与党過半数を占める 石垣市議会選挙

  9月9日の投票日を迎えた市議会議員選挙は、午後9時から石垣市総合体育館で開票が行われた。

 今回の有権者数は3万8674人で、投票者総数は2万5422人。今回の投票率は65.73%と発表され、前回の投票率から大きく後退したことが、判明。

 メインアリーナではじまった開票作業は、瞬く間に進められ、午後12時頃には大勢は決まった。

 日付をまたいで午前1時頃に最終結果が発表された。

 当選者の得票数の多い順に並べると、石垣達也1313票、花谷史郎1279票、砂川利勝1267票、宮良操1267票、内原英聡1249票、我喜屋隆次1155票、長山家康1141票、箕底用一1117票、石川勇作1061票、平良秀之1031票、前津究982票、米盛初恵906票、石垣亨900票、仲間均823票、東内原とも子810票、大濱明彦802票、井上美智子800票、砥板芳行799票、長浜信夫780票、友寄永三751票、後上里厚司686票、新垣重雄673票となり、与党13野党9の勢力図が予想された。

 なお落選したのは、砂川佳之660票、石垣涼子659票、田盛英伸610票、仲嶺忠師601票、上門孝子589票、福島英洋218票、古閑こずえ176票、新里新八郎121票の8人。

(流杉一行)

この記事をシェアする