スタッフ通信

もはやパンケーキと呼んであげたい

明日から4月!なんですね。
世間も春休み~♪と楽しそうですね。いいなぁ~

我が家では、娘が「この間、家庭科で作ったホットケーキが美味しかったから、またやってみようっと」といい出したので、
一緒にスーパーに買い出しに行きました。
牛乳のほかにも、生クリームにチョコスプレーにイチゴ…。
ええっ!?
ホットケーキには、いつものシンプルなハチミツとバターの方が美味しいと思うけどな~。

でも、でき上がったら、とてもかわいいケーキでした♡
何これ、お店のみたいさ~!一人でよくがんばったさ~!とほめたけど、
気付いたらもうなくなっていて、母は一口ももらえませんでした。
(お皿もコーディネートしてあげればよかった、と思いましたが)

KENKOU SINDAN ??–行かなきゃ–??

健康診断(けんこうしんだん)とは、
診察および各種の検査で健康状態を評価すること。
健康の維持や疾患の予防・早期発見に役立てるもので、健診(けんしん)、健康診査とも呼ばれる。
学校や職場、地方公共団体で行われるなど『法令により実施が義務付けられている』ものと、受診者の意思で『任意に』行われるものがある。
・・・・・うん うん 納得!!

今日は一年に一度の健康診断の日
とうとう本番の朝を迎えました。本番っていってもリハーサルがあるわけではありませんが(笑)
もぅ何年も受診しているのに数日前からの緊張感は言葉では言い表せません。

「神様、ご先祖様、どうか今日の健診が無事終わるようにお守りください」と【おちゃとう】(お茶湯を仏壇に供える)もいつもより入念にしました。

ヾ(。>﹏<。)ノ・・・何が怖いって・・・胃カメラです!! 口から~?それとも鼻から~?看護士さんの微笑みも怖く見えてしまう・・・ 心臓バクバク・・・ドキドキ・・・血圧だっていつもより高くなり、脈拍だって速くなる。 さぁ~胃カメラに行きましょうか!と誘導してくれる看護士さんの後ろから歩く時が一番の緊張!! 去年はどうでしたか。とか 大丈夫ですよ。とか リラックスして。とか 優しく声をかけられても恐怖の二文字が頭の中をぐるぐる…ぐるぐる…… 検査も恐怖・・・・・。結果はそれ以上に怖いけどね

………ということでたった今、無事終了~ 

病院からのご褒美はこちら↓↓↓

今日は 浜下り  ??–行かなきゃね–??

クルーズ船乗りて~

今月だけで石垣島へのクルーズ船の寄港は16回で、うち3回は初寄港。
今日は「シーボーン・ソジャーン」というクルーズ船が初めて寄港しましたよ!
どんな船なのか生で見たくて近くまで行って撮ってきました(^^)v

あいにくの曇り空で良い画は撮れませんでしたが、クルーズ船はやはりでかい!!隣の東横インが小さく見えてしまう。

ちなみに石垣によく寄港するクルーズ船は、皆さんもご存知「スーパースターアクエリアス」で総トン数51,039トン、旅客定員1,511名。↓ ↓

今日寄港した「シーボーン・ソジャーン」は総トン数32000トン、旅客定員450名だそうです。

係員から許可を頂き、少しだけ中へ入って近くから撮ってみました。

そのまま中に乗り込みて~と思いながら我慢(>_<)

ベランダ付きの部屋で眺めも最高なんだろうな~♪

一生のうちに一度は乗ってみたい!!

午前11時頃、「石垣島ライブカメラ」からも確認できましたよ!

春の陽気

こんにちは

今日は石垣島ぽかぽか陽気で、本当に気持ちのよい朝を迎えています

空は雲ひとつない晴天

↑大濱信泉記念館東側玄関前↑

大濱信泉氏の銅像の周りにも色とりどりの花たちが咲き始めています

ちいさな花達が、どんどん開き始め、きれいな色の中庭になるのはもうすぐです

信泉氏も笑っているように感じます

子供たちは春休みに入り毎日元気な声が窓の外から聞こえてきます

困ったことや、助けが必要な時街に点在する「こども110番の家」

大濱信泉記念館も指定施設です

のどが乾いたら・・・

冷水器もあります

どうぞ、お気軽にお立ち寄りくださいね!

