波照間島

波照間島の概要

周囲/14.8km 面積/12.73km² 人口/501人 世帯数/273戸(2017年12月末現在)

をクリックすると「波照間島のおすすめ観光スポット」にリンクします。

 
有人島では日本最南端の島。「果てのうるま(サンゴ)」という意味からその名がついたといわれる。昔ながらの家並みと、サトウキビ畑が美しい島だ。
波照間港では、民宿に予約してあれば送迎が来てくれます。予約がなければ港で待機しているレンタルショップを利用しよう。島めぐりはレンタサイクルで充分だが、短時間で隅々までまわりたい人はレンタバイクかレンタカーがオススメ。島では、正午から15時の間は(名石売店以外の)ほとんどの売店が閉店するので、買い物の際は要注意。

おすすめ観光スポット・ギャラリー

 

波照間島へのアクセス

波照間島へ渡るためには、飛行機で沖縄・石垣島の「石垣島空港」へ。
空港から石垣港離島ターミナルへ移動し、高速船を使って行きます。
[高速船の場合]
各島々へ渡るための海の玄関口「石垣港離島ターミナル」は石垣島の市街地中心交差点の近くにあり、敷地内に駐車場もあります。(周辺には有料駐車場が7カ所有)
ターミナル内にはコインロッカー(大500円、中400円、小300円)が正面玄関ほか3カ所あります。また、船会社でも有料で預かってくれます。
乗車券は、離島ターミナル内にある船会社の窓口で購入します。個人なら予約しなくても当日に購入できます。また日帰りなら往復で購入するのがお得です。
出発時刻の10分前までには乗り場に着くようにしましょう。
波照間島到着まで約60分、料金は大人片道3,090円、(小人料金・往復割引あり)
1日に3便運航 
船会社は、安栄観光(0980-83-0055)、1社が運航
※高速船(定期船)時刻表は、4月~9月・10月~3月出港時刻が変わります。
※2016年5月時点の時刻表(夏)を基準にしています。
[フェリーの場合]
波照間島行きの「フェリーはてるま」は石垣港離島ターミナルから徒歩15分ほどの対岸にあるフェリー乗り場から出港となります。間違えないよう注意しましょう。
波照間島到着まで約2時間
料金は大人片道1,540円、小人片道770円、自転車620円、原付1,030円
毎日運航しておらず、火、木、土、第2・4金曜日運航)
船会社は、安栄観光(0980-83-0055)、1社が運航
 

各船会社のお得な離島航路乗り放題パス

【安栄観光】
・アイランドホッピングパス 3日間 ¥5,800 4日間 ¥6,800 5日間 ¥7,800
・アイランドホッピングパス(波照間島航路有)3日間 ¥10,000 4日間 ¥11,000 5日間 ¥12,000
【八重山観光フェリー】
・かりゆし周遊券 3日間 ¥5,800 4日間 ¥6,800
【石垣島ドリーム観光】
・ドリームパス(観光施設割引付き)2日間 ¥3,500 3日間 ¥4,000 4日間 ¥4,500
 

波照間島のお店・団体

以下のリンクをクリックすると、石垣島の各ジャンルの店舗や団体の一覧ページを表示します。