十六日祭

旧暦
1月16日
新暦
2019年2月20日(水)
場所
各地

先祖を偲ぶ行事で、一族同門が墓前に集い、ご馳走を持ち寄り語り過ごす。八重山地区の各学校は午前中で終わり、正午に合わせて墓前で昼食をとる。雨天時は仏前で行う。
【島々での名称】竹富島:ジュウルクニチ、小浜島:ジュルクニッ
 

関連リンク

話題/十六日祭の昼ごはん
話題/各地で十六日祭行われる
話題/十六日祭 崎枝家のお昼ごはん
話題/十六日祭
ニュース/晴天に恵まれた十六日祭
ニュース/<今朝の話題>十六日祭の由来

この記事をシェアする