展示室も、毎日無料で見学いただけます

大濱信泉記念館HP

石垣での結婚披露宴

 内地から20年以上前に白保に移住したものですが、先日、島での結婚披露宴に初めて出席しました。話では色々と聞いていましたから、どれほどのものかはある程度想像していましたが、それにしてもすごかった。バスを1台チャーターして、白保の集落から参列者を送迎しました。ホテルの会場を埋めたお客の数は350名前後。中山市長も参加なさっていました。しかも新婚夫婦に祝福の挨拶をし、宴の最後まで残っていました。
 余興は、新郎新婦の同僚や友人たちによる、笑いを狙ったよくある手のもののほか、黒島口説の演舞など、八重山ならではのものもありました。びっくりゲストとして、新良幸人、下地勇のご両名による演奏が始まった時には本当にびっくり。新良さんは、その後の二次会(新郎の実家で)にも参加して、そこでも演奏をしてくれたのです。
 披露宴はただただおめでたいムードの宴でしたが、新郎の実家に戻ってから、新郎新婦、新郎のご両親がご先祖様の仏壇の前でおごそかに報告をしている姿は、内地ではもうほとんど見られないものだと思い、敬虔な気持ちになりました。ご先祖を大切にする精神がきちんと残るこの島らしい、大切なものを目の当たりにしたわけです。

 いずれにせよ、この島での初めての結婚披露宴の経験に、ある種の感動を覚えたものでした。

 下の写真は、新郎の実家での二次会までお付き合いくださった新良幸人さん。

300mm望遠レンズの性能

ここのところ、カメラがまた面白くなってきておりまして、望遠の性能を調べてみました。
言わずもがな、まずは18mmから300mmまでの撮影結果を。

18mm
18mm
35mm
35mm
55mm
55mm
70mm
70mm
105mm
105mm
135mm
135mm
200mm
200mm
300mm
300mm

※ちなみに、カメラ本体はAPS-C機です。

船の画像では、18mmでは遠くに船があるな、程度ですが、300mmとなると船全体がはっきりと見え、船に乗っている人まではっきりと認識できます。
釣り人の画像では、18mmでは何かいるかな?くらいですが、300mmとなると釣人の仕掛けまで見えてしまうという。
野鳥などを撮る人たちは、600mm、800mmとか、バズーカのようなデカイやつです。用途によっていろいろなレンズがあり、値段も青天井。さらに本当にピンポイントな使い道だったりするので、レンズ沼に嵌っていく人も多々いるようですねぇ。

ヤエヤマヒメボタル 撮影方法

3月も後半に差し掛かりヤエヤマヒメボタルが石垣島内各地でちらほら出始めている様子。
↑のような写真を撮りたい。という方はけっこういらっしゃるのではないでしょうか?
そこで、ホタル撮影初心者向けに撮影方法を簡単に解説したいと思います。
(私も一眼レフ初心者みたいなものなので、そもそも上級者向けの解説はできないのであります。すみません。)

まずは、用意するものから。

1.一眼レフデジタルカメラ(マニュアルモードで長時間露出の可能なカメラであればOK)
2.三脚
3.リモコンシャッター(シャッターを切るときに手動だとぶれたり、アングルが変わってしまうことがあるため)
4.タオルやテープ(モニターやカメラについているAF補助光の明かり漏れを防ぐため)

そして、肝心のカメラの設定は、

ISO:1,600~3,000程度(カメラやレンズの性能によりますが、ギリギリ綺麗に撮れるレベルの高感度で)
レリーズ:バルブ撮影モード
レリーズモード:リモコン撮影
フォーカス:マニュアル
絞り:全開放
画角:広角

