スタッフ通信

※閲覧注意※ナメクジ苦手な人見ないでね

お題の通り、今日は「ナメクジ」のお話です。

内地(本土)にいるナメクジって、通常カタツムリのカラが取れた感じではないでしょうか。
肌色よりちょっと暗い色というか、透き通っているような、ちょっと線があったかな、とか、、、

先日、ふと足もとにいるソレが目に止まりました。

「ん? なんだこの黒い長いの」

しばらく見ていると、足が生えている様子もなくスローな動き。

写真に収めたのは、非常に小さいタイプ(4センチくらい)ですが別の日には10センチ超えてるのではなかろうかというサイズにも出会いました。(残念、カメラを持っていなかった)

詳しそうな頼れる上司に

「これ、何の虫ですか?」と尋ねると、

「え!知らないの!?」と言われ、

「え!知ってて当たり前の存在なんだ」と知りました。

コレ

もちろん、八重山、と言わず沖縄の方なら知らない人はいないとのことで、非常にはずかしかったー!

決して虫は得意な方では無いけれど、なんだか別世界の生き物のような気がしてじ~~~っと見てしまった石垣島のナメクジのお話でした。

沖縄食材スペシャリスト検定

ちょっと寒くなってきたね。
バイクだとこの寒さが実感できるよ。

今日はハロウィンなんで
やいまタイムも仮装しています。

気づいてた?

さて、今回は27日に行われた「沖縄食材スペシャリスト検定」のお話。

僕は飯食うこと寝ることが何より大好きですので、学んでおいて損は無いだろうと前日のセミナーとともに検定を受けてきました。

テキストは沖縄食材図鑑。結構な情報量です。

沖縄の食文化から農林水産業の概要、健康長寿ダイエットプログラム、各食材の詳細etc…
沖縄の「食」に関わることが詰まっています。

初めて目を通したときは合格できる気がしなかったよ(笑)

でも対策セミナーを受けたから、本番は楽勝でした(落ちてたら恥ずかしいね)

検定というと難しいイメージあるけどこの検定はさらっと受けられる類だとおもいました。

それから、主催者であるNPO法人 食の風 様より、プレゼントも頂きました。
ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

台風第22号 (サオラー)

先週に続き、またしても発生した台風。
28日(土)9時30分現在、石垣島の東約400km海上を北上中で、おそらく今が石垣島には最接近となる頃合い。

海は、リーフエッジのあたりが激しく波立っており、海岸付近の堤防に立ってみると風速15m/s以上はありそうな感じ。
海に近い人工島を一回りしていたら、東屋のところで猫たちが集会を開いていました。

車から降りてみると、「この人近付いても大丈夫かな?」といった感じで恐る恐るではありますが、人に慣れているであろう猫が近付いてきました。

先日、やいまタイムスタッフが記事に上げていたイカスミの跡。昨日けっこう雨が降ったので、跡がまだ残っているか(雨で流れてしまっているか)見てみようと思って行ってみたら、こんな感じでした。

ちょっとやそっとの雨くらいでは、イカスミの跡は消えないんですね。

テディベアがあなたの気持ち伝えます♥

今日は 『テディベアズ・デー』

日本テディベア協会では、
アメリカ26代大統領セオドア・ルーズベルトの誕生日をテディベアズ・デーとしたそうです。

大統領が熊狩りで小熊にとどめの一発を撃つのを拒絶したやさしい気持ちを思い起こし、
『Thinking of you』(あなたのことを思う気持ち)をテディベアを通して伝えましょう。
…という日だそうです。
”あなたのことを考えている私がここにいますよ” という気持ちをベアを介して伝えられたらいぃですね。

この歳になっても、この子たちを見るだけで癒されます。

長いベアで30年以上前からのお付合い……私のこと全てを知る存在。

改めて
これまで贈ってくれた皆さんに『ありがとう』





孫のaoもベアが大好き♪

みんな整列させて…保育園ごっこらしき遊びを楽しむ。
読み聞かせタイムでしょうか~ たのしそう♪

も う す ぐ  ハロウィン  (^_-)-☆



気づいてました~? 
やいまタイムのロゴがハロウィンバージョンに変身してること!!

なんだか節約レシピっぽい

「寿司職人がうちに来た」

同窓生の役員を引き受けてしまった、実家の母。

私に、「総会の資料を作るのてつだう?」としつこく、
なんでパソコンできないのに、書記会計を引き受けたば!? と言いたかったのですが、
しょーがねーなーと休日返上で作業しました。

そのお礼にと、私がパソコン打ってるかたわら、お寿司を作ってくれてました。

酢の匂いにふと振り向くと、
扇風機の前に座って、大きなボウルの中の酢飯をしゃもじでせっせと混ぜる姿…。
子どもの頃、見慣れた光景だったな、と懐かしくなる。

大人になるまで、お寿司も母の手作りしか食べたことなかった。
良くも悪くも。

手作り酢飯の上に、切った刺身をのせて。
育ち盛りの子どもたちにお腹いっぱい食べさせるにはそれが安上がりだったのでしょう。

でもまぁ、昔の田舎はだいたいそんな感じだったと思う。

「来年も役員頼まれたけど、断ったからよ!」
そうね…、そうしてくれる?(笑)


 
  
「超簡単オードブル」

①切ったクリームチーズを生ハムでくるみます。
②トマトを切って乗せます。
③ドライバジルをパラパラとかけます。 →バジルの風味は必須。

これだけ♪ 全部まとめて一気にほおばるべし。
ワインがあればなお良し。

少ないのは、食べてる途中で気付いて写真を撮ったから…(あるある)。
こんなに簡単なのに、最近作ったものの中で一番美味しかったりして。なさけない…


 
 
「鶏ガラでそばの出汁をとってみた」

丸ごと一匹グリルした美味しいチキンをいただきました!! やった~♪
(その写真も撮り忘れたさ…)

カットして肉を食べ終わった後の、骨。
「出汁取れ」とうるさいおばぁたちにそそのかされ(笑)、やってみました。

骨だけじゃなく、人参の皮&ヘタ部分、玉ねぎのヘタも入れて、煮込みました。
野菜のエキス、出ろ出ろ~。
色はいい感じなんだけどなー、味が薄いさ~。


塩コショウだけでなく、チキンコンソメを足してみる。
(…だしの素もブレンドしてみる)

フゥ、なんとか様になったので、ちょうど買ってあった麺で、今夜は八重山そばだぁ~!!

↓油抜きは必ずやる派です。
それにしてもいつも思うんだけど、この袋から、菜箸で半分だけ取り出すのってむずかしくない?

そばにかけるのは、前にいただいた石垣島 海のもの山のものさんのヒバーチ。
深炒りだからか、風味がとても良い♪

家族にはまぁまぁ好評でした。
もっと精進して、節約レシピを極めたいと思います(笑)。

石垣島のイカ釣りポイント(第一弾)

最近、肌寒くなっている石垣島です。
石垣島の現在の気温は最高28℃最低24℃ぐらい。

さわやかな風にあたる・・・

(一応ポーズ決めてからモデルっぽいしょ!?笑)

見つめる先は水上バイクで楽しむ観光客

いや~めっちゃ楽しそう!
女の人、キャーキャー騒いでるし~w

もう少し見ていたいけど・・・仕事仕事!!

