本日(20日)住宅フェア開催!明日まで


住宅に関する悩みを、プロに相談できる「住宅フェア2018」
20日、石垣市民中ホールにて開催されました。

参加した企業は12社。
設計や施工に関わる企業がブースを設けて、来場者の相談を親身に聞いていました。

その様子を一部紹介!


うえざと木工のブースでは、劣化しにくい木材などについて説明してくれました。

面白いと感じたのは、下のレールがないスライド式ドア。

多くのスライド式のドアは、上下に溝がありますが、こちらは上に滑車がついているだけ。
下の溝ってゴミが溜まりがちだし、掃除しづらいので、これは便利!!
しかも、スライドもとてもスムーズでした。



こちらは、株式会社クリーンサービスのブース。

魔法の水??
なんのことだろうと聞いてみると、
イオンナノという液体で、洗浄から除菌までできる優れものだそう。

使用用途を聞くと、食器やまな板などの調理器具から、手洗いうがい、風呂場のカビ予防まで様々。
ノロウイルスやインフルエンザの予防としても活用できるそう。
塩分濃度も水道水とほぼ同等らしく、安心して多目的に使える、まさに「魔法の水」でした。



丸元ガラスのブースでは、防犯ガラスの耐久性の実演が行われており、
僕も、叩かせてもらいました。

まず、普通のガラス。
「割っちゃていいよ」
と言われたので、トンカチを振り下ろしました。

割れました。
「パリーン!」と大きな音が市民会館ん中ホールに響いて、少し悪いことをした気分になります。

続いて、丸本ガラスの防犯ガラス。
「思いっきりいっちゃっていいよ」
と言われたので、先ほどより強く叩きました。

割れた??けど、貫通してない。
大きな音は出るし、ガラスの表面は割れたのですが、
ガラスが飛び散ることはなく、貫通もしていません。

このガラスは、中に特殊なフィルムが入っているそう。
貫通させるには、5分ほど思いっきり叩き続けなければならないとか。
泥棒にとっては、1分1秒が大切ですからね。(わからないけど)
かなり泥棒泣かせの商品です。

また、このガラスを使えば、台風のときも安心だなと思いました。


このイベントでは、セミナーも行われており、
シロアリに関することや住宅ローンなど、
私たちの生活に身近な疑問にも親身に受け答えしてくれます。

明日(21日)まで開催しておりますので、
ぜひ足を運んではいかがでしょうか。

この記事をシェアする