ホタルの出始める時間の30分くらい前には現地入りしましょう。
現場に着いたら、まずは三脚を立ててアングルを決め、上記にあるようにカメラを設定します。
暗くなってしまうとピントを合わせることができなくなってしまうので、今のうちに合わせ、テープで動かないように固定。
モニターやAF補助光のライトの部分から光漏れしないようにタオルやテープで対策。
これをしておかないと、真っ暗な中、カメラの光が目立ったしまい、ホタルの繁殖行動の邪魔になるだけでなく、他の見に来ている人に迷惑が掛かります。
※ここからは、帰るまで一切カメラには触りません。

後で合成するので(言っておりませんでしたが、上の写真は合成です。同アングルで撮った画像を十数枚重ねています。)まだ明るいうちに、ベースとなる写真を何枚か撮っておきましょう。
ホタルが出始めたら撮影開始。
出始めはまだ明るいのでシャッター解放時間は数秒程度ですが、暗くなるにつれ徐々に長くしていきます。
あとはカメラの目の前にヤエヤマヒメボタルがたくさん出てくれることを祈るのみです。

<追記>
暗くなるとシャッターが切れなくなる、ということがあるようです。これは、カメラにより設定で『レリーズ優先/フォーカス優先』というものがあります。フォーカス優先となっていると、ピントが合わないとシャッターが切れない仕様なので、レリーズ優先モードに変更してください。

名蔵湾で潮干狩り

今年の3月30日は旧暦3月3日にあたり、伝統行事であるサニズ(浜下り)が催されます。その日になると名蔵湾では多くの住民や観光客が干潮にあわせて浜へ降りて潮干狩りを楽しみますよ。

そのサニズの日にたくさんの貝が採られるため、19日(日)一足先に家族で潮干狩りへ出かけました。
天気は曇り、日中は24℃とそれほど寒くもなく半袖でも過ごせる気温で潮干狩りには最高のコンディション!

名蔵湾へ着くとおじぃとおばぁの二人だけが貝を採っていたため、「大丈夫かな~」と心配になりながらも家族で浜へ降りて熊手で掘ってみる。すると採れる採れるわの子供たちも大喜び♪いや~来てよかった!!

おじぃおばぁが帰った後、その場所へ寄って掘ってみると更に採れる!!全く面識のないおじぃおばぁへ感謝し、たくさん採って一日海水で砂抜きをし翌日はニンニク酒蒸しにして美味しく頂きました。

皆さんも休日に名蔵湾へ行ってみてはどうですか?
ちなみに『3月26日(日)の暦・天気』を見てみると、干潮時刻は12:20で天気予報は曇りとのこと。

新しい家族:犬のこと

 飼い主から見放されて島を徘徊し、保護された犬を、しばらく我が家で預かっていました。その犬(名前はバヤ)を先日の市役所での譲渡会に連れて行ったところ、この犬を飼いたいと申し出てくれた少年がいました。その少年の家に、先日バヤを連れて行きました。新しいご家族は、西表島の白浜の住民です。
 

 バヤは石垣港から上原港への船旅を楽しみ、幼い子供が二人いるご家族のもとに迎えられました。
 白浜では、新しい犬が集落に来ることが一大ニュースになっていた模様で、子供、老人、ご夫婦など、色々な方が「これが新しい犬なんだね。可愛いね、お利口さんだね」というようなことを言いながら、バヤの様子を見に来てくれました。小さな集落ならではのほほえましい空気に満ちていました。

 一時は家族として飼っていた犬を放棄するという行為は、とても許しがたいことです。そのモラルがもっと向上することを望みます。
 一方で、新しいご家族に迎えられたバヤ自身も周辺の人々も幸せになることを、本当に願っています。

 久しぶりに西表の最果ての地を訪れましたが、相変わらず気持ちが良い地域でした。カンムリワシの生息密度が驚くほど濃く、ラッキーなことにヤツガシラ(旅鳥)とも出会うことができました。野生生物の聖域、西表の自然環境は、とにかく偉大だということを改めて認識した、小さな旅でした。

