スタッフ通信

10月に桜が咲いた!?<石垣島>

石垣島でよく見られる桜といえばカンヒザクラ(別名:ヒカンザクラ)ですが、そのカンヒザクラがこの時期に咲いているんです!

なんで!?
まだ10月だよね!

カンヒザクラは例年1月下旬頃から3月にかけて咲くんですけど今年は異常??

字登野城に住む新城まりえさんのお宅で見ることができました!

ツボミもたくさん見られました↓

みなさんの近くに桜は咲いていますか?

お悩み解決!明日から住宅フェア始まりまーす

やいまタイムのトップページで20日間以上も宣伝している「住宅フェア2018」。
いよいよ明日から開催です!

石垣市民会館中ホールで、10月20日(土)~21日(日)の二日間開催ですよ!
時間は両日とも10時~17時

「八重山すまいつくり研究会」が主催するもので、
その研究会に所属する各企業さん12社が一同に集まり、
あこがれの快適生活について相談にのったりまたはお手伝いをしてくれるんです♪

マイホームやリフォームを考えている方には、ぜひオススメしたいフェア!

この日に向けて、「八重山すまいつくり研究会」は仕事の合間を縫って何度も打合せ会を行ってきました。
(昼食をとりながら▼)

久々の開催ということもあり同会はメンバーも少し変わったそうで、「今回の開催は意気込みが違う」と同会の石垣三夫会長(石垣設計室)は語っていました。

お互いが協力しあっている「八重山すまいつくり研究会」は、人の温かさを感じられる研究会なんです。
様々な企業さんが集まると大きな力となる。

そんな住宅フェアに早く行ってみたい!相談したい!家建てたーい!笑
 
 
今回参加する企業さん達はこちら▼

企 業 名 所 在 地
(有)石垣設計室 石垣市字石垣120-4
(有)うえざと木工 石垣市石垣1838
栄和興業 石垣市新川442-11
沖縄共同ガス(株) 石垣市石垣527-61
沖縄むつみ消毒(有) 石垣市登野城355-3
(有)金城建設 石垣市新川18-3
(株)クリーンサービス 石垣市登野城825-1
髙英工務店 石垣市平得820-26
(有)日栄電設興業 石垣市登野城608
光木工 石垣市石垣741-2
(有)丸栄タイル商会 石垣市字登野城552-2
丸元ガラス 石垣市真栄里756-16

今のうちに住宅に関するお悩みごとを整理しておきましょう♪

設計・施工セミナーも同時に開催するそうですよ!
シロアリ工事やオープンシステム、住宅ローンのこと等々、住まいに関する情報を習得できます。

この機会を逃すとまた1年後になっちゃいます!
悩み事は早めに解決しましょうね♪

明日が楽しみ♪

過去に開催した時の写真はこちらです▼

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

ドンキホーテ内に大漁丼家がオープン

大漁丼家ってそんなに有名なの!?
僕だけが知らなかった・・・。

ドン・キホーテ石垣島店の店内にオープンしたことを知人から聞き、全国に展開していることを初めて知りました!

気になってしょうがない僕は、気がついたらドン・キホーテに!笑

ドン・キホーテの正面玄関から入ると右手の階段側にありました。

メニューを見てまず驚くのが豊富な種類の丼ぶり!!

丼ぶりは53種類もありましたよ!

それも全品500円(税別)と手ごろな値段!

初めての注文は、もちろん大漁丼から♪

注文している間、店内で販売している衣類や琉球ガラスのグラスなどを見て暇つぶし。

石垣島オリジナルTシャツがたくさんありました!

吉太郎漬けを発見!!

カツオとマグロを特製醤油だれに付け込んだもので、宮古島に行ったときに親戚の家でよく食べるんですけど、これがお酒のおつまみ最高なんです!

そのままでも美味しいけど、マヨネーズと七味を付けて食べたらめっちゃ美味いよ~!

今なら3つで2,000円

海ぶどうも特別価格で販売していましたよ!
 
 
注文して5分もせずに注文していた大漁丼ができあがりました~。

見るからに美味そうですよね!

醤油と山葵をかけ、マグロから先にいただき~♪
いや~何とも言えないうまさ!

昼間から海鮮丼をこんなに安く食べれて幸せな気分♪

今月14日にオープンしてからは休日は特に激込みだったそうです!

お店の奥に飲食できるスペースがあります。

もちろんテイクアウトもできます!

担当者の伊豆さんに話を聞くと、現在は築地から海鮮を取り寄せているそうですが、今後は石垣島で取り寄せて販売することを考えているとのこと。
石垣島オリジナルの海鮮丼も考え、商品化していきたいと語っていました。

楽しみですよね!
まずは53種類制覇したいな~♪

みなさんもぜひ!


 


 大漁丼家 ドン・キホーテ石垣島店

<住  所> 石垣市大浜462-1
<営業時間> 10:00~21:00
<電話番号> 070-3801-5841


 

 

アクセス順【スタッフ通信】9/19現在

1位

2位

3位

宮良にあるコンテナのカフェ @The Painu Cafe

宮良を通るときにいつも気になっていたコンテナのカフェ。
7月上旬にオープンした「The Painu Cafe」です。

ついに行く機会が訪れました~♪
(というよりも無理やり行く機会を作りました!笑)

めっちゃオシャレ~♪
こんなに大きなコンテナを斜めにしようと誰も思わないよね!発想が見事!!

ちょうど斜めの部分がお店の出入り口。

中に入るとコンテナの骨組みが残っていて、それがまた良い感じ♪

外から見た感じよりも店内は広々としていました!

晴れて天気が良い日にはテラス席でゆっくりしても良いですね♪

昼食の後だったので、今回はアイスクリームと飲み物をたのむことに♪

お得な情報GET!
島人全品100円引きらしいです!!

アイスクリームは好きな味を2種類選べます♪
今回は「マンゴーシャーベット」と「ドラゴンフルーツシャーベット」に、飲み物は「キウイライム」を注文。

どれも美味しかった~♪

ひとり、外を見つめ、味わう。

寂しい~! とか言わないでね。笑

密かに店員さんにカメラを向けパシャリ!

皆さん良い笑顔♪
お店の良さが伝わってきます。

上の写真左が店長の佐藤優さん。
23歳の若い店長さんです!

