八重山の自然歳時記

八重山の四季にふれる本
約40年間気象台に努めた著者が、地元新聞や『情報やいま』、その他の出版物に寄稿した八重山の自然に関する文章を約100項目に再編集。
月ごと、季節ごとの気象全般や事象を豊富なデータと写真をまじえながら歳時記としてコンパクトにまとめた一冊。
石垣島気象台より提供していただいた八重山の「生物暦」(花の開花時期やホタルやツバメの初見時期他)と石垣島の「気候表」(月別の気象要素の極値と日別の気温平均値)を資料編として付しています。
「沖縄地方の風に関する古来の言葉」や「仲の神島」のことまで。 常に身近に置いて、豊かな八重山の自然に親しむための読み物、またはツールとして活用できます。

130P、B6版
 

この記事をシェアする