     白浜の雨の朝

春の訪れ

市内の至る所で咲き誇っているカンヒザクラから新芽が生えはじめました。
日に日に暖かく、そして日も長くなってきています。
今年の冬は寒い期間が短かったなぁ~
短い春が終わるとすぐに夏になってしまうんだよなぁ~


八重高44期生

先週に引き続き、同級生ネタを…。

4月22日に「八重高フォーラム」というイベントが計画されていますが、
(すみません、詳細は未定です)
先輩から聞いたところでは、
八重高の卒業生が母校を訪れ、後輩たちに講話などをする…という内容のようです。
今年は私たち44期生が主体となって開催する番だそうです。
夜は同窓会も開催するとか。きゃー、ダイエットしなきゃ(笑)!

参加者確認や、拡散のためにと、「八重高44期」で作ったライングループがありますが、
日々広がり続け、今日現在で152名が参加しています。

高校の同級生ってこんなにいたっけ?とびっくり(それでもまだ半分くらい?)。
一応、9クラスあったけど…。
今はない家政科も、私たち学年が最後でした。

日々、懐かしい名前を見つけ、またびっくり。

そして、今日、ラインに入ってきたのは
沖縄本島で活躍している同級生の新聞記事でした。
今日の沖縄タイムスに載っているんだって。
そうそう、はなーは高校の時から三線上手だったなぁ~。
男子には大きい花城と小さい花城がいたので、みんなに「大きいはなー」と呼ばれてた(笑)。

今後も誰かの活躍を目にするはずねー、楽しみ♪

スケジュール > 琉×洋 コラボで島々めぐり/那覇市てんぶすホール

今日は、どこいく~?

仕事の合間に楽しみといえば・・・ランチタイム♪
だ~い好きなO-do弁当が売切れの時は、ランチへGO!!

「どこ行く~?」と車中で盛上がるのも楽しみのひとつ。♪o(^-^ o )(o ^-^)o♪
               今
               日
               は
               ど
               こ
              行く~?

いいお肉を使っているなぁ~と一口食べるだけで分かるお肉屋さんちのハンバーグ

リピーターも多いお馴染み珈琲やさんのハンバーグ

お弁当も販売中のボリュームたっぷりメニューが有名なお店のハンバーグ

オムライスも美味しい洋食やさんのハンバーグ

ひと口食べると思わず笑顔が…~(^。^)y-.。o○

何処も美味しくて又行きたくなるなるお店のひとつです。

それにしても
    ハンバーグばかり・・・って・・・ね。

サイトマップをご活用ください

やいまタイムをご利用頂きありがとうございます。

サイト内の情報があまりにも幅が広いため「トップページだけではどんな情報がどこにあるのか分かりずらい」というご意見がありましたので「サイトマップ」を作成いたしました♪

→ → 『サイトマップ』 ← ←

皆さま、貴重なご意見ありがとうございます。

ユーザー様に「見やすい」「使いやすい」「分かりやすい」サイト運営を目指しておりますので、お気軽にご意見ご感想をお寄せ下さい。

「お問い合わせ」

今後とも『やいまタイム』を宜しくお願いいたします。

大濱信泉記念館ってこんなところ 3

今日はホワイトデーですね。

一般的に男性から女性へ、お返しやプレゼントが渡される日。バレンタインのように逆パターンもあり、今ではきまりなくフリーな感じは致しますが、みなさん素敵な日をお過ごしでしょうか。

先日、やいまニュースに掲載されました大濱信泉氏の記事。

大濱信泉氏の遺訓設置と小中学生への冊子配布

新聞などにも大きく取り上げられ、ご覧になった方も多いと思います。

生誕125周年ということで故大濱信泉氏の功績を讃え、かつ子供達に郷土の偉人として広く知ってもらおうと取り組んだものです。市内小中学校にこのような遺訓看板が設置されるというのはとてもうれしい限りです。