お店の経営について日々勉強中。
「地元の方にも来て喜ばれるようなお店づくりを目指しています」と語ってくれましたよ。

カフェはぱいぬ島リゾートの中にあるため、隣は宿泊施設になっています。

↓フロントもオシャレ♪

宿泊者以外の方でもカフェの利用ができますよ。
皆さんも気軽に行ってみてねー♪
 
 


 

コンテナのオシャレなカフェ♪
 The Painu Cafe

<住  所> 石垣市宮良1054-82
<営業時間> 10:30~19:00 (L.O.18:30)
<定 休 日> 無休
<電話番号> 0980-87-9815


 

 
 
DINING TOMORL

八重山手帳2019年版の先行予約開始

デザイン発表!「八重山手帳2019年版」先行予約も♪

八重山手帳をいつもご活用いただいている皆さま、大変お待たせいたしました~!

八重山手帳2019年版の先行予約が始まりましたよ。

もうそんな時期ですね〜。

ご予約は「島のもの屋」で承っています。予約の特典として送料無料

ご希望の方には、観光ガイドマガジン「やえやまなび」を進呈します。
すでに島内外から多くのご予約をいただいています。
ありがとうございます!

表紙の柄をご紹介します!
2019年版はしっとりとした大人な感じの柄。

まずは…『ムーディー』(青)

ブルー系は男女問わず人気です!
 
 
そして『香色』

表紙はリバーシブルになっています。
どちらの柄にするかは、気分によって変えるのもいいですね。

手帳の大きさは2種類。
シーシー判<大>とアンガマ判<小>がありますよ。


 
 
みんさー織りブックカバーは『跳びヤッサミ・ひわねず』

南山舎とみんさー工芸館のコラボレーション商品で、染色から織りまですべて手作りの逸品です。

五つと四つの絣模様は「いつ(五)の世(四)までも末永く」という、女性が愛する人への思いを込めた織り。
ヤッサミはムカデの足になぞらえて、足しげくお通いくださいという意味があるとのこと。う〜ん、ロマンチック♪

100枚限定ですので、ご予約はお早めに。

八重山手帳は1987年に発刊、改良を重ねて今に至っています。
島の暮らしに欠かせない情報が満載。
八重山ファンにも好評いただいています。

スケジュールの管理、日記をつける、アイデア帳にするなどなど、お好みの使い方でどうぞご愛顧ください。

☆八重山手帳の発売日は10月1日(予定)です!
 
 

関連リンク

【満慶まつり】BEGIN比嘉栄昇さん飛び入り参加

川平の満慶まつり、皆さん行きましたか?

今年は「第10回特別企画‼︎」と題した祭りで、会場は多くの地元住民や観光で訪れた方で埋め尽くされていましたよ!

金城弘美さんと池田卓さんのライブも見たかったのですが、家を出る時間が遅くなり、着いた頃には大抽選会が始まっていました。

残念。。

たくさんの屋台や子ども達が遊べるスペースもあって良いお祭り気分♪

大抽選会は今年も豪華な景品が用意されていて大盛り上がりでした。

4Kの大型テレビや旅行券もあって、当たった人羨ましかったなー!
 
 
抽選会が終わると、プログラムが変更になったセルサティのライブが始まり、メンバーの比嘉舜太朗さんが突然「父の比嘉栄昇が来てます」ってサプライズ!!

観客はみんな「えっ?嘘でしょ?」の反応。

それもそのはず、BEGINはその日に真栄里公園で「西日本豪雨災害支援 チャリティーバザー&4M コンサート」があるため、川平まで来るとは誰も思っていないんです。僕もその一人。

本当にBEGINの比嘉栄昇さんがステージに上がると、会場はヒートアップ!

ステージの前は少しスペースがあったのに一気に埋め尽くされました。

セルサティの二人と一緒に1曲終えると、会場から「島人ぬ宝」と要望の声。栄昇さんは「BEGINが揃ってないから無理!」と一度断ったんですが、「じゃ島人ぬ宝やるか!」と神対応。

池田卓さんもステージに誘い、会場は最高潮に!

栄昇さんが歌い終えてからセルサティのライブが始まりました。
舜太朗さんはさすが栄昇さんの息子ということもあり、めちゃくちゃ上手い!
相方の西原kazukiさんも歌が上手く、即セルサティのファンになってしまいました♪

SAKISHIMA meetingの夏至南風カーチバイをカッコ良く歌い始め、次にオリジナル曲の「結のうた」を披露。
最後は「さよなら港」を歌い、八重山高校郷土芸能部がステージ前で楽しく踊っていました。

最後の打ち上げ花火は例年の2倍の「400発」!

川平まで来て本当に良かった~♪
来年はもう少し早く行こう。

満慶まつり実行委員会や関係者の皆さま、10周年おめでとうございます♪
 
 

新川アンガマの珍問答は見事!!

旧盆3日目(8月25日)、アンガマご一行(新川青年会)が最後に訪れたのは大工康浩さんのお宅でした。

三線、太鼓、歌に合わせてウシュマイ(翁)とンミー(媼)を先頭にファーマー(子や孫)が続いて大工さん宅にやってきました。

早速、仏前で線香をあげるんですが線香をあげる前からウシュマイが場を盛り上げていました。

家庭の繁栄を八重山方言で唱えた後、ウシュマイがニンブジャー(念仏節)にのせてカッコ良く踊ります。

続いて、ファーマー達が八重山舞踊を披露。

ファーマーが踊り終えると、ウシュマイとンミーの珍問答が始まります。

見物客からの質問に対して、後生を教訓も織り交ぜ、おもしろおかしく方言で説き聞かせます。

珍問答はファーマーの踊りが終わるたびにあり、一番の見どころです。

ウシュマイとンミーは裏声を使って方言でしゃべっているので、地元の人でも聞きとるのが難しいです。
 
 
今回の珍問答を一部紹介します。(動画で見たい方はこちら

 お盆ってなんであるの?
  どういう意味があるの?

 「お盆」の漢字は読んで字のごとく「分ける皿」。
  親族が集まってご先祖様と同じものを皿に分けて食べるっていう意味でお盆があるんだよ。
 
 
 線香はなんで3本立てるの?

