 ...

一日900人予約可能 県医師会等支援で高齢者一般ワクチン接種 

 5月17日からはじまった高齢者一般への第一回目ワクチン接種は、5月19日現在では292件の接種が完了。4月26日から始まった介護施設への医師看護婦らの巡回接種は入所13か所、通所11か所で、入所者975人と施設職員 ...

本マグロ漁の採捕停止命令 3週間以上早い4年目の命令

 今季八重山漁協に4月4日に初水揚げされ、活況を呈した本マグロ漁は、5月18日を迎え349本目の状況で、沖縄県はついに本マグロ(クロマグロ)の採捕停止命令を発した。   これは県内に水揚げされる本マグロの漁獲量(現在 ...

石垣市公設市場がリニューアル 毎日が物産展

 5月18日午前9時15分から石垣市の中心商店街「ユーグレナモール」にある石垣市公設市場前で、石垣市公設市場リニューアル・オープニングセレモニーが開催された。  長年、公設市場の活性化を目指して取り組んで来た石垣市が ...

八重山勢一回戦突破 八重高12-0の大量得点 八重山商工4-0 八重山農林2-1競り勝つ

 5月18日午前9時から沖縄県高校総体サッカー競技がスタート。6日間の日程で石垣島でサッカーパークあかんま、石垣市中央運動公園陸上競技場、八重山商工高校グラウンドを舞台に実施され、23日の日曜日には決勝戦がサッカーパ ...

コロナ17人に感染 八重山で過去最多の感染確定者

 5月14日午後4時から八重山地区コロナウイルス感染対策会議が開催され、4時35分過ぎから、八重山病院担当、曽根沖縄県八重山事務所長、親盛剛八重山保健所担当班長、中山義隆石垣市長の4人が、記者会見を実施。まず八重山保 ...

コロナ禍の下 こどもの日 青少年の家がこどもまつり

 5月5日午前10時から石垣市の前勢岳の麓に建つ沖縄県石垣青少年の家で、子ども祭りが開催された。  今回は、コロナ禍で密を避けるために入場者を制限。午前50人、午後50人の2部に分けた100人に絞っての開催となった。 ...