我が家の十六日祭

先週日曜日は十六日祭でした!

父方の先祖、母方の先祖、親戚のお墓…
たくさん行くところがあります!
日曜日ということもあっていつもより人が多いかな?という印象でした

朝から準備で大忙し!町のスーパー「かねひで」に
オードブルを受け取りにババ様と向かいます。

朝からスーパーは大行列!
後から聞いた話マックスバリュやほっとモットも
大賑わいだったそうです!

ババ様はそれ全部食べれるんか???とう程の量の
オードブルと果物を購入
そしてなぜか肉まん

ババ様の普段の食事用に購入したかと思えば
「白くて丸いからこれは餅。」
と謎理論でお餅の代わりにお墓に飾るのだそう。
自分が食べたいだけでは?

そしていざお墓へ!
ちゃくちゃくと用意がされていきます

お、思ったより違和感ないじゃないか…!

そして次はみんなでうーとーとー!
私は姉妹が多いので、本土にお嫁に行った
姉妹の分もかわりに線香をたてます。
姉と姪っ子と姉と姪っ子と姉と姉と姉と甥っ子と…

多すぎて途中で諦めました。
親戚全員分やると線香で埋め尽くされてまうわ。

そして恒例のかめーかめー攻撃!
かめーかめー =(食べなさい)という意味です。
字面の通りです。太りました。

おなか一杯になったあとは恒例の「うちかび」

十六日祭では天国のお金の「うちかび」を燃やして
ご先祖さまにお金を送るのですが…

今回は風が強く危険なので断念!!
一番楽しみにしてただけに残念です。

十六日祭はご先祖様の為の行事ですが
今年卒業して島を離れる従兄弟や
本土に就職したけど休みをとって帰って来ている親戚等…
たくさんの人に会えるので楽しみにしている行事です♪

来年こそはいっぱいうちかび燃やすぞー!

(Mi)

色と形で食べ物を認識しているババ様の肩が強いという記事

この記事をシェアする