 3本にも意味があるんだよ。
  一つ目は天の神様への気持ち。
  二つ目は地の神様への気持ち。
  三つ目はウシュマイとンミーへの気持ち。
  それで3本立てるんだよ!
 
 
 今年、高校受験で八重山商工に受けるんだけど、
  合格するためになんとかできませんか?

 ウシュマイの力ではどうにもならん!!
  自分の力で頑張りなさい。
  一応、校長先生には言っておく。
  だけど落ちたらウシュマイのせいにしたら許さないよ。
  ウシュマイのせいにしたら「ナマクバ」だよ。
  
 
「ナマクバ」とは、ウシュマイとンミーが持っている青い生のクバ扇のことで『生クバ』だが、「ナマクバ」を方言として現代語に訳すと「(ナマ)、来い(クバ)」。
つまり、ウシュマイ、ンミーが使うとなると「あの世に来なさい」となる。
ちょっと怖いですね。笑

親族も見物客も大笑いでした!
珍問答を聞いていたら本当に笑いが絶えません。
 
 
大工康浩さんのご長男(誠人さん)は、一昨年のこの場で、現在の妻である真希さんへの公開プロポーズを行い、見事大成功したそう!

昨年はこの場で真希さんへサプライズで指輪をプレゼントし、その年の11月に結婚披露宴をあげたとのこと。

そして気になる今年は、7月15日に誠人さんと真希さんのご長男(誠太郎くん)が誕生したとのことでウシュマイとンミーに報告。

最後のカチャシーでは親族も一緒に踊り、みんなで旧盆を楽しみました。

最後に親族とウシュマイ、ンミーで改めてウートートー。

家族で記念撮影。

大工家にとって旧盆アンガマは、一年で特別な行事となっている。

私自身、新川のアンガマを見るのは初めてで、凄く良い経験になりました。
また来年も見たい♪
 
 
動画もまとめてみました。(約20分)

 
 

旧盆の関連記事

2018年08月27日 19時05分公開


2018年08月27日 14時51分配信

2018年08月27日 3時51分配信

2018年08月25日 14時52分配信▼

2018年08月25日 13時22分配信▼

2018年08月25日 11時10分配信▼

2018年08月23日 15時08分配信▼

2018年08月22日 16時59分配信▼

2018年08月22日 14時28分配信▼

2018年08月21日 19時24分配信▼

2018年08月21日 16時24分配信▼

大浜のアーパーって何?

この時期、石垣島の各公民館からアンガマやエイサーを練習する音が聞こえてきます。

旧盆に行われるアンガマやエイサー、獅子舞などは八重山の夏の風物詩

大浜青年会では、8月10日に「アーパーおこし」を行ったそうです。

アーパーって!?

まだ石垣の人でも知らない人は多いかも!
僕も去年初めて知りました!

大浜の旧盆アンガマは、ウシュマイ(老人)とンミー(老婆)の他に、「アーパー」という得体の知れない霊が登場するんです!

ウシュマイ、ンミーよりも目立ちすぎでしょ!笑
大浜の旧盆アンガマはユーモラスで観客を楽しませてくれます。
一度見たら癖になるかも~!笑

その「アーパーおこし」で、旧暦の七月しか歌えない念仏歌「七月念仏節」を青年会みんなで歌っている様子が次の動画。


動画提供:大浜青年会

大浜の昨年のアンガマはこちら▼

アーパー見つけましたか?笑
 
 

昨夜は、登野城公民館へ訪問。
ちょうど本番に向けたリハーサルとなる「スクミ」が始まっており、緊張感が感じられる中、青年会の方と地元高校生が練習に励んでいました。

登野城青年会副会長の宮良長亜さんが、踊り手に活を入れる場面も!

みんなが一生懸命。

踊りの振り付けは、舞踊研究所の先生や青年会の先輩方が指導。

もちろん地謡も真剣!
カッコいいですよね!!


 
 
平得公民館でも夜8時頃からアンガマの練習が行われていました。

当日の訪問先でミスが無いよう、周りで意見を言い合い、団結する様子が印象的でした。

公民館の1階では獅子舞の練習も行われていました。

暑い中、一つ一つの動きを先輩から教えてもらい、身体に染み込ませていました。

青年会の皆さん、毎日本当にご苦労さまです。

いよいよ明日から旧盆!
アンガマやエイサーなどの訪問先をまとめましたので、下記よりご覧ください。

新しい機能の紹介 <やいまタイム>

いつも「やいまタイム」をご利用頂きありがとうございます。

「やいまタイム」がまた新しい機能を追加しました!
これまで以上に使いやすくなり、また進化しましたよ♪

その前に以前のトップページと現在のトップページはこちら ↓

「そんなに変わらないじゃーん」って言わないでね!笑
実は結構なシステム改良をしたので・・・

使ってお気づきの方も多いと思いますが簡単にご紹介しますね。

8月9日より新しく機能を切り替えましたが、まだ不具合を起こしている方は以下のページをご参考下さい。


 
 

①八重山スケジュール一週間分表示機能

これまでイベント情報を探す際に、わざわざカレンダーやサイト内検索から探し出す方法しかなかったのですが、トップページで一週間分のスケジュール情報を確認できるようになり、直近のイベントを探すには手間がかからなくなりました!(パチパチ♪)

更に、「天気」「月の満ち欠け」「潮差」「気温」もそれぞれ切り替わるようになっているのでまる便利!! (「まる」⇒八重山方言「とても」の意味)

もっと詳しく暦やその日の歴史を調べたい人は【もっと詳しい暦と歴史】のボタンを押すと、そのページが表示されます。
 
 

②八重山スケジュール絞込検索機能

トップページの八重山スケジュール内の【絞り込み検索】のボタンを押すと、下の方に期間やカテゴリーを選択できる欄が表示されます。

そこで開始日と終了日の期間を選択し、検索したいカテゴリーを選び、検索ボタンを押します。すると絞り込み結果の一覧が表示されるので、これから先のスケジュール情報を確認しやすくなりました!(パチパチ♪)

 
 
大きな機能はこの2つです!

もう一つ知っておくと便利なものとしては、「八重山スケジュール」のタイトルの右に設置された【年間一覧はこちら】のボタン。
これは「伝統行事・イベント」の一覧ページを表示するので、年間スケジュールを知りたい人にはかかせません!

