八重山研究の歴史

八重山地域の研究史や文化状況にゆいてまとめた一冊
30年余、ふるさと八重山の地域史研究に携わってきた著者が、近代以降の内外の八重山研究や調査を概観。また、「東京・八重山文化研究会」「沖縄・八重山文化研究会」を中心に書いた「研究会覚書」や、各島々でのフィールドワークの成果「記録と保存」、「八重山の戦争への視座」などを収録。

278P、B6判、ソフトカバー
 

この記事をシェアする