やいまーる外電

サンシャインシティでの「沖縄めんそーれフェスタ」が大盛況で幕! ミス八重山も観光PRに努めた!

 東京・池袋のサンシャインシティで、「第11回沖縄めんそーれフェスタ2019」(主催=サンシャインシティ)が、5月24日(金)から6月2日(日)までの会期で開催された。

 例年通り、今年も4階展示ホールでは、「沖縄物産展」が開かれ、飲食物、特産品などを販売するブースが多数出店され、飲食コーナーでは沖縄ライブが行われた。野外に隣接の特設会場では「めんそーれビアガーデン」が催され、こちらでもライブが行われた。

 B1の噴水広場では、「アーティストライブ&ステージ」が開かれ、数多くの沖縄系アーティストが出演。宜保和也、やなわらばー、きいやま商店らの石垣出身アーティストも登場し、熱唱を繰り広げていた。

 同会場では、沖縄空手PRステージ、エイサー演舞、琉球舞踊なども披露され、終盤の2日間には、八重山ビジターズビューローがブースを設け、ミス八重山星の砂・金城純海さん、石垣市の公認マスコットのぱぃーぐるも来場し、八重山観光PRに精を出していた。

 また、序盤の26日には、「池袋めんそーれ祭り」と称して、ビル前のサンシャイン60通りでエイサー演舞が披露されたほか、サンシャイン水族館、サンシャイン劇場、サンシャイン60展望台、レストラン街でもコラボイベントを開催するなど、10日間はまさに沖縄一色。多くの沖縄を愛する人々が詰めかけ、イベントは今年も大盛況で幕を閉じた。

(取材・文=ミカエル・コバタ)
この記事をシェアする