八重山の社会と文化

「八重山の今」を考えるヒントがこの一冊には凝縮されている。
尖閣問題、教科書問題、与那国と自衛隊、新空港の未来など、岐路に立つ八重山の現在が、島の歴史や暮らし、祭祀芸能、台湾との関係などを背景に浮かびあがる。
「沖縄」とひとくくりにできない「八重山」の特性が見えてくる。

292P、B6判、ソフトカバー
 

この記事をシェアする