↑※大濱信泉記念館リーフレットより

非常に心に響く、子供たちに広く伝えたい言葉です。

この遺訓看板によって将来「あの時この言葉に出会って良かった」と思える子供たちが一人でも多くなりますように。

↑※大濱信泉記念館リーフレットより

若かりし頃の、信泉氏と英子夫人。素敵な写真ですね。

お二人も、ホワイトデーなどささやかに楽しんでいたのでしょうか。

 

 

 

建設ラッシュの石垣島

いみじくも「石垣バブル」だとある人が言っていましたが、実際、相変わらず島内のあちらこちらで建設工事が進行中です。ホテルの増設、八重山病院の新設、空港へのアクセス道路の敷設、個人宅の建築などなど。あまりの急激な社会変化は、本来の石垣島の魅力を失わせないか心配になります。
私が住む白保でも新しい施設が誕生しようとしています。こちらは完成が楽しみな建設です。

ひとつ:ウミンチュ(海人)小屋
白保の船着き場の護岸の陸側に、白保のウミンチュが集う小屋がありました。浜で遊ぶ子供たちや観光客などの安全のために監視する場所だという意味合いもありますが、酒宴の場、情報交換の場でもあります。廃材などを集めて組み上げた、粗末ながらも白保の海のひとつのランドマークでもありました。台風の度に壊れ、また作り直すということを繰り返していましたが、いよいよ立派な小屋に生まれ変わります。これを機に白保の静謐な空気が脅かされないか、いくらかの心配はありますが、白保の住民やハーリー組合念願の施設です。トイレも付属します。ここを訪れる観光客にも有り難い場所となるでしょう。今年の海神祭までには完成することを期待しています。

ふたつ:真ん前の焼き鳥屋
我が家の道を挟んだ真ん前の家で、4月の上旬に焼き鳥屋さんが開店することになりました。主は器用な人で、店の準備をひとりでやっています。隣接する焼き鳥屋さん。開店が楽しみです。でも大変に心配でもあります。私が毎晩のように入り浸ってしまう可能性が高いからです。


赤土流出

昨日の大雨。地域によっては一晩で150mm以上の降水量がありました。これは、3月の1ヶ月分の平均降水量(130mm)を遥かに上回ります。
この影響が必ず現れるところが、河口。

新川川の河口は、土地改良によって出た赤土が海へと一気に流出。本来はエメラルドグリーンの綺麗な海が真っ茶っ茶に。

これでしばらくは魚が釣れません。この近辺は近場では比較的魚が釣れる場所なので釣人としては非常に残念。

大浜の海にて

先日、大浜にある同級生の友人の美容室に行き、
「来月の同窓会行く~?」だの「同級生の誰々とこの間会ってさー」だの、さんざんおしゃべりしました。
1時間半後、「じゃあね!」と店を出て、道向かいの駐車場に渡ろうと、顔をあげたら…。

道のまっすぐ向こうに海が見えました。

中学生の時も、高校生になっても、友人たちとセーラー服着たまんまあの辺の防波堤に腰かけては、
あの頃もおしゃべりしては笑ったな。お菓子を食べつつ…。
何しゃべったっけなぁ。
学校のこと、家のこと、テレビのこと、好きな人のこと…。そんなことばかりを。
あの子元気かな。

ある日、いつものようにおしゃべりしてたら、いきなり海面からおじさんがあらわれて、
友人と「!」と、でーじしかんだことがありました。
(潜っていた漁師の方でした)

さて、大浜の初願いのニュースをみていたら、大中の同級生が4人も写っていて、
またまた驚きました。
みんな役員とかしている年なんだな。みんなまじめに大人になっちゃって(笑)。
やいまニュース > 大浜で初願い

3.9デイ?たくさんの『ありがとう』が届きますように!