ぜひ紹介した機能を有効に活用頂き、自分のスケジュールを組み立てる一つの材料として頂ければ幸いです♪

スケジュール情報ももっともっとボリュームアップし、八重山の暮らしに役立つ情報サイトとして今後も運営して参ります。

お気軽に情報をお寄せ下さいね~
イベント情報は無料で載せますよ~!

今後も「やいまタイム」は進化し続けます!
 
 

旧盆まで


カウントダウンタイマー

眺め最高!石垣島の「ぶざま岳」

明日の8月11日は何の日か知っていますか?

2016年に施行されてから今年で3回目となる国民の祝日「山の日」です。

子どもたちは今夏休み中だから、明日が祝日ってことも知らないかもしれないですね・・・
 
 
八重山諸島は海がキレイでもちろん有名ですが、それだけではありませんよ!

石垣島、西表島、与那国島などにも数々の大きな山があり、自然が豊かな場所としても有名です。

僕が言うまでもないですよね!笑

沖縄県で標高の高い山ランキング

順位 山の名称 所在地 標高
1位
於茂登岳(おもとだけ) 石垣島 525.5m
2位
与那覇岳(よなはだけ) 沖縄本島 国頭村 503m
3位
古見岳(こみだけ) 西表島 469.5m

ランキングを見ての通り、八重山諸島に来たら県内の1番目と3番目に高い山を楽しむことができます。

山の日を前に、社内で「やいま登山部」を急遽結成!

当初は「於茂登岳」を登山しようと計画していたのですが、「初っ端から県内最高峰はさすがにキツイな」ということになり、他に登山できそうな山を調査!

そこで「ぶざま岳」を発見しました。

ネットでいろいろ調べてみると、「ぶざま岳」は美しい川平湾を見下ろすことができ、眺めが最高!

やいま登山部の記念すべき第1回目の山は「ぶざま岳」に決定!

っで、やいま登山部の部員はというと・・・2名
うちのスタッフ「タモリ」を半強制的に誘い、実現しました。笑

さてさて、二人とも「ぶざま岳」の登山は初!
なんかそれがワクワクさせますよね!笑

あまり調べ過ぎても面白くないかなと思い、ネットはあまり見ないように。

登山日は8月8日の正午。

僕的には30分程度で登れるだろう!と甘い考え。

登ってみると結構しんどかった~
片道1時間弱はかかりました!
 
 
登り方については動画で説明します▼

スタート地点はこちら▼ (Googleマップ)

初めての方は、登山入り口から迷います。

近隣の方に迷惑にならないように注意して下さい。

登山に最低限必要なもの
【身に付ける物】
登山靴(無ければ運動靴)、長ズボン、長袖、帽子、手袋、タオル
【持ち物】
水筒、軽く食べれるもの(オニギリなど)、スマホ

頂上はネットの写真で見る通り最高の眺めでした!

左手には崎枝の屋良部半島、正面には綺麗な川平湾、右手には天気が良ければ於茂登岳が見渡せます。

最後に、登ってみて思ったこと。
◆ぶざま岳の登り方をちゃんと調べてから行かないと確実に迷子になる!
◆登ったことがある人に案内してもらった方がいい!
でした。

さぁ「山の日」あなたはどの山に登る?

夏休みのイベントはこちら

サザンゲートブリッジを様々な角度から撮ってみた

今日は8月4日「橋の日」

石垣島の橋で思い浮かぶのがまず「サザンゲートブリッジ」だろう!
サザンゲートブリッジが開通したのは平成5年(1993年)だから、もう25年前になる。

僕が7歳の頃か!
今思えば共に成長してきた感じ。

そういえば橋の名前を公募した時は、僕も名前を考えて出したけど落選したな!
なんて書いたかは覚えてないけど。
7歳の頃だから「八島橋」とか単純に書いて出していたんだろうな!笑

開通してから25年も経つのに
商用地として計画されている埋立地(南ぬ浜町)は完成が未だに見えない・・・。

今日は「サザンゲートブリッジ」を色んな角度から撮ってみました。
晴れていたので綺麗な青い海も撮れましたよ!

橋の上からはこんな感じ。

南ぬ浜町は、地元ではネコの島とも言われていて、野良猫がたくさんいます。
そのため、注意書きも目立つ。

かわいい猫たち。
たまに来て癒されてます。


階段は錆びれてて、草もボーボー。
なんか上るのがこわいね!

高校生の頃は、よくこの階段を上り下りして体力をつけてた。
この階段結構しんどいんよ!

「橋の日」
橋をゆっくり散歩してみてはいかが?

四カ字豊年祭(ムラプール) 〜写真と動画で振り返る〜

八重山で一番規模の大きな四カ字豊年祭が7月31日に新川の真乙姥御嶽(マイツバオン)で盛大に開催されました。

天気にも恵まれた今年の豊年祭は、風もほとんど無く、旗頭を持つには最高のコンディション!
しかし日差しがとても強く、参加する人たちを苦しめていました。

旗頭・巻踊り奉納は、新川字会、双葉自治公民館、大川字会、石垣字会、登野城字会の順に進められました。

新川字会







大川字会



石垣字会



登野城字会




アヒャー綱

五穀の種子授けの儀

真乙姥御嶽での奉納芸能が全て終わると、旗頭と綱引きは200メートルほど西へ移動。

ツナヌミンを一目見ようとこの日一番の人の数。

ツナヌミンが始まる7時半ごろまで八重山農林高校の舞踊や登野城婦人会の舞踊で場を盛り上げます。
最後のモーヤー(カチャーシー)は誰でも参加可能。

ツナヌミン


動画 ↓

綱引き

動画 ↓

綱引きは開始10秒で切れてしまい、勝敗は引き分けに!
大綱が切れるって結構危ない!!
大きな怪我は特になかったけど、転んでいる人が続出していました。

ちょっと終わりがスッキリしない豊年祭でしたが、最初から最後まで楽しむことができました。

参加された皆さん暑い中大変ご苦労様でした。

次の大きな伝統行事は旧盆
8月23日(木)~25(土)です。
特集ページはこちら↓

あの電動スクーターに乗ってみた

石垣市内で最近よく見かける「電動スクーター

気になっている人も多いのではないでしょうか。

この電動スクーターは台湾でシェアリングサービスを手がけるGogoroが日本でのサービス展開をスタートし、その第一歩が石垣島に選ばれたそう!

