スタッフ通信

与那国で観測史上最大の大雨

昨日(5月13日)、猛烈な雨が降った与那国島。
至るところで冠水し、主要道路は通行止めになったと聞いた時は
今まで経験したこともない雨に島の人たちは大丈夫だろうかと心配と不安が大きくなるばかり。

台風の被害はあっても
大雨で避難勧告が出ることも珍しいことです。

「50年に1度の大雨」と新聞で掲載されている写真をみて
改めて自然の恐ろしさを痛感。

新聞紙上から
道路の冠水6カ所
床上浸水9軒
床下浸水18軒

島在住の知人から送られてきた田原川付近の写真

こちらは島々からの便りでもおなじみの大嵩さん撮影

「島のみなさん 大丈夫でしょうか」
『心配ない』『大丈夫!大丈夫!』と逆に励まされる。
与那国馬のように強くたくましく生きている島の皆さんから、パワーをもらってばかりです。

1日も早い復旧を願います。

この記事をシェアする