八月世迎え

旧暦
8月8日
新暦
2019年9月6日(金)
場所
各地

8月は祝月(ヨイツキ)といわれ、この月に入るとこれから1年間の豊作、豊漁祈願をする。竹富島では世迎え(ユーンカイ)でニーラン神を迎える。
 

・竹富島のユンカイ(世迎え)

島の西海岸に、船でやってきたニーランの国の神々が船のとも綱を結びつけて上陸したといわれるニーラン石がある。神々は小波本御嶽のクスクバーの岡に登り、ハヤマワリ=ハイクバリの神に命じて、持ってきた穀物の種子を八重山中に配ったという。このことからニーランの神を迎える儀式が行われる。
 

関連リンク

動画/竹富島世迎え
話題/-踊り・狂言・歌・遊び-(14)― 招き手 ~神船を招く所作~

この記事をシェアする