石垣市オリジナル婚姻届が発表 - やいまニュース | やいまタイム

石垣市オリジナル婚姻届が発表

 11月14日午後2時半から石垣市役所庁議室で石垣市がつくったオリジナル婚姻届が発表された。

これは、自治体がオリジナルの婚姻届けを製作。婚姻届けを提出する人が好きな自治体を選んで、新婚旅行などで旅行先で提出することがなどが増えている模様。

今年7月だけでも19カップルが婚姻届けを、オリジナルなもので石垣市に提出しているという。

 これを見た市役所職員で、石垣でもオリジナル婚姻届けがあれば喜ばれるのではないと、今回、取り組みをスタート。石垣島クリエイティブ・フラッグに以来して3つの婚姻届のパターンがこの日、発表された。

 これは明日の11月15日午前10時から石垣市のホームページでダウンロード可能となり、これを普通紙に印字して、書き込めばどこの自治体にも提出できる。

一生に一度の大事な婚姻届けを好きな自治体に提出して、記念にしたい人には朗報。

石垣市もそんな自治体として選択されるように、ダウンロード件数の増加を願いたいところ。
 
「あいなーよい」(結婚祝い)、「あかがーら」(赤瓦)、「とぅもーる」(海)の3種で、「あいなーよい」をデザインした酒井木の葉さんと「あかがーら」をデザインした池城安武さんがこの日会見に出席。

デザインにたくした思いを披瀝していた。

 婚姻届けは役所に納められてしまうため、記念に持ち帰ることができる婚姻証明書(婚姻届受理証明
書)が1400円で発行される。

これは11月22日いい夫婦の日から発行されることになる。上質紙でこれは保存版となるもので、石垣市役所市民課戸籍係窓口で扱う予定。

(流杉一行)