電動ですから、もちろんのことガソリンなどの燃料を使うことがないため走行中の排気ガスを出すことがなく環境に最も優しいスクーターとなっています。

素晴らしいのはそれだけではありません!

バッテリーは充電ステーションで無料で交換することができて、そのバッテーリーは充電ステーションに設置された太陽光発電によって取り入れたエネルギーを電気に変えて充電される仕組み!

間違いなくエコの最先端

(上の写真は、石垣市役所西隣にある充電ステーション)

世界でもその技術が注目されているため、今後の未来は電動スクーターがかなり普及されるんじゃないかな!

ここ最近、温暖化の影響で日本列島は猛暑が続き、熱中症による死亡者も増えているから地球温暖化についても考えさせられます。

今後の未来を豊かにするためにも、個人的には電動スクーターが早く普及してほしいな~

石垣島がエコアイランドとして日本だけでなく世界に発信でき、地球温暖化を少しでも防ぐことができたらいいよね!

きれいな海、豊かな自然、ここにしかない伝統文化、そしてエコな島

そんな場所他にないですよね!
 
 
本題に。

乗り方については、スタッフが親切丁寧に乗り方を説明してくれますので安心♪

まず先に驚いたのがカギ
一般的なカギではなく、キーレス対応なのでスクーター本体に鍵穴はありません。

キーレスのボタンを押すことでスクーターの電源が入ります。

またボタンを長押しすると、シート部分が自動で開き、荷物の出し入れができるようになっていますよ。

もう既にカッコよくないですか!?笑

バッテリーはそのシートの中に2個設置されています。

交換する際は充電ステーションでその2個を空いている位置に差し込みます。

しばらくすると、充電された別のバッテリーが「シュッ」と勝手に出てきます。
画期的!!

出てきた2個のバッテリーをスクーターに設置すれば完了!
時間は全くかかりません。

実際に乗ってみた感想
爽快感」という言葉が一番合っているかな!

原付とは全く違い、まず加速が凄い!

また音が静かなため、30キロ以内で走行すると音が鳴り、小さい道を走行する際には歩行者にも気づかせてくれるので安心安全です。
 
 
今年の10月31日まで島割キャンペーンをやっているそうなので、この機会にぜひ皆さんも乗ってみてくださいね!

真栄里Sharing Squareと離島ターミナル(安栄観光カウンター)で借りられます。

 

<関連リンク>

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

e-SHARE石垣(公式ホームページ)

海の恵みに感謝

7月第3月曜は国民の祝日で『海の日』。
海の恵みに感謝する日です。

今日は海へ遊びに出かけた人も多いのでは?

マエサトビーチは朝早くから多くの家族連れが目立ちました!

ビーチハウスが新しくなってた!

天気は良かったんだけど、風が強くて波が少し荒かった。

午後は、みなとまつりへ。

日差しが強くて暑いせいか、午後3時ごろはまだ人が少ない状況でした。

子どもたちが一番興奮していたのが海の生き物が触れられる「ふれあいプール」。

「もずく流し」も大盛況でしたよ!

「ヨットセーリング」めっちゃ楽しそう!!

体験してみたい!

今日はいつも以上に海を身近に感じた日でした。

美しい八重山の海をこれからも大切にしていきたいと改めて感じることができました。

海の恵みに感謝♪

次は山の日(8月11日)だな!

防風対策の次は大掃除

八重山諸島にお住まいの皆さん、ちょうど観光に訪れていた皆さん、台風8号は大丈夫でしたでしょうか?

台風が最接近した7月10日午後8時頃に石垣市伊原間で最大瞬間風速40.1メートルを記録したそうです。

一部の地域では停電もあったと聞いています。

八重山諸島では特に大きな被害は今のところ耳にしていませんが、皆さんが怪我もなくご無事であったことを願っております。

石垣市内はというと、木々の枝・葉っぱや小さなゴミ等があちらこちらに散乱しているくらい?

と思いきや石垣市立図書館の大木が折れていたとの情報・・・

ひえ~~

台風後はガソリンスタンドが洗車のために混みますが、朝は特に混んでいる様子は無く、スタンドのスタッフも構内を清掃していました。(夕方は混むと思われます)

みんなで身の回りを片づけられれば一日で綺麗な石垣市に戻れそうです!

僕も早めに出勤して事務所周りを清掃し、会社の車を洗車。

大きな被害もなくこの笑顔!(ちょっとひきつってる?笑)

バケツを使って洗っているのは節水のためですよ~!

台風後は掃除のために特に水を多く使います。
そうなるとせっかく溜まった水がすごい勢いで減ってしまいます(+_+)

なるべく水は使いすぎないように心がけましょうね~。
 
 
漁港はというと、ゴミが溜まっている箇所があり、それを取り除くのにご苦労されていました。

船の場合はスクリューにゴミが絡まってしまわないように、漁港内のゴミは注意が必要です!(綺麗な海を保つためにも掃除は欠かせない・・・)
 
 
石垣島ライブカメラが本日(7/11)より再開しました~!


今日からまた石垣市街地を見つめます♪
 
 
職場の掃除の後は自宅の掃除が待っている・・・(@_@;)
 
 
やいまタイムのツイッターを始めました♪
スタッフ通信や気になる最新ニュースなど更新しますので、ぜひフォローして下さいね☆
 ↓ ↓ ↓

オリオンビアフェスト最高でした

オリオンビアフェスト~ 2018~ inいしがき~ ♪

待ってましたー!!

今年のスペシャライブがHYということで、会場は人だかり!!はんぱね~!

HYは石垣にめったに来ないから、無料で聞けるとなればそりゃー見に行きますよ!!

8時前に会場着いたので座る場所が無かった~(>_<)
結局一番後ろしか空いてませんでした(-_-;)

仕方なし・・・

よしっ!オリオン生ビールを買いに行こう!

食べ物売り場は並んでいる人がかなり多くて、ビールの方がスムーズに買えました(^^)

あっりカンパーイ♪

HYの生歌を聞きながらのビールは格別に美味し♪
雰囲気最高♪

「366日」の曲では、みんな釘付けで終わった後の拍手がすごかった~!