「ありがとう」がなかなか言えない・・・
思っていても何故か言葉にならない・・・
そんな方も「ありがとう」って声にしてほしぃ・・・
今日3月9日は感謝の日です。

「サン(3)キュー(9)」(Thank you)の語呂合せから
感謝したいことや感謝したい人に思いを寄せる日なんです。

語呂合せがいいことから他にもいろいろ制定されています。

◆記念切手記念日

 1894(明治27)年のこの日、日本初の記念切手が発行された。
 明治天皇・皇后両陛下のご成婚25周年を記念して発行され、
 菊の紋章に雌雄の鶴2羽が描かれたデザインで、紅色で内地用の2銭と青色で外地用の5銭の2種類だった。

◆雑穀の日
 日本雑穀協会が制定。
 雑穀の素晴らしさについて多くの人に知ってもらうのが目的。
 「ざっ(3)こく(9)」の語呂合せ。

◆緑の供養日

 観葉植物レンタル業のNSBコーポレーションが制定。
 緑の「み(3)」と供養の「く(9)」の語呂合せと、「サン(3)キュー(9)」(Thank you)の語呂合せ。

◆酢酸の日

 ミツカングループ本社が制定。
 「さ(3)く(9)さん」の語呂合せ。

◆毎月9、19、29日は『クレープの日』

 モンテールが制定。
 クレープをもっと身近なおやつにしたいとの願いから。
 日付は数字の9がクレープを巻いている形に似ていることから。

●●●ありがとう●●●thank you●●●●ふがらっさ●●●●thank you●●●●み~ふぁいゆ~●●●

   言った人も言われた人も【嬉しぃ Happy】な気持ちになる不思議な言葉「あ・り・が・と・う」


           ??1人でも多くの皆さんがHappy?な一日になりますよ~に??

登野城小学校が生まれ変わる

 登野城小学校の改築工事が昨年から始まって、今月の中旬に工事がほぼ終了するそうですよ!残念ながら現在の6年生は新校舎での授業を受けることなく卒業となります・・・。本当に残念(>_<) 来週の検査に大きな問題が無ければ今月下旬ごろに新校舎へ荷物を移動し、4月の入学式には新校舎で新一年生を迎える予定だそうです。

【旧校舎】

【解体後】

【現在の校舎】

現場の方に話を聞くと、教室の扉や壁、ロッカーなどは木材を利用しているため木の香りを楽しむこともできるし尚且つ子供たちにも安全なつくりになっている語っていました。

登小出身である僕は新校舎が待ち遠しいです!早く中に入りたい!

【関連リンク】
 ・登野城小学校

大濱信泉記念館ってこんなところ 2

おかげさまで今年度大濱信泉記念館は大濱信泉氏生誕125周年記念を迎えました。

以前にも「大濱信泉記念館ってこんなところ 1」をお届けしていますが、今日は2ということで。

※大濱信泉記念館リーフレットより抜粋

さまざまな写真が掲載されているリーフレットより、今日はこの一枚を。

石垣島出身で大変大きな功績を残した信泉氏。

展示室(無料)にて、様々な展示物とともにリーフレットも無料で配布しています。

是非足をお運びください。

1Fロビーは、市民の皆さまが無料でご利用いただけるギャラリーがあります。

スロープの壁に美術館のように絵画がズラリとならんだり、パネル展など展示会が開催されたり。

吹き抜けの部分に、展示物が宙を浮いていたりするときもあります。

是非、ご活用ください!

お問合せは、大濱信泉記念館TEL0980-84-1551まで。

(9:00~18:00)

優しい家族、求む! 犬・猫譲渡会

 毎月第一日曜は、石垣島しっぽの会が、市役所玄関前で犬・猫の譲渡会を開いています。3月5日も、優しい「主」との出会いを求める犬・猫が連れられてきました。ありがたいことに、この日も二匹の犬に新しいご家族からの申し出があり、めでたくご縁を結べそうです。

4月、5月は第二日曜日に開催します。

スポーツ日和

車でドライブしながら中央運動公園と総合体育館の間を通ってみるとたくさんの車が!