え~本題に入ります。

石垣島にも秋の季節が到来。
ということは、イカ釣りの時期ですね!

今回はイカ釣りのポイントを絞るため、イカ墨の付いている場所(つまり実際に釣れている場所)をパトロールしてみました。

今回、第一弾として登野城漁港周辺の情報をお届けします。

まずは八島小学校の東にあるミーバイ養殖場の辺りからスタート♪

養殖場の西にある海岸で早速2箇所発見!

左の写真のイカ墨の跡は昨日釣れたばかりだと思われる!
墨の跡がハッキリと残っていました。

次にミーバイ養殖場付近をパトロール。

養殖場周辺は墨の跡が一番多かったな~!
釣りしている人も最近よく見かける!

登野城漁港では今回見つけられませんでした。

次にサザンゲートブリッジを渡り南ぬ浜町へ!

ありました、ありました!

南ぬ浜町はよく以前から釣れる場所として有名です。

この範囲だけでたくさん見つけることが出来たので、釣れないときにはポイントを移動しながら楽しめること間違いなし!

ポイントをマップでおさらい↓

黄色のラインは今回パトロールした場所です。

休みの日にエギングでもしようかな!

皆さんもエギングにチャレンジしてみてね♪バイナラ~

もうすぐ「石垣島まつり」
詳細情報はこちら ↓↓

関連記事

石垣島の手作りエギのお店!


 
 
釣り関連ブログ♪

紅型作品展

先日の日曜日、紅型作品展へ出向きました。

市立図書館内で、それは豪華な作品が・・・。
撮影の許可もいただき、まずは入口の作品を。

何ともやさしい色遣いで、細かい作業。
気の遠くなるような地道な作業と技で、このような作品へと仕上がるんですね。

会場の中に入ると、豊年祭にまつわる作品がありました。
一人一人の顔の表情、ほほえみかけているミルク様のお面、祭事を全身全霊で取り行っている人々の顔1つ1つが綺麗に、鮮やかに仕上がっていました。すごい大作で、出来上がるまで気持ちを持ち続け作業を進めた作家の方は今さぞかし達成感を感じていることでしょう。

着物も、ノートパソコンのカバーもあり、たくさんの作品が並んでいました。

多くの作品をと思いましたが、今回は入口の帯を。

次回の作品展がとても楽しみな紅型展示会でした。
毎週火曜日、大濱信泉記念館にて紅型教室も開催されています。
ご興味のある方は一度問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 感想編


一回目→ スタッフ通信 > 41のそばを一ヵ月で食す旅 パート1
二回目→ スタッフ通信 > 41のそばを一ヵ月で食す旅 パート2
三回目→スタッフ通信 > 【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート3
四回目→スタッフ通信 > 【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート4
五回目→スタッフ通信 >【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート5
六回目→スタッフ通信 >【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート最終章

今日は八重山そば選手権の個人的な評価をまとめたものを発表したいと思います。

※ 各そばの紹介回を記します。写真やちょっぴり詳しいレビューはを見たい方は上のリンクをご参照ください。
※ 並びは昇順です。
※点数は10点満点方式です。
〈満足度〉主にスープで採点しています。お店の雰囲気、サービスなども含め総合的に判断しようと心掛けていますが、筆者が肉好きのため肉が多いと点数が高くなる傾向があります。どうぞ、ご了承ください。
〈利用しやすさ〉市街地内か外か、駐車場があるかで判断しています。駐車場の見落としあるかも。
※(オ)→オリジナルそば部門 (八)→八重山そば部門

参加店 満足度 利用しやすさ 紹介回
Kassi^s Bar 琉球立ち飲み酒場(オ) 7.4点。牛スジとろとろ 7点。せんべろセット試してみたいなぁ 4
Zelkova(ゼルコバ)(オ) 7点。具材もっとください。 7点。市役所有料駐車場に車停めよう! 4
あさひ食堂(八) 6点。これがたぶんおばぁの味だ。あと安い。 6点。車どこに停めればいいだろう? 5
あらかわ食堂(オ) 8点。THE肉 6点。有名だから待たされることもしばしば 1
おやすみ処 たまとり(オ) 5.8点。味は良かったと思いますがもずくの感触が抵抗あった。 4.5点。玉取崎展望台寄ったついでにね。 5
おやすみ処 たまとり(八) 6.4点。肉がそうじゃない感じ。ボリュームある。 5
お食事処 珈琲亭(オ) 8.1点。美味しかったです。 7点。駐車場ひろいね。 3
お食事処 珈琲亭(八) 5.5点。具が少なくて麺を食べきるのが少しつらかった印象 1
ガーデンあさひ(竹富島)(八) 7点。なんだろうなあの魚介の香りは。 5点。定期船で15分。レンタサイクルが便利かも。 5
そばどころ ニライカナイ(オ) 6.5点。もずくっぽい感じはしないけどコシがあるよ 4
そばどころ ニライカナイ(八) 7点。ご馳走さまでした。 7点。390海側のカーブしてるところです。 3
そば処 まーさん道(八) 8.3点。他とは違う味になっているのが好き。 7点。夜10時まで営業。明日仕事なら早めに〆とこう。 3
なかぐゎ~(オ) 7.8点。気づいたら肉無くなってた 4点。市街地から遠く駐車場が狭い。 2
のばれ岬観光農園(オ) 5点。少々薄味かな。 3点。市街地からはかなり遠いのですが、景色がきれいよ。 2
ハングリーチキントリップ(オ) 7点。ラーメンと八重山そばは紙一重。 7.5点。立地は良いと思うんだが車多い時間はちと怖い。 3
ファーマーズマーケット 金城かまぼこ(八) 7点。具の割合多め。カマボコうまし。 8点。ゆらてぃく市場にあるのがいいね。 5
ふるさと食堂(オ) 7.5点。アーサとゆしどうふのやさしい味がいいね。すこし、塩辛い感じが。 7点。地元の方は買い物ついでに寄れそう。 2
ふるさと食堂(八) 7点。いいお味でした。 5
ポーザおばさんの食卓(八) 7点。具材が多くていいね。 4.5点。駐車場あるからドライブついでに。 4
マイトウゼ(鳩間島)(オ) 7.8点。八重山で鴨食べられるなんて夢のようでした。 2点。いいとこなんだけど遠いんだよなぁ。 6
めし屋 つるかめ(オ) 6.8点。こってり味でボリュームあるので満腹。 6点。近くに駐車場がほしい。 1
やいま食堂(八) 7.8点。他と比べるとかなり僕の味でした。 6.5点。すぐ売り切れちゃうから早めにいこう! 5
喫茶 ゴードン(オ) 7.5点。食堂でよくある野菜そば。そんなお味。 7点。美崎町で飲んで、ここで〆を食べてタクシーで帰ろう 2
喫茶 ゴードン(八) 4.5点。スタンプ・・・ 6点。市街地、駐車場少ない、少々待たされるかな 3
郷土料理 磯(八) 6.5点。結構こってり目 4
虎ぁ台所(タイガーキッチン)(オ) 8点。ガリガリガリガリッ! 6点。駐車場ほしい。 2
虎ぁ台所(タイガーキッチン)(八) 6点。〆のそばは最高だね。 6
次男坊(オ) 7.5点。気づいたら肉から無くなってた。 6.5点。住宅街にあり場所が分かりにくいかな 3
石垣やいま村(八) 6.4点。美味しかったけど、カツオ節のえぐみを感じて少し残念。 6点。市街地から20ぐらいだし、分かりやすい場所にあります。 3
川満精肉店(オ) 8点。肉もダシもうまい。 6.8点。真喜良郵便局となり。 1
川満精肉店(八) 7.5点。食べ比べたらわかるダシのうまさ。 2
大城食堂(オ) 9点。リーズナブルだけど、高くしていいからもっと肉をください。 7.5点。次はカレー食べたい。 3
茶屋 ガーラ(八) 5点。トッピングの肉が冷たかったので。味はあっさりで美味しかったです。 7点。サザンゲートブリッジかっこいいね。 1
島うたげ処 あっき(オ) 6.8点。海老もください。 6点。駐車場ないけど、そば食べるくらいなら路上駐車してもいいじゃない? 3
島料理の店 南の島(オ) 6.5点。ご馳走さまでした。 7点。ユーグレナモール近く。市役所有料駐車場に車停めよう 6
八重山そば 夢乃屋(八) 6点。あっさり目のお味 7点。離島ターミナルから近い。 2
八重山そば処 小松(オ) 7.8点。ちょいとこってり 6点。真喜良小学校少し過ぎたところ 1
八重山そば処 小松(八) 7.9点。お店自慢のスープおいしいよ。 5
平良商店(八) 7点。炒ったような香りのスープ。 7点。車で行くなら路上駐車必須かも。 5
由布島(西表島)(オ) 5.5点。ちょっとお高い 4点。水牛かわいいよ。 5
由布島(西表島)(八) 5点。ちょっとお高い。肉はパンチ効いてる。 5

