成底 ゆう子

沖縄県石垣島宮良生まれのシンガー・ソングライター。
 

バイオグラフィー

1975年生まれ。
沖縄県石垣島・宮良村に生まれ、民謡歌手の親戚や、夕食後の縁側で祖父が奏でる三線の影響で、幼少の頃から八重山民謡に親しむ。
3歳でピアノを習い始め、小学校3年生の時に地元の合唱団に入団。
高校2年、3年の時に出場した全国音楽コンクール県大会『声楽部門』では、2年連続金賞を受賞。
武蔵野音楽大学入学と同時に上京。卒業後、本格的な声楽を学ぶため歌劇団の研究生となる。
研修先の本場イタリアでの舞台を目前にして「声」が出なくなり、やがて帰国。
イタリアでの挫折を体験したのちに作詩・作曲活動を始め、ライブハウスを中心にソロアーティストとして活動を開始する。
2007年、森繁久彌・DVD作品「霜夜狸」(しもよだぬき)の挿入歌・イメージソングとして、オリジナル楽曲「里景色」が選ばれる。
2008年、「森繁久彌が21世紀に託した歌姫」としてアルバム「この地球に生まれて」リリース。
2009年、日本テレビ系「誰も知らない泣ける歌」で「ふるさとからの声」が取り上げられ問い合わせが殺到、話題となる。
2010年、インディーズでの活動およそ9年を経て、11月10日(奇しくも森繁久彌命日)キングレコ‐ドからマキシシングル「ふるさとからの声」で、念願のメジャーデビューを果たす。
2012年、メジャー第2弾マキシシングルとして「溢れる愛のはじまり」[プロデュース:宮沢和史(THE BOOM)アレンジ:小倉博和]をリリース。
2012年秋~冬頃、第2弾アルバム「    」をリリース。
2014年、3rdアルバム「生まり島」をリリース。上地等(BEGIN)プロデュースのオリジナル楽曲「生まり島」収録。
2014年10月~bay FMにて「おーりとーり生まり島」(毎週水曜22時~)のレギュラー番組スタート。
2016年、2月~3月のNHKみんなのうた「おばあのお守り」含む全10曲収録の4thアルバム「ナリシカー」をリリース。
 

関連リンク

成底ゆう子 オフィシャル ウェブサイト 
成底ゆう子 ブログ
成底ゆう子 ツイッター
成底ゆう子 フェイスブック

この記事をシェアする