【島のもの屋だより】ヤイマピトゥ



みなさまこんにちは!島のもの屋のかーなーです。
2012年の今日、石垣島を代表するアーティスト「BEGIN」が新石垣空港PRソングを制作すると石垣市が発表されました!

【 合わせて読みたい 】



——————————————-

【 関連書籍 】

沖縄県産本大賞2004(沖縄県産本ネットワーク)受賞作
八重山人(ヤイマピトゥ)を通して見える八重山の姿

▼八重山人の肖像
 写真:今村光男
 文:石盛こずえ
https://www.jaima-mark.net/SHOP/book-other01.html

——————————————-

八重山古典民謡とともに歩んだ波乱万丈の人生。
個人史から浮かびあがる近代八重山の民謡音楽史。

▼長久先生の写真帳
 著者:はいの 晄
https://www.jaima-mark.net/SHOP/book-other22.html

——————————————-

宮良長包とその歌曲を支えた詩人達

▼宮良長包の世界
 著者:三木 健
https://www.jaima-mark.net/SHOP/book-bunko07.html

——————————————-
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

皆さんは八重山の民謡 ”とぅばらーま” を知っていますか?
名実ともに八重山を代表する民謡の一つ。「とぅばらーま」は、数ある謡の中でも、その旋律、歌詞ともに情緒ゆたかな民謡として、広く愛唱されている無形の文化遺産である。人々が愛情や生活の喜び、苦しみ、哀しみなどを歌詞にのせ、歌い継いで来たもので、毎年旧暦8月13日に石垣島で行われる「とぅばらーま大会」は単独曲の民謡大会として最も有名です。

そんなとぅばらーまの様々なことが詰まっている「とぅばらーまの世界」ご紹介!
『とぅばらーまの世界』では、古い音源を発掘し、また地域独特の節回しを収録、著者の大田静男さんが本文中で各曲に解説を加え、味わい深き「とぅばらーまの世界」へと誘う。歌詞や唄者の異なるとぅばらーま23曲が収録されたCD付。

▼とぅばらーまの世界(CD付き)

——————————————-

今年のとぅばらーま大会は、9月19日に開催予定です。
▼令和3年度とぅばらーま大会 イベント情報

——————————————-
—————————–
先行予約開始!2022年版八重山手帳
—————————–
2022年版『八重山手帳』の予約受付を開始しました!
発送は10月1日(予定)発売開始後順番にお手元にお送り致します。
予約された方には、特典として“送料無料”でお届け&観光ガイドマガジン『やえや
まなび』を進呈!
※日本国内のみ

八重山諸島のご当地手帳である『八重山手帳』。
スケジュールやカレンダーなど手帳の基本ツールは勿論、地図や時刻表など八重山諸
島に関するデータを豊富に網羅。週間スケジュールには365日すべての日に過去の八
重山での出来事が書かれていたり、八重山の歴史年表や10大ニュースなどもあって読
み物としても楽しめます。

表紙カバーのデザインは今年もリバーシブルになっています。
みんさー工芸館が制作したみんさー織りの柄2パターンで、「グレーヒチガーラ」と
「首里城」。
常に八重山を身近に感じていただけると思います。

シーシー判(大)用『みんさー織りブックカバー』も好評!限定販売です。
染色から織りまで全て手作業で丁寧に作り上げられた製品です。

ご予約ご注文お待ちしております!

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴
———————————————————————————————————
●定期購読はこちら(ご継続手続きもこちらからどうぞ!)


※送料の関係で、島内・島外の年間購読が異なりますのでご注意ください。

——————————————–

最後に…
島のもの屋が新しくSNSを始めました!
写真で見やすく、島の素敵なものをお届け♪
是非覗いてみてください^^

《 最後までお読み下さり、ありがとうございました 》

——————————————–

オンラインショップ[島のもの屋] 〒907-0004 沖縄県石垣市字登野城88-1
TEL:090-4470-4401 FAX:0980-83-7585
平日 月~金 9:00~15:00
URL:https://www.jaima-mark.net/

——————————————–

この記事をシェアする