 
これでひと段落。あとは航空券当選者発表を待つのみです。
来年はもっと踏み込んだことが書けるといいな。

おわり

【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 最終章

一回目→ スタッフ通信 > 41のそばを一ヵ月で食す旅 パート1
二回目→ スタッフ通信 > 41のそばを一ヵ月で食す旅 パート2
三回目→スタッフ通信 > 【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート3
四回目→スタッフ通信 > 【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート4
五回目→スタッフ通信 >【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート5

そば選手権の期間が終了しました。
今思い返すと色々なことがありました。

「41杯たべるんです」

最初はみんな信用していない様子だったさ。
お店に行っても開いてないこと、「夜の営業はそば出してないんです」と断られることもあった(確認不足)。玉取崎に3度通ったこと。後半の日曜日は4食そば食べたこともあった。

ソウルフード。食いなれた味。そりゃ飽きもはやい。満腹になると「どうして俺はそばばっか食べてるんだろう…」と他の味が恋しくなり、夜中からコンビニ行ったりもした。

竹富島で道に迷って気づいたら島を半周していたり、由布島で決めポーズさせられたりもした(僕は写真撮られるのが苦手だ)。
出費の計算も諭吉さん2人いなくなったところでやめた。

そば食べるだけのこんな企画だけどこれじゃ語り足りないくらい、いろんなことがあったんだよ。

しかし前置きが長すぎるのもどうかと思うのでそろそろ本題に戻そう。
結局、制覇出来たのか出来ていないのか……

天は俺を見放さなかったさ

ゴードンさんのスタンプ一個ずれてるけどちゃんと全枠埋まりました!

鳩間島が一番ひやひやしました。
前日の天候がちょいとわるくて船出るか心配でした。でも当日は熱中症になりそうなくらい日が照ってた。

そんで一番最後にタイガーキッチンさんへ。
そば食べてる最中、感極まって泣きそうだったよ。

ということで、残り3杯のそばを見ていこう

南の島

20年前から「八重山そば」という名前でこのメニューを出しているが、細切りかまぼこが入っていないからオリジナルそば部門でのエントリー。開店当初は「これは八重山そばじゃない!」って怒られることも多々あったらしい。そういえば、つるかめさんも紅白かまぼこを使っているからオリジナルそば部門での参加だった。
個人的にそのぐらい違いは許してやってもいいじゃないかと思ったり。
例えるならこっちはお母さんの味かな。
 
マイトウゼ

さぁやってきました、鳩間島!
上原経由で船に揺られること1時間弱。近いようで遠いよ。
景色は綺麗です。竹富島のように人が多くない点でとても落ち着けます。
なぜ鳩間でかもそばなのか? という疑問はさておき、美味しかったよ。
個人的に鶏、豚、牛以外の肉は美味しく感じます。カモは鶏を濃くした感じの味です。臭いという人もいますが。
 
タイガーキッチン

まずは祝杯をあげましたよ。ノンアルコールビールだけど。
申し訳ないけど食べてる途中、感極まってあんまり味覚えていません(笑)
でもお腹いっぱいでスープ少し残したのは覚えてる。他の料理もおいしかったので個人的評価は高め。

※これで全店舗食べ終えたので僕の評価を一覧にして公開したいと思いますが、41杯分はさすがに長すぎるので別枠でやります。

気に入ったお店・優勝予想
こんだけ長々とスタッフ通信書いてきましたがど、「結局どこのそばが美味しかったのか、どこのそばがグランプリに輝くのか」が気になるところだと思うので僕の気に入ったお店と優勝予想を記します。

まず気に入ったお店
オリジナルそば
大城食堂
次男坊
ふるさと食堂
川満精肉店

八重山そば部門
やいま食堂
まーさん堂
川満精肉店
小松

優勝予想が難しいよね。でもやってみるよ。
今大会は投票制なので、もともと知名度のあるお店に票が集まるんじゃないかと思います。
参加店の中では、
・平良商店さん
・小松さん
・あらかわ食堂さん
・ニライカナイさん
・やいま食堂さん
・まーさん堂さん
・小松さん
この7店舗は上位に食い込むイメージです。

ここから優勝予想をするなら……

八重山そば部門:小松さん
オリジナルそば部門:あらかわ食堂さん

としておきます。自信はない(笑) けど当たったら何か景品ほしいな。

結果は11月4日の石垣島まつりで発表されます。たしかこのときに航空券(スタンプ最多押印者)当選者の発表があるんじゃないかな? 非常に楽しみでございます。

評価の一覧は別ページで発表しますのでよかったら見ていってください。

もう言うことも無くなってきたので、そろそろ僕のこの闘いも終わりにしたいと思う。

結びになりますが、こんな楽しい大会を企画・運営してくださった実行委員会の皆さま、応援して下さった皆さま、そして美味しいそばを提供して下さった32のお店の方々に深く感謝を申し上げます。

ごちそうさまでした!