その後の「ホワイトビーチ」で最高潮の盛り上がり(^^)/

来年はスペシャルライブにケツメイシ来てくれないかな~♪

最近オリオンビールのCMに出てるし(^^)

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

楽しみの日まであとわずか♪(オリオンビアフェストin石垣)

ワッタ~自慢のオリオンビ~ル~♪

オリオンビアフェストまで


カウントダウンタイマー

 
皆さん、最高の気分を味わうまであと少しです!!

今のところ大雨もなく順調に作業が進んでおります。

会場のステージはほとんど仕上がってきています。

あとは雨が降らないことだけを願いましょう♪

以上、会場からお届けいたしましたー!

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

『ドン・キホーテ』と『新八重山病院』

ドンドンドン ドーンキー ドンキーホ~テ~♪

いよいよ石垣島でもこの曲が流れる時がきますよ!

ついにドン・キホーテ看板がかかりました!!

石垣島がざわつき始めています(◎o◎)/

着々と工事は進んでいて、今日は現場のお兄さん方がたくさんいました!

すでに見た人は感じていると思いますが、店のでかさにビックリですよね!!

ドン・キホーテのオープンは順調にいけば8月10日

楽しみです♪

 
 
さて、新八重山病院もそろそろ引き渡しの時期が近づいているようで、外観もきれいに仕上がっています。

その隣の薬局にドライブスルーってあったけど、まじか!?

関連リンク

石垣島でW杯を観戦できるお店

昨日のワールドカップ日本戦は凄かったね!

強豪コロンビア相手に見事勝利♪(2対1)

引き分けでも凄いと思われた試合、勝ってしまったさ~!

コロンビアは世界ランク15位日本61位

順位の開きに差がありすぎ!

もちろんこれから戦うチームも競合国ですよ。
第2戦のセネガルは世界ランク27位、ポーランドは8位なんです!

そう考えるとセネガルからはどうしても勝ち点が欲しくなる。

今大会は強豪チームが苦戦する大波乱の展開。
W杯は本当に何が起きるか分からない!だから面白い♪
 
 
っていうか日本はワールドカップの盛り上がりが無さすぎる~

石垣島の730交差点も渋谷のように盛り上がらないかな~!
スクランブルじゃないけど・・・笑


これから盛り上げていきましょう♪

第2戦は日本時間6月24日(日)24時からです!

テレビ放送は「日本テレビ系列」「NHK-BS」らしいです。

この機会に観戦できるお店へ行ってみるのもいいかも♪

石垣島でW杯の観戦できるお店をご紹介します


 

ワイン酒場

レッドドラゴン

<住  所> 石垣市美崎町3
<営業時間> 18:00~1:00
<定 休 日> 年中無休
<電話番号> 0980-87-5069


 

カジュアルバー

Double-M.

<住  所> 石垣市石垣377
<営業時間> 18:00~0:00
<定 休 日> 月曜日
<電話番号> 0980-83-7074


 

沖縄料理、居酒屋、弁当

島ごはん あちまゆん

<住  所> 石垣市大川209-3(ユーグレナモール内)
<営業時間> 11:30~19:00(売り切れ次第終了)
       18:00~21:00(ディナー要予約1日3組様限定)
<定 休 日> 木曜日
<電話番号> 0980-87-9266


 
他にも観戦できるお店があれば情報提供よろしくです☆
▶▶ お問合せ ◀◀

浩丸水産の天ぷら最高♪

今年の3月にオープンした「浩丸水産」へ行ってきました(^o^)/

店内の雰囲気がとても良いですよ♪

沖縄3大高級魚アカマチを主に取り扱っているそうです。

メニューには刺身や天ぷらはもちろん、フィッシュバーガーもあって若い人にも人気を呼びそう!

当店のおすすめに魚・イカMIX(天ぷら)があったので注文することに(^^)
手際良くお姉さんが揚げてくれました!

その間、カウンターでお茶を飲みながら店員のお兄さんと会話♪
今まで獲れた魚は沖縄本島へ送っていたそうですが、石垣島でも商売したいとの思いがありお店を始めたそうです。

できたての天ぷらはオシャレな容器に入れてくれました♪

イカ天ぷらが衝撃的でした!
めっちゃ柔らかい♪

僕はイカ天ぷらをあまり食べないんですけど完全にハマりました!

次はフィッシュバーガーも食べてみよう(^^)v
 
 
皆さんもぜひ寄ってみて下さいね♪
 
 
SNSでも情報を発信しているそうです。

LINE ☛ 登録することで気軽に注文ができちゃいます
Instagram ☛ 浩丸水産で取れた魚情報や、日々の事を載せています

 
 


 

刺身・天ぷら・魚フライ・フィッシュバーガーなど

浩丸水産

<住  所> 石垣市新川13-1(桃林寺の西)
<営業時間> 14:00~20:00
<定 休 日> 日曜日
<電話番号> 0980-87-9507


 
 
マップ

オリオンビアフェスト2018石垣の開催は7月7日決定!

来月も楽しみが増えた~♪

オリオンビアフェスト2018の石垣開催が7月7日(土)に決定したそうですよ!

オリオンビアフェストまで


カウントダウンタイマー

昨年も美味しいオリオンビール頂きながらライブ、花火を楽しみました♪

っで、今年のゲストは?
 
 
分かりません…((+_+))

詳細はまだ決定していないらしいので、分かり次第皆さんにもお伝えします!!
もうしばらくお待ちを~

個人的にオリオンキャンペーンガールも楽しみです♪
 
 
やいまニュース > HYが参加決定 ↓

昨年のニュース ↓

関連リンク

オリオンビール(ホームページ)

転覆ハーリーが面白い!

梅雨時期なのに雨がなかなか降らない石垣島!

ハーリー鐘が鳴ると梅雨が明ける」と言われていますが、
このままでは作物にも影響が出てきそうで心配です。もちろん断水も心配!

さぁ、ハーリーまでのカウントダウンが始まり、
出場する皆さんはそろそろ血が騒いでいるのではないでしょうか?

