種子取祭(タナドゥイ)奉納芸能

旧暦
9月の庚寅、辛卯
新暦
2018年10月25日(木)、26日(金)
場所
竹富島

種子取祭は祓い清めた土地に種子を蒔き始める祭り。準備段階を含め甲申の日から始まり癸巳までの10日間行われる。島の最大行事で、1977年に国の重要無形民俗文化財に指定されている。
期間中7日目と8日目が世持御嶽で種々の芸能を奉納する祭りのハイライトである。7日目(庚寅の日)、庭の芸能に続いて舞台で玻座間村(東と西)の芸能を奉納する。夜は各家を廻るユークイ行事が夜通し行われる。翌8日目(辛卯の日)は、庭の芸能に続いて舞台で仲筋村の芸能を奉納する。
 

関連リンク

やいまニュース/竹富島の種子取祭が盛大に奉納芸能を展開 2017
スケジュール/種子取祭(タナドゥイ)奉納芸能
2017

動画/竹富島種子取祭
動画/竹富島の種子取祭
動画/竹富島の種子取祭
動画/2010年竹富島の種子取祭
話題/十二月種子取祭

この記事をシェアする