_____ おしまい _____

アサヒカズラ

事務所から程近いお家の生垣に、最近綺麗なピンクの花が咲いている。通り掛かる際いつも気になっていたので近付いてよくよく見てきました。

木なのかなと思っていたのですが、蔓状の植物。「石垣島 花 ピンク 蔓」で検索したらすぐに正体は判明。「アサヒカズラ」でした。
そして、この植物は英名でChain of love(愛の鎖)と呼ばれているそうです。見た目の通りですね。
写真を撮って事務所まで帰る途中も何気に周りを見ていると、他にもピンクの花が点在していました。



街に花が多いのは南国の証ですね。

売れっ子のマネージャーとはこんな感じか

今週火曜日のmaririnさんによるスタッフ通信「上善会秋祭りへイッテQ」はごらんになりましたか~?

「金曜日(予定)のスタッフ通信でもしかしたらこのお祭りの始めの記事がUPされるかも?! ワクワク」だなんて、いいフリをいただきましたけれども(笑)。

私は部活父母会による屋台ブースで、maririnさんも隣の隣で、お互いがんばろ~と声をかけ合い。
 
 
さて、うちの屋台では、今回は、副会長のNさん父が鍋奉行ならぬ「焼き鳥将軍」と化しました。
焦がさないように、身が崩れないように、コツをつかんで、次々に焼きまくる!
アミじゃないよ、鉄板なのによ!

時々、油がバッチバチはねて、あちょー!と飛び上がる。これが奥義ってヤツか!?

あ、Nさん父、写真に写ってないさ(笑)。すんません。

舞台の余興は、登小器楽クラブの演奏で幕開け~。
「sing sing sing」はいつ聴いてもカッコいい!
スイングしてるさ~♪

この日、娘はトランペットのファーストをつとめました。ドキドキ… でも、はりきっていこう!


私たちは引き続き、おりゃー!と焼きまくっていましたが、
引っ張りだこの子どもたちは、このあと登小へ戻り、「童話・お話大会」の審査中のアトラクションとして演奏しました。

一日2ステージって、は~、どんだけ売れっ子だわけ~(笑)?
(この頃、イベントへのお招きが多く、ありがたや)

一方、親たちは裏方で一日中、せっせと焼いて、売って、洗って、片付けましたとさ☆
がんばった証に、夕方には両足がこっぱってパンパン!

今後も、10/28の桃原建材まつりに出演、11/5の石垣島まつりパレード参加…などが控えております。
どこかで見かけたら、ご声援(心の中ででも)よろしくお願いしま~す♪
電信柱の陰でカメラをかまえている私にも、温かい眼差しを…。

どんな秋が好き~?

2週連続で保育園の運動会へ
ただ残念なことに
T園M園とも天気が悪く室内での運動会となりました。

毎日、練習風景を再現する姿をみるだけでも嬉しぃ楽しぃ♪~
本番では、泣いても、立ってるだけでも、全てが感動でした。
特に「かけっこ」はカメラを持つ手にも力が入ります。
子どもたちは、スタートを待つ間、どんなきもちなんだろう
不安そうに父母席をふり返る子も…。
だいじょうぶょ!ってみんなが見守る。この感じ…いぃよね。

スタートの合図までこっちもドキドキしてしまう。
泣いたらいっしょに走ろうと思ってましたが出番無し!
ざんね~ん(;一_一) いぇいぇ ♥よかったよかった♥

T園は午前中のプログラムでお弁当無しの解散。
ここ数年、そういう園が増えていると聞きます。
それでも作りたいお弁当(^_-)-☆

    





いきなり行くことに決まったいきなりステーキ

お連れさんは200gと300g

私は、やっぱり好きなハンバーグに決まり!!

次は…やっぱり!!ステーキにしようっと!

やっぱり
今年の秋も食欲一色になりそう♪

のんびりするなら鳩間島?

昨日は鳩間島へ行ってきました。
石垣に比べるととっても静かです。鳥や風、波。ほぼ自然の音しかしません。
にぎやかな場所に居すぎても疲れちゃうからね。たまにはこういうところでゆっくりするのも大事かもね。


灯台下からの景色

 

スジグロカバマダラで合ってる?(ちょうちょの見分けは難しい)

 

リュウキュウアサギマダラで合ってる?
翅が傷ついています。

 

灯台へと続く道。

 

ここが武士家跡かな? 後ろにも石積んであるんだけどこれもそうなのかな?

 

これがパイナップルだと思っていた時期もありました。

 

一見チョコチップ。ヤギのあれなんだけど。痕跡はあるんだけど今日はヤギに会えず。

 

港西側の防波堤。なんか釣れそう。

 

熊本県営業部長は鳩間島でも頑張ってます。

 

ちょこっと宣伝

11月の主なイベントアップしました!
11月は石垣島まつりもあるし、産業まつりもあるし、落語もあるし、SUPの大会もあるし…etc イベントモリモリだよ!
僕はやっぱり石垣島まつりに行きたいなぁ。出店の食べ物目当てで(笑)

終り

上善会秋祭りへイッテQ

涼しくなりました!
朝はいい風が通り気持ちよかった。
でも日中はまだ痛い暑さです。

日曜日、第18回上善会秋祭り(かりゆし病院)に行ってきました。
朝、会場に着く前からこれでもかくらいのドシャ降り・・・(>_<)


でも屋台の準備などでたくさんの人が頑張っていました。

▼少し経つと、サーっと晴れ間が

お祭りスタート!

司会進行している、男性と女性はどうやらかりゆし病院のスタッフの方のようです。
とても上手に進行役をしていました。すごい。

▼石垣島のマスコット ぱいーぐる参上

▼愛嬌タップリでかわいすぎる

▼ウィングキッズリーダーズによる舞台

▼ぱいーぐるのChooChooTRAINダンス 上手でびっくり!



職員の人たちとの息もピッタリの堂々たるダンスでした。

会場では風船も配られていて、子供たち大喜び。
でも、お菓子やジュースに気を取られていると・・・
▼風船が空の旅へ~~ フワリ

お祭り会場あるある ですね~。

▼仲宗根充さん・川井民枝さんライブ

▼職員の方の余興 (女装した男性職員の方がまたこれ上手なこと)

▼最後は、みんなでジェット風船

取り逃した場面もたくさんあり、お祭りスタート時の舞台も撮影ができず、合間の面白い場面も写真に収めることができずに残念。
屋台もたくさんあって、くじ引きまで楽しんでしまいました。2本引いて、6等。ミニオンズのボールペンを2本もらいました。ラッキー

金曜日(予定)のスタッフ通信でもしかしたらこのお祭りの始めの記事がUPされるかも?!ワクワク

【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート5

一回目→ スタッフ通信 > 41のそばを一ヵ月で食す旅 パート1
二回目→ スタッフ通信 > 41のそばを一ヵ月で食す旅 パート2
三回目→スタッフ通信 > 【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート3
四回目→スタッフ通信 > 【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート4
 
 

石垣が冷たくて気持ちいい黒ヤギ

竹富島きれいなところでしたよ。
ところで、いたるところの石垣でヒハツモドキ(竹富島ではぴーやし?)が栽培されていましたがただの偶然でしょうか。

さて今日は10月16日。

八重山そば選手権が昨日閉幕いたしました。

――と思いきや。

17日まで延長するとのこと。
実行委員会にも問い合わせたので間違いない。

さて、これまで僕がいったい何杯たべたかというと……、

       38杯!