石垣市爬龍船競漕大会の会場である石垣漁港内のヨットの浮桟橋はすでに移動されて無くなっていました。

本番の会場はこんな感じ ↓

今年は日曜日にあたるため、昨年以上に参加者や観客が増えること間違いなしです!

昨年のウミンチュによる本バーリー成績は、
「御願ハーリー」⇒ 西組(中・西合同)が4連覇
「転覆ハーリー」⇒ 東一組3年ぶり優勝
「上りハーリー」⇒ 中二組(中・西合同)が4連覇
総合成績は、中・西合同大会10連覇を達成。

今年はどんな熱い戦いを見せるか注目です!

僕は一番見てて楽しいのが「転覆ハーリー」。
小さいころからこれを見るのが大好きで、この時間を狙って見に行ってました!

転覆の指示を出す合図を見たことはありますか?
レース中に実行委員が大きな赤い旗を横に倒すと、一斉に舟を転覆させなければなりません。

「転覆ハーリー」は、ウミンチュの技の見せ所なんです!

転覆した後、ゆっくりと舟を戻すことで船底に溜まった水を一気に出し、船に乗り込みます。

その際、舵取り役はバランスを取るために後ろで捕まり、最後に乗り込みます。

転覆は2回ありますのでお見逃しなく~♪

団体ハーリー、マドンナハーリーも注目ですよ!!

ハーリー特集はこちらから ↓  (随時、更新しています)

鉄板焼きの人気店「丹波亭」が石垣にオープン

新宿で人気のお店「丹波亭(タンバテイ)」が美崎町の豊年満作2階(仲野ビル)に4月からオープンしています。

美味しいお好み焼き鉄板料理と石垣島の食材を活かした島料理を楽しめる居酒屋!
店長を勤めるのは石垣市出身の長谷川茜さん(27)。

店内は鉄板焼きのお店とは思えないおしゃれな作り♪

カウンターとキッチンがガラス張りになっていて、目の前でスタッフが美味しく焼き上げてくれます。

各テーブルには鉄板が付いているため熱々の状態で食べることができます。

「地元の人に美味しい鉄板焼きを食べてほしい」と料理の価格を安く設定しているみたいで、いつでも気軽に入れるお店づくりを目指しているそうです。

長谷川店長のオススメは「べた焼き・広島風」。
関西風お好み焼きとは違って、生地を薄くのばした上に大盛のキャベツや具、うどんやそばを重ね焼きするとのこと。
贅沢な食べ方ですよね!こりゃー食欲勝りますよ!!
「べた焼き」は580円!(プラス200円大盛りにもできます)

ドリンクのオススメは、この夏にピッタリの「生レモンサワー」。
通常の「生レモンサワー」とは違い、冷凍レモンを使用した今人気のサワー!
ハチミツやレモンシロップで味付けしていて女性に好評らしいです。飲んでみたいですよね♪

各地域の地酒(日本酒)も数多く置いてました!

4人がけのテーブルが5台しかありませんので、団体でお越しの際はなるべく電話で確認した方がいいそうですよ(^^)
 
 


 

京都 鉄板焼き・お好み焼き
 丹波亭 石垣店

<住  所> 石垣市美崎町12-3(仲野ビル2F)
<営業時間> 月水木金土 17時~24時(L.O. 23時)
       日曜・祝日 17時~22時(L.O. 21時)
<電話番号> 0980-87-9695


「とり次郎」に行ってきました! ‐アルルタウン内‐

トーリパイタン、トリパイタン♪
トリトリパイタン、トリパイタン♪

きいやま商店さんのサンサンラジオCMでもお馴染みの「鶏や とり次郎」さん!
今年3月にオープンしたお店なんですけど、やっと行く機会ができました(^^)

場所はアルルタウン内にあります。

マックスバリューやいま店で買い物する方も気になっている人多いですよね!

お昼12時代は混んでいるだろうと思ったので1時頃にずらして家族で行ってみたのですが、それでも満員状態でした!!

お店のシステムは店内にある券売機で食券を買って注文するスタイル。
座敷もあるので、小さなお子様連れでも気軽に入りやすい感じです♪
店内の様子も写真撮りたかったのですがお客さんの顔がどうしても写ってしまうので今回は断念・・・。

初めての一品は「旨辛坦々麺」を注文することに。
(坦々麺が好きなもので。)

満員にしてはラーメンが出てくる時間も早かったですよ!

こってりとした甘辛スープに麺が絡み、麺の太さ・柔らかさもちょうど良かったです(*^^)v
めっちゃ美味しかった~♪

完全にハマってしまいました!!
今度は「あっさり鶏塩ラーメン」を注文しようかな♪


 
 


 

石垣島の鶏白湯ラーメン
 麺や とり次郎

<住  所> 石垣市字真栄里273-1
      (アルルタウン内)
<営業時間> 11:00~16:00、17:00~20:00
       不定休
<電話番号> 0980-87-0755


石垣島に安室ジェット(JTA)

アムラー」必見です!

すでにニュースで話題になっていますが、安室奈美恵さんを外装にあしらった特別ジェット旅客機(JTA:日本トランスオーシャン航空)の就航が5月14日(月)から始まりましたよ。

「ポケモン」とか「ドラえもん」などのキャラクターの特別塗装機はこれまでもあったけど、人物を塗装したものはなかなか聞かないですよね!
安室奈美恵さんがどれだけ偉大な方かが分かります。

引退は本当に残念・・・。

石垣空港では5月15日から安室ジェットが飛んでいます。
安室ジェットは石垣島に毎日来るわけではないので、見たい方は運航予定を掲載した特設サイトで確認して下さい。
⇒ 特設サイト
安室ジェットを就航させた理由も詳しく載ってますよ!

機体にはキャビンアテンダント風衣装の安室奈美恵さんの写真が塗装され、その下には「Thanks Namie AMURO JET」と記されています。

9月下旬まで運航するようです。

それまでに乗れるといいな♪
 

川平のひまわり畑

家族でドライブ!

先日、八重山毎日新聞に掲載された川平のひまわり畑が気になったので行ってみることに。

早速多くの人が来ていました!

天気にも恵まれ、ひまわりが綺麗に咲いていました♪
ここまで来た甲斐がありました。

場所は石垣シーサイドホテルの近く。


 
 

GWに由布島へ

ゴールデンウィーク、あっという間でしたね!!
皆さんは有意義に過ごせましたか?

