八重山の旧盆(ソーロン)2018 ~アンガマ・エイサー・獅子舞・ムシャーマの日程~

2018年の旧盆は
8月23日(木)~25(土)

八重山の盆行事を「ソーロン」と呼び、正月同様盛大な行事を行う。ソーロンとは八重山の盆行事のことで、旧歴7月13、14、15日の3日間に各家で祖先をまつり供養する行事のことをいう。13日を御迎え(ウンカイ)、14日を中の日(ナカヌビー)、15日を御送り(ウウクリ)という。ソーロンの特徴は、何といっても「アンガマ」が現われること。波照間島ではムシャーマという島最大の行事があり、他にも「エイサー」や旧盆御送りの翌日に行われる「イタシキバラ(獅子舞)」などが八重山の各地域で行われる。 詳しくは、以下のリンクもご参照ください。

ソーロン アンガマ 後生の精霊 (やいま特集)
あの世からの精霊アンガマ(やいま特集)


アンガマの日程

石垣島四ヶ字のアンガマは、後生(あの世)から来た精霊の集団が仮面などで仮装している。その中で特にユーモラスな好人物的面をかぶった翁(ウシュマイ)と媼(ンミ)が中心で、そのほかは花子(ファーマー)と呼ばれ翁と媼の子や孫にあたる。ソーロンの三晩、ご一行は所望される家々を巡り演技を披露。招かれた家では、仏前でいろいろな踊りを演じ祖先の霊を慰めるのであるが、その合間にウシュマイとンミが屋敷に集まった見物人に対して後生を、教訓も織り交ぜおもしろおかしく説き聞かせる。離島のアンガマはウシュマイやンミは登場しない。竹富島では、絣の着物姿で頭巾・クバ笠で顔を隠した女性たちや、三線・笛・太鼓を奏でる島の地謡が家々を巡り、先祖供養の芸能を披露する。各家で最後に巻踊りを踊り、やがて曲調が「六調節」に変わり乱舞でしめることが多い。

アンガマ訪問先 2018年度スケジュール

随時更新中です。
更新情報は最新情報より確認ください。

青年会 8/23(木) 8/24(金) 8/25(土) トゥズミ
新川青年会
登野城青年会
石垣青年会 14:00 デイサービスいしがき
16:00 石垣保育所
17:00 ふくぎの郷保育園
19:00 高嶺譲二さん宅
20:00 大浜立さん宅
21:00 宮良信浩さん宅
22:00 向井克さん宅
16:00 緑ヶ丘保育園
17:00 やしの実保育園
18:00 仲本長照さん宅
19:00 國吉瑠美さん宅
20:00 大浜一郎さん宅
21:00 玉代勢治さん宅
22:00 安里昭子さん宅
18:00 冨浜公雄さん宅
19:00 大濱慶功さん宅
20:00 大浜昌さん宅
21:00 冨村眞政さん宅

8/26(日)
18:00
宮鳥嶽境内
大川青年会
平得青年会
真栄里青年会 今年はありません 今年はありません 今年はありません シーシーパーシー
8/26(日)
19:30
真栄里公民館
大浜青年会 16:00 ひまわり保育園
17:30 JA(ファーマーズ)
19:00 ハピネス平真(グループホーム)
20:00 まるべ
21:00 東盛真常さん宅(アラムリヤ)
22:00 与那嶺正志さん宅
14:00 大浜一番地
15:00 ばすきなよう
17:30 てぃだぱな
18:30 野球づがり
20:00 しぃしぃがんがん
21:00 大浜るりこさん宅(マイホーマヤ)
22:00 米盛重光さん宅(カモヤ)
13:00 ハピネス平真(デイサービス)
14:00 太陽の里
15:00 ハーモニー
20:00 桃原ちえさん宅(ペーグヤ)
21:00 前津英吉さん宅(マイタケヤ)
22:00 白玉栄昇さん宅(スダマヤ)
川平青年会(ニンブチャー)

 

 