2日であと3杯。
制覇は断念していましたが、希望が見えた気持ち。
もし、制覇できなくても後半戦をしてすべて食べるつもりです。
それで一覧まとめることに夢を感じている。
乞うご期待ください!

それでは今週のそばを見てみよう!

ガーデンあさひ(八重山そば)

竹富島、観光客多いね。
統一された町並みも綺麗です。
あと、迷ったところを竹富島交通さんに助けてもらいました。ありがとうございました。

店内は魚を煮つけているような食欲そそる香りが漂っていました。
スープも魚介の良い味が染み出ているように感じました。

ふるさと食堂(八重山そば)

※また写真撮り忘れました。本当にすみません。
ゆし豆腐アーサそばすこし塩味が強く感じましたが、こちらはちょうどいい感じ。
おいしかったです。
あと、特筆すべきはご主人の人の良さでしょうか。外国の方を「have a nice day!」と送り出す飲食店と僕は初めて出会いました。

やいま食堂(八重山そば)

石垣出身のミュージシャン、ミヤギマモルさんのご実家。
民家を改装して……というかそのまま民家で営業している感じ。これが本当の「アットホーム」なのかもしれない。
お味はあっさり目でやさしい感じ。

平良商店(八重山そば)

kozueさんとともに伺いました。
やはり有名店ですから、お客さんは結構入っていました。
炒めたような香ばしい匂いがします。
スープはあっさり目かな。

八重山そば処 小松(八重山そば)

有名店でいつもお客さんいっぱいのイメージがありますが、今回は雨が降っていたためか先客は3組ほど。
前回はソーキそばを食べましたが、今回の八重山そばはとっても美味しく感じました。
その理由を考えてましたが、ソーキそばも八重山そばも同じスープを使っていると仮定して、濃厚スープ×ソーキが僕にはしつこく感じたのだと思います。

ファーマーズマーケット 金城かまぼこ(八重山そば)

この日イートインスペースが強風。
写真のガイドブック風で飛ばされお冷に直撃したのは恥ずかしかったな。

スープあっさり目で量も腹七部ぐらいで良い感じ。この後もう三杯食べるんだけども。

あさひ食堂(八重山そば)

昔から地元の人に愛される食堂。
そこで西表の後輩に声をかけられまして、当時小学生だった彼はもう高校生なんですよ。ちょっと感慨深いものがありました。
ここが出場店舗の中で一番「おばぁの味」がしたと思う。
なんだろうな……、おばぁの味って。

おやすみ処 たまとり

大会期間内で3度目の玉取崎。じつは前の2回はお店開いてなくて引き返した。
今回は学習して事前に連絡をとっていきました。

八重山そば

もずくそば

ガイドブックにもあるようにカツオの味が濃く感じられるスープでした。
もずくそばは僕にはあんまり……。
あったかいぬるぬるの汁物って経験がないものですから、少し抵抗がありました。

亜熱帯植物楽園 由布島

まわりはカップル、家族連れと一人の僕は場違いな雰囲気。
追い打ちをかけるように決めポーズ付きで写真を撮られるという貴重な体験を致しました。あまり良い気持ちはしないのですが。
水牛は可愛いですよ。帰りに車を引いてくれたソウタくんは午後の仕事が心底嫌でスタッフに鳴いて訴えます。その鳴き声の悲しいことといったら(笑)

ソーキそば

ソーキたっぷりであじくーたー(味濃め)かな。
ボリュームも多め

八重山そば

黒糖と生姜の味がはっきりした肉ははじめて。
こちらもスープ味濃めかな。

※今回は表をつけてません。後ほど一覧にして公開する予定です。

おまけ

今月26日、27日に「沖縄食材スペシャリスト検定」のセミナー・検定試験が行われます。
僕は受けたいと思っています。食べ物のことを書く際、役立つと思うので。
それと……、「俺、沖縄食材スペシャリストなんだぜ」って名乗ってみたいじゃないですか(笑)

興味のある方は↓の知っ得情報をのぞいてみてね。
「第19回沖縄食材スペシャリスト検定in八重山」検定セミナー受講生・検定受検生 ~10/25まで募集中

おわり

「抒情 榎本武絵画展」行ってきました!

私の釣り友達の“えのさん”こと榎本武氏が絵画展を開いているとのことなので見てきました。
会場であるフサキの「Nei Museum of Art」に着くと、えのさんは不在、ではありましたが、ギャラリーの方がとても優しく迎えてくれました。
肝心の絵画は?というと。
いつものえのさんの作品のほかに、少し毛色の変わった、明るいポップな作品も。

ギャラリーでは、他にも常設展として友禅作家ネイ氏の絵画も展示されているので、こちらの鮮やかな色彩を放つアートも是非ご覧頂けたらと思います。

なお、「抒情 榎本武絵画展」は、2017年10月15日(日)まで、ギャラリーの開催時間は11:00~18:00(最終日は16:00まで)となっているので、見たい方はお早めにギャラリー↓↓をお訪ねください。

 

Nei Museum of Art
ギャラリーの他、絵画・Tシャツ・ストール・ステーショナリーなど、染めの作品もあり。
石垣市新川冨崎1585-105
℡:0980-83-6303
OPEN/11:00~18:00
http://www.nei-museum.net/

秋の夜長に ~食欲編

昨日のしゃべるネコさん見ました!? ビックリしましたね~。
スタッフ通信 > みゃ~から 『ひ・と・こ・と』

私もネコのように年齢不詳で通したいところですが…。

この間、友人たちが誕生日を祝ってくれました。
ケーキのリクエストを聞かれたので、「モンブランとか、フルーツタルトが好きだけど、高いからチーズケーキでいいよ」と言ったのに…
うう~、こんな大きなモンブラン、見たことないよぅ(泣)しかもフルーツ乗っけてくれて。
ありがとう! みんなで美味しく分けました。みんなで食べると美味しいね♪
塗りつぶした年齢は気にしないでください♡

久々に母が来て作ってくれた餃子と、そのタネの残りで作ったハンバーグ。
だからちょっとニラが強いさ~(笑)。

豚キムチ、好きでよく作ります。辛いというよりすっぱい?

