八重山ミュージシャン

rica tomorl(リカ トゥモール)

リカ トゥモール(平得美帆)、石垣島出身。 2004年、東京エスムジカのヴォーカリストとしてメジャーデビュー。 2007年東京エスムジカ脱退後、rica tomorl の名でソロ活動開始。独特な節回しで新しい島唄を歌 ...

KBG84(小浜島ばあちゃん合唱団)

沖縄本島から400km。石垣島から船で30分。八重山諸島のおへそとも言われる「小浜島」。 島の周囲16キロ、人口およそ500人という小さな島に、ものすごいパワーを持った方々がいる。それが小浜島ばあちゃん合唱団(別称: ...

宮良 牧子

沖縄県石垣市(石垣島)出身の歌手。愛称は「マッキー」「マッコ」など。 1999年より、沖縄音楽を中心としたポップスのグループDonann(ドゥナン)にボーカリストとして参加。 また、同年にplatinum windを ...

つちだ きくお

小浜島在住のシンガーソングライター。八重山内におさまらず、全国でライブを行なっている。 プロデュースした「KBG84(つちだきくお&小浜島ばあちゃん合唱団)」がメジャーデビューを果たし、島のおばぁたちと全国をかけまわ ...

後冨底 周二

波照間で農作業のかたわら、八重山古典音楽安室流保存会波照間島支部/後冨底 周二研究所主宰。島行事の地謡(ムシャマー等)、野外ライブ(要事前予約)などを行っている。野外でのFIELD RECORDINGによってつくられ ...

南ぬ風人 まーちゃんうーぽー

沖縄県西表島出身。 大地と心に木を植える三線アーティスト。 まーちゃんバンドを率い、島唄やオリジナル曲、ブドゥリ太鼓やパパイヤダンスなど、老若男女みんなで楽しめるステージを展開中。 『風人(かじぴとぅ)=自然と共に生 ...

川門 正彦(かわじょう まさひこ)

1967年8月3日石垣市生まれ。 3歳の時に三線を習いはじめる。琉球民謡協会新人賞、沖縄県三線早弾き大会優勝の経歴を持つ。’94年に兵庫県に移り住み、阪神大震災の時には被災地を見舞いながら演奏を続けた。& ...

Born ti Cafta

沖縄県石垣島白保出身の兄弟バンド。バンド名の由来がおもしろい。カフタは白保独特の屋号、「ぼー」は白保方言で「僕」とか「おれ」という意味で、「ぼくんちカフタ」「カフタ家にBorn(生まれた)」と二つの意味を持つという。 ...

加治工 勇(かじくいさむ)

現在も故郷・鳩間島で生活しながら、日々の暮らしや目に映る風景を飾ることなく歌にしている。彼の歌にはそうした生まれ島に対する深い愛情がこめられており、聞くものに望郷の念を感じさせずにおかない。 彼のライブはそんな歌に魅 ...

SEX MACHINEGUNS

ヘヴィメタルバンド。ジャーマンメタルとスラッシュメタル、1980年代のジャパニーズ・メタルの要素を併せ持つ他、楽曲によってはデスボイスやグロウルに近いヴォーカルのようにモダンなメタルの要素も存在。ベース担当のSHIN ...

池田 真作

石垣島在住のミュージシャン。 父親と共に営む牧場の仕事を頑張る傍ら、プライベートスタジオで日々音楽の創作活動も行い、2006年に1stアルバム『月うた星うた』を、2009年には2ndアルバム『Messenger』を発 ...

BEE!BANG!BOO!

「最高にポップでキャッチーでメロディアスな楽曲に管楽器を加えたらもっと最高になるに決まっている!」という理想のもと2005年、「ブーイングシェーナー」の元メンバー、崎枝大樹と山城幹夫が中心となって結成。JAZZやSW ...

KATA-KANA

石垣島で育ったギタリスト片山義美と、沖縄本島の血を受け継ぐボーカルの水島歌菜。二人の名前の「カタ」と「カナ」を合わせて「KATA-KANA(カタカナ)」。 149cmの小さな体から出る歌菜の明るく伸びやかな声が、片山 ...