今日は何があるのだろうと体育館をのぞいてみると「第15回 沖縄県ミニバスケット・オールスターゲーム」が行われていて、中央運動公園サブグランドでは沖縄県学童野球八重山地区大会「マクドナルド・トーナメント」、市営テニスコートでは八重山テニス連盟による「第68回飛鳥杯シングルス大会」が開催されているためでした。

今日は天気も良く、スポーツするには最高のコンディション♪
ちなみに今日の気温は最高25℃、最低20℃。

子供たちの運動している姿を見ていると「僕も久々にスポーツしたいな~」なんて思っちゃいました。

アーサ

ここは、真栄里フラワーショップミチ近くの海岸へ出ることができる抜け道。

木のトンネルをくぐると、目の前に海が開けます。

潮が満ちている時間だったためすぐ近くの浅いところしか確認できませんでしたが、アーサは育っておりました。

ここ以外でも、石がごつごつしているような海岸(白保や名蔵の一部・北部海岸)では採れるはず。
必要なものは、ザルとハサミとビニール袋。潮の引く小一時間でけっこう採れますよ~

今日は嬉しい❤楽しいひなまつり


いくつになっても(笑)ひな人形はうれしいもの・・・

一昔前に比べれば、雛人形もいろいろ

スーパーには???✨スイーツやら和菓子が色とりどり並べられテンション上がります

子どもから大人まで今日は嬉しい??楽しいひなまつり

フライングひなまつり

先日のやいまニュース「ひと足早い✿ひなまつり」に登場したお雛様が、
我が家の一番座の床の間に帰ってきました~。

(くわしくはコチラを↓)
やいまニュース「ひと足早い✿ひなまつり」

義母が大切にしている、お手製の「折り雛」。
和紙で折られています。
小道具類はコツコツと集めてきました。

我が家の娘もこのおひなさまが大好きで、お気に入りで、
もっと小さい頃はおばあちゃんと一緒に並べて飾り付けを楽しんでいました。
最近はクラブ活動が忙しく、今年はいつの間にかお出まししてました(笑)。
娘がおばあちゃんと過ごす時間も前よりもグッと減りましたが…。

でもいつか娘の手に渡った時、おばあちゃんと並べた日のことをきっと思い出してくれるはず。

明日はひなまつりですね。
私も娘のすこやかな成長を願って、ご馳走を用意したいと思います。

やいまタイムの配信開始から満1ヶ月!

やいまタイムをご利用頂いている皆さま、今日初めてやいまタイムをご覧になっている皆さま、当サイトに興味を持って頂きましてありがとうございます。感謝感謝♪

当サイトの配信がスタートして早1ヶ月が経ちました!!
毎日の更新に追われ、一日過ぎるのが早いと感じている今日この頃。
(こうやって人は年をとっていくのかと・・・笑)
って言うのは冗談で、お陰さまで充実した一日を過ごしております。(感謝)

さてさて、私たち南山舎といえば皆さんもご存知『月刊やいま』ですよね!?
実は一昨日から3月号が発売されましたよ(^O^)/

今月号には「やいまタイム」の紹介ページが掲載されています♪(48~49ページ)

誰か一人だけ写りすぎだよね!?・・・・・それ僕です!
「もっと可愛い人も写したらいいのによ!」っていう声確かに聞こえてきます。
南山舎には可愛い人が多いのにみ~んな拒否!ご愛読の皆さん申し訳ない、今回は僕で我慢して!笑

このページでは当サイトについて簡単に説明しておりますが、まあ字を読むよりも実際にサイトを開いて触って頂いたほうが「こんなサイトなんだ!」と分かってもらえると思います!当サイトに掲載されている情報は膨大で、スケジュール情報以外にも八重山の歴史やバス・船・飛行機の時刻表、ゴミ分別表などたくさんの暮らしに役立つ情報が整理されています!是非、いろんなコンテンツを開いてみてください♪

月刊やいまの裏表紙にも「やいまタイム」を宣伝しちゃいました!やりすぎ!?笑

当サイトをいつでもすぐに開けるようなアプリ感覚で皆さんに利用して頂きたいので、是非スマホのトップ画面にアイコンを追加してくださいね♪

下をクリック

↓ ↓ ↓