大学生の時、沖縄本島の友だちが連れてってくれたタコライス屋さんには衝撃を受けました。
石垣にはなかったからね~。
今ではオキハムから出ているレトルトを使えば、家でも簡単に作れます♪

この間、学校が「お弁当の日」だったので、子どもたちと早起きして作りました。

しょうが焼きも、ハンバーグもあるのに、なぜ高いチキチキボーンを買わねばならない?と思いつつ、
好きなものだらけの、なぜが丸いものが多い、お弁当! これに具入りのおにぎり2個ずつついてます。

娘から「食べ終わった瞬間に『お腹すいた…』って言っちゃったよ」ときいて、驚愕!
食欲ではすでに母を抜いています。
成長期だ…。こわいよ。

自撮りと、自作料理をSNSにアップする女はイタいと聞きます。
このブログはSNSに含まれますかね?(笑)
かまうもんかぃ!
それにしても、茶色い料理ばかりで…。
もうちょっと「フォトジェニック」とか意識しようかなぁ。

野菜を切り刻むのは、とても気持ちがイイ! と気付く秋の夜長…。

みゃ~から 『ひ・と・こ・と』

今朝は突然の大雨に驚きましたが、
外出先の白保に着く頃には雨もやみ
見上げると少しだけ青空が☀☀☀
晴れてくれるかな。

前回おじゃました時は、子どもたちが「順番、じゅんばん」と並び
人気の的だったブランコですが
今日は、平日の午前中ということもあり
風にゆられ、静かにゆ~らゆらと気持ちよさそう。

今日は、ウチのみゃ~がみなさんへ「ひとこと」。

選挙ムード

衆議院選挙公示日である昨日、島内の選挙掲示板に沖縄県第4区に立候補する3名のポスターが貼られました。

立候補者はこちら↓

◆新人=富川泰全(38)幸福実現党公認
◆前職=仲里利信(80)無所属
◆前職=西銘恒三郎(63)自民党公認

これから騒がしくなってきますよ~!

日本が平和で幸せな国であるために、どの立候補者が県民の思いを国政に届けて実行できるのか。

じっくり考えて投票したいな。

今回の選挙は「先島への自衛隊配備」や「米軍普天間基地の辺野古移設」が争点になりそうです。

「先島への自衛隊配備」について仲里氏は絶対に反対としていて、西銘氏、富川氏は自衛隊配備を推進
しています。

先島に自衛隊が必要であるか否か、3氏の主張にじっくりと耳を傾け投票したい。

ちなみに前回の2014年に行われた第47回衆議院選挙では仲里氏が自民党前職の西銘氏を5,000票差で破って当選しました。西銘氏は比例代表での復活当選。

芝の公園っていいなぁ

今日はとても風が心地よい朝です。

昨日も風が強く、木陰はさわやかでした。

突然やってくる黒い雲はどうしても避けられませんが、サラ~っと降って又晴れる。こんなお天気がしばらく続きそうですね。

先日、新川にある舟倉公園(旧:児童公園)へ久しぶりに行ってみると、海岸がとてもきれいで感動。
写真をとり損ねて、本当に残念です。
すぐ近くにはとっても大きな船が泊まっていて、大きさにも驚き、その景色も素敵で親指と人差し指で額縁を作り一枚の絵画のように楽しんでいました。

芝の多いこの公園。そのままゴロンとなり昼寝をしたくなるくらい気持ちよかった。
日差しはまだまだ暑いけど、すっかり秋なんだ と感じます。
長袖、、、とまでは言いませんが、少しづつ秋の装いを楽しみ始めようかと思いました。

今日は、大濱信泉記念館では紅型教室があります。

三連休明け、素敵な日になりますように。

【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート4

一回目→ スタッフ通信 > 41のそばを一ヵ月で食す旅 パート1
二回目→ スタッフ通信 > 41のそばを一ヵ月で食す旅 パート2
三回目→スタッフ通信 > 【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート3

先週の時点で23杯、今週で28杯。

あんまり増えてない……

スタンプの数も増え行く先々で応援を頂くようになりましたが、申し訳ない。
腹痛にも見舞われるようになり、いよいよ生死を賭けた闘いになってきているかもしれない……

それでは今週のそばを見てみよう!

そば処 ニライカナイ(もずくそば)

正直、思ったほど「もずく」という感じはしません。もしかしたら、島のうたげ処あっきさんと同じ麺を使用しているかも。食感や味が似ている気がした。
スープは八重山そば同様あっさり目。

Zelkova (石垣牛骨スープの八重山そば)

僕が苦手なオシャレ目なお店。気になっていたけど恥ずかしくてなかなか入ることができなかったお店。
八重山そばに牛スープを使っている珍しい八重山そばです。
ダシはテールスープに醤油垂らした感じの味。あっさり度は次男坊さんの次ぐらいかな。
メニューをのぞくと、ローストビーフやモツ煮なんかもあって心惹かれました。

Kassi^s Bar 琉球立ち飲み酒場 (石垣肉豆腐そば)

せんべろセットというものが気になった。
牛スジはとろとろで美味しかったよ。

郷土料理 磯 (八重山そば)

ユーグレナモール近くにあります。
やっぱりこの辺のお店はお客さんいっぱい。
ガイドブックの中で「あっさり」をうたっていますが、肉の脂がスープの表面を覆うくらいあったので、飲みほしちゃうとつらくなりそうです。

ポーザおばさんの食卓(八重山そば)

川平にあります。
団体でも入れるくらい大きなお店です。
スープはあっさり目、具材が多いのがよかったかな。

参加店 満足度 利用しやすさ
そばどころ ニライカナイ(オ) 6.5点。もずくっぽい感じはしないけどコシがあるよ 6点。あのカーブは楽しい
郷土料理 磯(八)

6.5点。結構こってり目 6点。市街地、駐車場少ない、少々待たされるかな
ポーザおばさんの食卓(八) 7点。具材が多くていいね。 5点。駐車場あるからドライブついでに。
Kassi^s Bar 琉球立ち飲み酒場(オ) 7.4点。牛スジとろとろ

7点。せんべろセット試してみたいなぁ
Zelkova(ゼルコバ)(オ) 7点。具材もっとください。

7点。徒歩が便利です。

 

余談

石垣島の某飲み歩きフェイスブックグループにて、とある企画が進行中らしい。
内容は、2日間で(1000円でべろべろになるまで飲める)せんべろ店を飲み歩き5店目でお店から商品がもらえるというもの。
せんべろスタイルはアルコール3杯と小鉢料理のセットが基本らしい。

こういう参加型のイベント好きやねん。
お家大好き人間だけど、日本人の祭り好きな血が騒いじゃう。

詳細は決定しだいそのグループにて発表するそうですので、興味ある方は探してみてね。

おわり

石垣島で釣れる魚 #3 ガーラ

石垣島で釣れる魚「ガーラ」について紹介します。
ガーラと一口に言っても実はいろいろ種類があって、カスミアジやギンガメアジ・ロウニンアジ・ナンヨウカイワリ・オニヒラアジなどなど沢山の種類がいます。こちら八重山では、上の写真のような形をした非常に大きくなる“アジ”全般をガーラと呼んでいます。そして、その中でも特に大きくなる種が『ロウニンアジ』、またの名をGT(ジャイアント・トレバリー)。GTの特に大きなサイズのものをこちらの方言で“カマジーガーラ”とも呼びます。最大のものでは全長1.8m、80kgにも達するというモンスターアジ。魚としてのフォルムも美しく、そして尋常でない引きの強さは釣人にとって憧れの魚。コイツを釣りたいという目的のためだけに来島する釣人も少なくは無いほど。

