琉球古典音楽を味わう「たそがれコンサート」

9月30日(日曜)ユーグレナモールのまちなみ館ゆんたく家で、満6周年を迎えた「たそがれコンサートVol.57 野村流 歌と踊りの夕べ」が開かれました。

出演は、琉球古典音楽野村流保存会八重山支部・琉球箏曲保存会八重山支部・光史流太鼓保存会神谷悦子太鼓練場・安座間本流安座間明美琉舞研究所のみなさん。

斉唱:かぎやで風節 ごえん節 辺野喜節で座開き。

最初に本公演主催のプロデュース海・佐久川広海さんによるご挨拶。

あいにくこの日は台風24号が通過した翌日で、日曜とも重なり商店街は人影がまばらでしたが、開演時には約80名以上のお客さんが集まり、琉球古典音楽にじっくりと聴き入っていました。
 
 

<プログラム>

1、斉唱:かぎやで風節 ごえん節 辺野喜節
2、舞踊:鳩間節
3、独唱:干瀬節 子持節
4、斉唱:前之浜
5、器楽合奏:若衆揚口説
6、箏曲斉唱:江戸菅攪 船頭節
7、舞踊:高平良万歳

舞踊:鳩間節

独唱:干瀬節 子持節

斉唱:前之浜

器楽合奏:若衆揚口説

箏曲斉唱:江戸菅攪 船頭節

舞踊:高平良万歳

 
 

<出演>

琉球古典音楽野村流保存会 八重山支部
琉球箏曲保存会 八重山支部
光史流太鼓保存会神谷悦子太鼓練場
安座間本流安座間明美琉舞研究所

■主催・舞台音響:プロデュース海 佐久川広海

この記事をシェアする