町史第二巻 ~民俗編~ 与那国島

黒潮源流が刻んだ島・どぅなん 国境の西を限る世界の、生と死の位相
与那国島は絶海の孤島で隔絶された地理条件下にあることから、南方、中国・琉球王朝などとの交流を経て、特色のある伝統文化が継承されてきました。
郷土の先人が築き上げた生活文化を島の年中行事、人間の一生・誕生から死後の祭祀儀礼までを写真付きで編集しました。
与那国島の伝統的生活文化を網羅した貴重な資料であります。
682P、A4版、2010年3月刊行
 

この記事をシェアする