竿

強いタマン竿や石鯛竿・クエ竿。遠投したい場合はタマン竿で、そこまで遠投が必要でない場合や垂らし釣りなら石鯛竿やクエ竿。

リール

大きめのスピニングリールまたは、PENなどの太鼓リール。一気に100m以上走ることもあるので、最低でも300mくらいは巻いておきたい。太いラインをより長く巻けている方が大物を獲れる確率は上がります。

仕掛け

竿に近い方から、中通しの重り⇒サルカン⇒ハリス(20号以上、超大物を狙う場合は100号程度)⇒クエ針。いわゆるぶっこみという、重りと針だけのシンプルな仕掛け。餌は、ムロアジやグルクン・ウムズナー(小さなタコ)などが良い。切り身だとあまり釣れない。魚の形をしてるものの方が良い。生餌だと尚可。私の個人的統計上、小さなガーラの生餌が一番当たりが多かったです。

釣れるロケーション

朝夕のまずめ時。満潮時前後。
磯からの場合はなるべく水深がある場所の方が良いが、リーフの切れ込みが海岸近くまで入って来ている場所などは浅くても釣れる。

釣り方

投げて待つ。以上。

秋風におもふ

「ラスカルのきもち」

ずっと前のことですが、「お団子を作ろう」と、白玉粉をこねこね…。
でも、水をちょっと足してみても、ボウルの中で粉がまとまらない。
いつまでたっても粉はサラサラとしているわけ~
ちょっとトロトロしてきて、焦る私。

ふと、粉の袋を見ると、「片栗粉」って。
・・・
もー、似てるし

ビックリしたけど、さっきまでの自分が
「角砂糖をもらってウキウキと洗うラスカル」と重なって、
一人で大笑いしました。

白玉粉を見ると思い出す、秋の日。

十五夜のお月見団子、食べましたか?

「え、なにごとですか…?」 わかる、わかるよ。きみのきもちが

 
 
「赤い羽根もらった」

先日、夕方のスーパーの入口で、募金の箱を持った方々が立っていました。
かりゆしウェアでズラーッと並ぶ様にビビったけど、
あまりにも素通りされているのもどうかと。
思い切って、募金箱へ…。

募金したら、羽根を渡しながら「あの~」と声をかけてきました。

いいのよ、いいのよ、小銭ですし、と余裕の私に、
「車の前の下のところ、外れてますよ」。

えっ!?と駐車場を振り向いたら、ありえない箇所がプラ~ン
どうやったらあんな所が外れる!?

恥ずかしかったので、お礼を言っていったんスーパーへ逃げ込む。

買い物を終えて出てきたら、もういなくなってたので、そそくさと外れているところを自分でガボッとはめました。
(手ではまった)

人はほんとに、助け合い。
そう思った、秋の日。

 
 
「スパイ」

うちの事務所には、夜な夜なスパイがあらわれる。

真剣な話をしていて…、気配を感じて…、バッと振り返ると!!

あ~、また聞いていやがったな、こいつぅ~

きっとライバル社のスパイにちがいない
…って、↑どこよ(笑)

秋は日が暮れるのがほんと早いね☆

たん たん たん たん たんじょうび♪

今日は、なんの日~?
実は、大濱 信泉 氏  の誕生日なんです。

第7代早稲田大学総長(1954年 – 1966年)として活躍。

人の価値は生れた場所によって決まるものではない
   いかに努力し、自分を磨くかによって決まるものである

この言葉にどれだけ元気をもらい頑張れた方がいることでしょう。

時々、シンセンと呼ぶ方がいらっしゃいます。
正しくは ノブモトです。えっそうなの???と驚いた方…今日からはノブモトで!

ラブレター事件など興味深い先生のことを詳しく知りたい方は大濱信泉記念館ホームページをご覧ください。

昨夜は十五夜
月見の準備中、みゃ~はススキが気になるらしく…

団子やふちゃぎ、天ぷら…囲んで待ってはみたものの雲に隠れ

いくら待っても、お月さんは顔を出さず… 「お月さまはいないね」と呟いたら、
孫のaoが「○○がとったんだね」とひとこと。  「…???…???」
これみて~と持って来た絵本に一同「なるほど」。どんな言葉(説明)より一目瞭然!! 


 
この絵本
パパがもってきたはしごは横に4ページ、
山に登るところは縦に2ページ、
そして大きなお月さまは縦横4ページ分のジャンボサイズ
絵本の大きさの殻を破った絵本なので大人でも楽しめます。

さぁ~
今晩はお月見できるかな?

タイガースケーキ

最近の誕生日ケーキって凄くないっすか!?

うちの父がプロ野球の阪神タイガースファンなので誕生日ケーキにタイガースのマークでデコレーションをお願いしたら予想以上に出来が良くってビックリ!!

そりゃー貰う方も喜びますわ!
その日は阪神の試合が4点ビハインドから9回に追いつきドローにすることができてダブルで喜んでくれました☆

お陰で良いプレゼントになりました♪
「南京堂」さんありがとうございました~(^O^)/

10月ですね

昨日のとぅばらーま大会、やいまタイムで生中継をしました。

会場に直接観覧に行った方も多いと思います。

大変涼しく、心地よい夜でとぅばらーまを聴き輝く月も時々眺めながら素敵な大会になったと聞きました。

生中継を見て、八重山の伝統を守ってくれている人たちがこんなにいるからとぅばらーまは素晴らしい状態で保たれているんだなと思いました。

関連記事はこちら(やいまニュース)
http://yaimatime.com/yaimanews/35562/

昨日、石垣港にクルーズ船が2隻入港しました。

コスタ・ビクトリア
サファイア・プリンセス

大濱信泉記念館から遠くに泊まったため、なかなか見えない~けどかろうじて見える気がする。

目の前ならさぞかし大きいであろうと思いながら、写真初心者の私は必死に撮り続けました。

今日の大濱信泉記念館の空は。。。

曇ってます。

湿度もたっぷり。むし暑い!
今日の予想最高気温は33℃!!
ぜんっぜん、秋じゃない。
でも毎年、10月のこの暑さを朝・晩の涼しさで楽しむようにしています。

毎日、いろんなニュースがあってスケジュールも目白押し。
忙しいみなさんの予定管理に是非やいまタイムTOPページの毎日更新されるイベント情報、Myスケジュール登録、八重山手帳との連携でサクサクご活用いただけたら・・・と思います。

もう、何年ぶり?!何十年ぶり??のフラフープをやりました。
「健康作りにはこれ!是非やってみて」と、ずっしり重量感のあるフラフープを手渡され、「ま・・・回せるかな・・」とやってみると、Oh!かろうじてできた!