僕はこどもの日に家族で西表島へ行ってきました!

こどもの日に限り「八重山観光フェリー」と「安栄観光」の乗船券が小学生は無料だったので、この機会を逃すまいと(^^)

由布島に行くのがメインだったので晴れてくれてホント良かったです♪

ツアーの観光客が多いこと!!
外国人観光客も多かったな~

ちなみに僕たちが乗った水牛はベテランの「慎太郎」くん!

家系図を見ると4世代目になります。

「大五郎」と「花子」を始祖とする水牛一家に対して感謝の碑がありました。

「大五郎」の角が立派!

由布島を少し奥まで行くとマンタの浜があり、そこからは小浜島が近くに見えます!
小浜島との間にあるヨナラ水道はマンタの通り道と言われており「マンタウェイ」とも呼ばれているみたいです。


↑ マンタはジンベイザメの隣りにいます!

中心部には昔小中学校があったとのことで、旧校門跡が残されていました。

由布島へのプチ旅行は子どもたちよりも僕の方が興奮してたかも!笑

> 亜熱帯植物楽園 由布島

「ゲンキクールサイダー」販売店のご紹介

4月24日、ご当地飲料のゲンキクールがサイダーになりました!
皆さんはもう飲みましたか?

八重山毎日新聞にも掲載されていたので気になっている方は多いと思います。
僕もその一人。笑

先日、手にすることができ、飲むことができました。
結構美味しかったです♪
夏にピッタリの商品ですね!

販売店をフェイスブックで見つけました!

【石垣市内お土産店】
 ・ANANAS 730
 ・島のみやげ館
 ・おみやげ本舗なかそね家
 ・big beach
 ・おみやげの店 タイラ
 ・徳村菓子店
 ・あだなす
 ・美ら島屋
 ・いしがき市場
【石垣島空港】
 ・石垣島空港売店
 ・JAL coral way
【石垣市内居酒屋】
 ・鰓呼吸
 ・サバニ船
【フェリーターミナル】
 ・とぅもーるショップ
 ・七人本舗
【離島】
 ・内盛商店(竹富島)
 ・前本商店(小浜島)

単品
ゲンキクールサイダー
瓶製品 200ml
オープン価格 250円(税込)
化粧箱
単品商品2本入り
おまけカード2枚付き
オープン価格 580円(税込)

お土産用の商品として㈱八重山ゲンキ乳業さんと㈱おきなわプロジェクトさんが共同で作った商品です。

皆さんも是非飲んでみて下さい!

ごちそうさまでした♪

※当サイトでの販売はしておりません。

ゲンキクールサイダー総販売店のサイトに以下の注意書きがございました。

※小売店様への卸売り専門であり、個人様への小売りはいたしておりません。
※八重山地区限定の販売であり、他の地域への卸売りはいたしておりません。

関連リンク

ゲンキクールサイダー総販売店 株式会社おきなわプロジェクト<公式HP>
株式会社おきなわプロジェクト<twitter>

新八重山病院の開院まで待ち遠しい

なんでも新しいものって興味がわきませんか?
築、店舗、商品、曲・・・

市内の学校も次々と校舎が新しくなっていて、その学校へ通っている子どもたちは恵まれてるな~なんて思ったりします。

公共機関が新しくなるってやっぱり嬉しいですよね!

「八重山病院」は当初の計画ではは2017年度内の完成予定でしたが、不発弾磁気探査などによる工事の遅れで今年10月頃に開院予定みたいです。待ち遠しい・・・。

(完成イメージ)

新空港のアクセス道路が一部開通して、目の前で建物が確認できるようになり、近づいてみると建物の大きさにまず驚きました!
外壁のミンサー柄は八重山らしくて良い感じです♪

八重山病院の沿革について調べてみました。
(※以下 気になったところだけ抜粋)

昭和24年・・・石垣市字大川12番地(現八重山郵便局)に慈善病院設立(民政府立)
昭和26年・・・石垣市字登野城3番地(八重山支庁南)へ移転。慈善病院は八重山総合病院となる
昭和26年・・・八重山総合病院は八重山中央診療所となる
昭和29年・・・八重山中央診療所は八重山診療所となる
昭和32年・・・八重山診療所は八重山療養所となる
昭和35年・・・石垣市字真栄里436番地(慶田山原)に移転
昭和35年・・・八重山療養所は八重山病院となる
昭和55年・・・石垣市字大川732番地(現在の位置)へ移転。新病院を沖縄県立八重山病院として開設

場所もそうですが、病院名もこんなに変わってたんですね!!(歴史を痛感)
そして今年、38年ぶりに移転です。

八重山病院に入ってすぐの待合所に新八重山病院の模型がありました。

西側からの見た感じ↓

東側から見た感じ↓

まるでリゾートホテル!

新石垣空港ができ、新八重山病院、お次は新石垣市役所
また石垣島が変わりつつあります。

参考
新県立八重山病院整備事業/沖縄県HP

名蔵湾でサニズ(浜下り)

今日は伝統行事であるサニズ(浜下り)
沖縄本島などでは方言でハマウリなどと言われていますが、石垣島ではサニズと言われています。
女性が浜辺に下りて、海の水で身を清めて一年の健康と幸福を願います。

午後3時に名蔵湾へ行ってみると、平日にも関わらず多くの方が潮干狩りを楽しんでいました!

小さなお子様連れもいました。

近くで貝拾いを楽しむご先輩方に声をかけ、採れた貝を見せてもらいました。

まずは貝の量と大きさに驚き!
1時間でこんなに採れたそうです!! すげ~((+_+))

その隣りでは別の方々が世間話を楽しみながら潮干狩り。

わざわざ伊原間から来られたそうです!
伊原間でも潮干狩りはできるらしいですが、採れる範囲が小さいため名蔵まで来たとのこと。

こんなに採れれば来て正解ですよね。

僕も採りなくなってきた~(>_<) 今度はいつ行こうかな♪

関連リンク

伝統行事・イベント > サニズ(浜下り)
八重山民話 > 旧暦3月3日はサニズ(浜下り) | 熊谷溢夫の昔話#2
スタッフ通信 > 名蔵湾で潮干狩り(2017年3月22日)