スタッフ通信

石垣島初のプラネタリウム施設が夏休み初日からオープン

待ちに待ったプラネタリウム施設が石垣島に誕生しました~♪

施設名は「いしがき島 星ノ海プラネタリウム」。

夏休みの初日、7月20日(土)からグランドオープンです。

オープンする前日、担当者から許可をいただき館内に入れていただきました。

中は広々としていて映画館のよう。
離島ターミナルにいるとは思えないです。

奥へ進むとレクチャールームという広いスペースがあり、投映10分前までゆっくり待つことができます。

星に興味のある方にはたまらないですね!

さて、お待ちかねのドーム内に入っていきます。

(提供:いしがき島 星ノ海プラネタリウム)

9mのドームに46席のシート。
シートはもちろんリクライニングです。
全天映像だけではなく、3D映像も見ることができるそうですよ!

ドーム全天に4Kの高解像度ということもあり迫力満点です!

担当者によると本土のプラネタリウム施設と比べてドームの大きさなど規模は小さいが、その分、プロジェクターからドームまで光を届ける距離が短いため明るく鮮明に映るとのこと。

1日に3種類の番組を用意していて、子ども向けに妖怪ウォッチの「プラネタリウムは星と妖怪がいっぱい」も上映しているそうです。

スケジュールはこちら↓

番組の「We are stars」は3Dで上映され、4ヶ国(日本語、英語、中国語、韓国語)にも対応。

地元のことも考えて、島割があるのが嬉しいですね。

一般は、通常料金1,200円で、島割で700円
中学生以下は、通常料金700円で、島割は300円

みなさんも是非時間を見つけて「星の海」を見に足を運んでみてください。

出口付近にはグッズも販売しています。


 


いしがき島 星ノ海プラネタリウム

<住  所> 石垣市美崎町1番地(ユーグレナ石垣港離島ターミナル内)
<営業時間> 9:30~20:00(※しばらくは18時までの営業)
<H  P> https://ishigakijima-planetarium.jp


この記事をシェアする