今はフラフープの性能もよくなり、適度な重量感と低反発のスポンジ生地でまわしやすくてウエストにぐいぐいくる感じがすごくイイ。
以前の記事に「食欲の秋」とつぶやいておりましたが、この何でもおいしい季節を自分との戦いで勝ち抜いていかないといけない。
いい刺激をいただいたKさんありがとうございます。

今日も大濱信泉記念館には、さわやかなオカリナの音色が響いています♪

午後からは紅型教室も行います。

【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート3


玉取崎展望台から撮った写真ですが、中央右下に黒い影がこの一枚だけ入ってたんですよ。
UFOを撮影したということでいいのかな?

本題に戻して。
八重山そば選手権も終了まで2週間を切ってしまった。
一回目→ スタッフ通信 > 41のそばを一ヵ月で食す旅 パート1
二回目→ スタッフ通信 > 41のそばを一ヵ月で食す旅 パート2

先週終わったところで確か14杯でしたが、現在23杯。ちと心配。
もう一つこのブログ関連で悩んでいることがありまして、それが最後に付けてる点数。

点数にあまり差がないから見てて面白くないんです。ご指摘もあったので今回から10点満点方式に変えてみます。あと見づらいので表をつくります!

点数の基準ですが、
〈満足度〉
10点→高級中華料理店総料理長の上湯(中華の高級スープ)
1点→味の素をお湯に溶かしただけのスープ
※麺や具材の違いもありますが、8割ほどはスープで判断しています。

〈利用しやすさ〉
10点→僕の家から徒歩五分で24時間営業のコンビニ。
1点→八重山地域外のお店

はい。分かりにくい例えで申し訳ありません。ただ、一つ言っておきたいのは、どのそばも美味しいです。今回の企画はその「美味しい」に点数をつけなければいけないのでこのような基準を作りました。

ちなみに10点のスープの感想ですが「透き通った琥珀色で全く雑味がなく、しっかりと肉や野菜の味が溶け込んでいてまろやか。たぶん、リットル飲んでも飽きない」
1点のスープは「味が偏っていて少しきつい。塩で調整したい」
このような感想を残します。

それでは、今週のそばを見てみよう!

大城食堂(牛そば)

牛カレーが評判らしいこのお店。店主さんがどこかのホテルで料理長をなさっていたのだとか。
ここ、むちゃくちゃおいしかった!
スープが10点級の美味しさでした。牛の旨味はしっかりと出ているのに臭みや雑味がない。あと味にバターの香りがフワッとくる。上品な味でしたがそばともケンカしている感じではなかった。
トッピングでの水菜ですが、ガーリックチップがかかっているのもオシャレ。
 

珈琲亭(特製軟骨そば)

2回目の珈琲亭さん。
ソーキ系そばにはめずらしく、フーチバ―を入れるのがスタンダードらしいです。
牛やヤギ料理に比べたら微々たるフーチバ―の量(2、3枚)
正直「効果あるのかな?」と思った。でもこれが良かった。
スープに香りが移って最後まで飽きないんですよ。また、細切りの昆布もダシとして、食感として良い仕事をしていたと思います。
 

島のうたげ処 あっき(もずく麺の海老そば)

場所は市民会館の裏側。
店主のT木さんはナイナイのお見合い大作戦に出ていたらしい。
おそばですが、名前の通りちゃんと海老が香って美味しかった。
ただ一つだけ、ウェイパー(中華調味料)のような味を強く感じました。それがすこし残念かなぁ。
 

そばどころ ニライカナイ(八重山そば)

石垣市民ならみんな知ってる夏川りみさんのご実家。
カウンターの小物がかわいいです。
クセが少ないあっさり系のスープで美味しかったです。
 

次男坊(牛そば)

昼前に伺ったので店内は僕一人。お姉さんのご厚意でクーラーが当たる席に案内された。
牛そばは3店舗目ですが、こちらもまた違った味で楽しかった。
他店の牛肉はとろとろに煮込まれていた印象ですが、こっちはスジのシャキっとした食感が残っています。肉も大盛りで満足でございます。
 

ハングリーチキントリップ(鶏白湯そば)

個人的に名前が大好き。ゴー○デンボンバーに通じるものを感じるネーミングセンス。
鶏白湯ラーメンはすこし流行っていた印象ですが、そんな感じのお味でした。例えるなら「臭みがなくまろやかな豚骨ラーメン」でしょうか。
美味しかったです。

石垣やいま村(八重山そば)

そばだけ食べに行きました(笑)
場所は名蔵ですが、市街地からバンナ公園を突っ切ったらすぐ付きました。
スープは12時間も煮込んであるだけあってこってり目かな。
 

そば処まーさん堂(八重山そば)

730交差点近くにあります。
お店の壁一面はこのそばを食べたであろう人の名刺で埋め尽くされていました。どういう意図があるんでしょうか?
そばですが、スープを口に含むとカツオ節の香りがガツンとくる。一口目は「きついかな」と思ったけど最後まで食べるとちょうどいい感じ。これぐらいのほうが麺と肉とスープとが調和するのだろう。
 

喫茶ゴードン(八重山そば)

日曜日の夜に食べてきたのですが、この日はお客さんが多すぎた。
店員さんがてんやわんやで申し訳なかった。
でも、これだけは言わせてほしい。
「スタンプずらさないでください」

参加店 満足度 利用しやすさ
喫茶 ゴードン(八) 4.5点。スタンプ・・・ 7点。美崎町で飲んで、ここで〆を食べてタクシーで帰ろう
そばどころ ニライカナイ(八) 7点。ご馳走さまでした。 7点。390海側のカーブしてるところです。
お食事処 珈琲亭(オ) 8.1点。美味しかったです。 7点。駐車場ひろいね。
石垣やいま村(八) 6.4点。美味しかったけど、カツオ節のえぐみを感じて少し残念。 6点。市街地から20分ぐらいだし、分かりやすい場所にあります。
そば処 まーさん道(八) 8.3点。他とは違う味になっているのが好き。 7点。夜10時まで営業。翌日仕事なら早めに〆とこう。
島うたげ処 あっき(オ) 6.8点。海老もください。 6点。駐車場ないけど、そば食べるくらいなら路上駐車してもいいじゃない?
大城食堂(オ) 9点。リーズナブルだけど、高くしていいからもっと肉をください。 7.5点。次はカレー食べたい。
次男坊(オ) 7.5点。気づいたら肉から無くなってた。 6.5点。住宅街にあり場所が分かりにくいかな
ハングリーチキントリップ(オ) 7点。ラーメンと八重山そばは紙一重。 7.5点。立地は良いと思うんだが車多い時間はちと怖い。

※(八)は八重山そば部門、(オ)はオリジナルそば部門です。

おまけ。
グッドユーモア賞「次男坊のお姉さん」

ちょうど八重山そばに飽きを覚え始めていた時期に、
「そば食べすぎて鼻の穴からそば飛び出るかもね」

このセリフは来年も、再来年も、八重山そば選手権で僕に食べ続ける勇気を与えてくれるだろう。勝手にグッドユーモア賞を贈ります。本当に鼻の穴からそばが飛び出したら報告に伺いますね(ひどい冗談)。

おわり。