団体名 8/23(木) 8/24(金) 8/25(土) その他
白保 子どもアンガマ 19:00 大山常夫さん宅(2班ウヤメ)
19:45 米盛博和さん宅(2班サイゴー)
20:30 白保フレンドハウス(1班)
14:00 おもと学園(大川)
18:15 桴海文さん宅(2班ミシャギ)
19:00 民宿イラヨイ月夜浜(1班)
19:45 五升庵(1班グーシュ)
14:00 デイサービスゆりヶ浜
18:00 桴海勇さん宅(2班ミシャギ)
20:00 赤嶺初さん宅(1班アガネ)
21:00 萩堂千愛夢さん宅(1班山里)

8/27(月)
14:00
デイサービス花織
15:30 石垣島徳洲会病院
竹の子クラブ(大浜)ちびっ子アンガマ 15:00 竹の子の森保育園
16:30 小底正松さん宅(大浜93-3)
いしゃなぎら子どもアンガマ

 

エイサーの日程

本土の盆踊りにあたる沖縄の伝統芸能のひとつで、先祖供養のための踊り。沖縄本島から入植した人々によって開拓された明石集落では旧盆中日にエイサー祭りが行われる。石垣島では双葉青年会や琉球國祭り太鼓などの団体が島の各地で演舞を行う。

エイサー 2018年度スケジュール

随時更新中です。
更新情報は最新情報より確認ください。

団体名 8/23(木) 8/24(金) 8/25(土)
明石公民館
栄公民館
琉球國祭り太鼓八重山支部
双葉青年会
おもとエイサー保存会

 

イタシキバラ・獅子舞の日程

旧盆・御送りの翌日には、八重山各地で「イタシキバラ」が行われる。邪気払いと地域浄化のために、獅子舞や念仏踊り(ニンブチャー)が催される。イタシキバラが終わると、盆が明けても帰る場所がなかった霊や悪霊が去り、平穏な日々に戻る。白保の獅子舞はイタシキバラとは違い、毎年旧盆に祖先供養として白保獅子保存会が行う。

イタシキバラ・獅子舞 2018年度スケジュール

随時更新中です。
更新情報は最新情報より確認ください。

団体名 日時 場所
登野城字会 8月26日(日)
17:00~ 神事(ニンガイ)
19:30頃~ 獅子祀
新城家(アラスクヤー)
平得青年会
真栄里公民館
大浜獅子・棒保存会
宮良公民館
白保獅子保存会 2018年8月23日(木)~8月25日(土) 各家庭を回る
白保公民館(アトゥソーリン) 8月26日(日)
19:30~20:00 一部 獅子舞
20:00~21:00 二部 盆踊り
21:00~22:00 三部 あんがま 
白保公民館ゆらてぃく広場
伊原間公民館 8月26日(日)18:00頃~ 伊原間公民館
大富公民館

 
 

ムシャーマ(波照間島)の日程

旧盆中日に行う波照間島最大の行事。東組(南・北)、前組(前)、西組(冨嘉・名石)の3組に分かれて行われる。3組はまず、ミチサネー(仮装行列)で公民館へ向かう。旗頭を先頭にミロク、ミロクの子どもたち、稲摺、マミドーマなどが続き、棒、太鼓、獅子舞で行列を締めくくる。公民館に着くと各組の棒と太鼓が披露され、ニンブチャー(念仏踊り)で午前の部は終了。午後からは公民館東の舞台で各組の盛大な舞踊が披露される。舞踊が終わると、東組からはコームッサー、西組からは獅子の棒が披露され、各組の獅子が登場、乱舞し、終了。そして行列は朝来た道を戻っていく。

ムシャーマ 2018年度スケジュール

詳細は公民館名をクリックしてください。

公民館 日時 場所 主催 連絡先
波照間公民館 8月24日(金)
9:15頃~ ミチサネ、棒、テーク、ニンブチャー
13:30頃~ 舞踊、獅子棒、獅子舞、ミチサネ
波照間公民館 波照間公民館 0980-85-8008

 
 
 

 

この記事をシェアする