西表島

西表島の概要

周囲/130km 面積/289.27km2 人口/2,417人 世帯数/1,327戸(2017年12月末現在)

をクリックすると「西表島のおすすめ観光スポット」にリンクします。

島の90%が亜熱帯のジャングルに覆われている西表島は八重山の島々のなかでも特に、手つかずの大自然が残る島。国の特別天然記念物のイリオモテヤマネコなど珍しい動物が生息しています。西表島には飛行場はなく港が2カ所あり、石垣島から船で渡ることになります。石垣港離島ターミナルから安栄観光、八重山観光フェリー、石垣島ドリーム観光の高速船で、東部の大原港へは約40分、西部の上原港へは約45分。東部と西部を結ぶ路線バスも一日に6本走っています。それぞれの港からは、各船会社の送迎バスが運行されて、目的の集落まで無料送迎してくれます。但し、大原港からは東部集落、上原港からは西部集落のみ。貨客船は、前記各船会社が二つの港に運航を行っています。(西部上原港へは、往復のいずれかで鳩間島を経由して運航される)この島で道路が通っているのは全体の4分の3。西部終点の白浜から船でしか行けない船浮集落があります。主な集落や観光スポットは、道路に沿って点在しているので迷う事はほとんどありません。西表島は、沖縄本島に次いで広い島なので移動はレンタカーやバイクが便利です。

おすすめ観光スポット・ギャラリー

 

西表島へのアクセス

西表島へ渡るためには、飛行機で沖縄・石垣島の「石垣島空港」へ。空港から石垣港離島ターミナルへ移動し、高速船を使って行きます。乗船券は、離島ターミナル内にある各船会社で販売しています。往復で購入するとお得です。(船会社のホームページから事前予約も可) 西表島には、大原港(東部)と上原港(西部)2つの港がありますので購入の際は注意が必要です。
大原港まで約40分で1日に17便運航。料金は大人片道1,570円。上原港まで約45分で1日に運航。料金は大人片道2,060円。(いずれも、小人料金・往復割引あり) 船会社は、安栄観光(0980-83-0055)、八重山観光フェリー(0980-82-5010)、石垣島ドリーム観光(0980-84-3178)の3社が運航(上原港は安栄観光・八重山観光フェリーの2社)安栄観光及び、八重山観光フェリーの乗船券で双方の便に乗船できます。
離島ターミナル周辺には、有料駐車場が7カ所あります。荷物がある際は、コインロッカー(大500円、中400円、小300円)が正面玄関ほか3カ所あります。また、船会社でも有料で預かってくれます。出発時刻の10分前までには乗り場に着くようにしましょう。
※高速船(定期船)時刻表は、4月~9月・10月~3月出港時刻が変わります。
※2016年5月時点の時刻表(夏)を基準にしています。
 

各船会社のお得な離島航路乗り放題パス

【安栄観光】
・アイランドホッピングパス 3日間 ¥5,800 4日間 ¥6,800 5日間 ¥7,800
・アイランドホッピングパス(波照間島航路有)3日間 ¥10,000 4日間 ¥11,000 5日間 ¥12,000
【八重山観光フェリー】
・かりゆし周遊券 3日間 ¥5,800 4日間 ¥6,800
【石垣島ドリーム観光】
・ドリームパス(観光施設割引付き)2日間 ¥3,500 3日間 ¥4,000 4日間 ¥4,500
 

西表島のお店・団体

以下のリンクをクリックすると、石垣島の各ジャンルの店舗や団体の一覧ページを表示します。