イタシキバラ(獅子祭)

旧暦
7月16日
新暦
2019年8月16日(金)
場所
各地

精霊送りの翌日、村のお祓いのため(あの世に戻らない人がいないよう)、獅子舞などを行う。
 

・石垣島白保

白保では無病息災を祈願して村を悪霊から払い清めるため獅子が舞う。子どもたちは獅子に向かって「れるれ、れるれ~」と唱え、その声に呼ばれた獅子は、子どもたちに噛みついたり、引っ張りまわしたりする。赤ちゃんが元気に育つようにと獅子が赤ちゃんを飲み込んでしまうという儀式も行われる。


 

関連リンク

特集 > 八重山の旧盆(ソーロン)2017 ~アンガマ・エイサー・獅子舞・ムシャーマ~
動画/石垣島宮良イタツキバラ
動画/イタシキバラ
話題/石垣島伊原間のイタシキビラ

この記事をシェアする