スタッフ通信

いちん若々と 百二十歳までぃん

連日、生り年のお祝いが島内各地で続いている八重山です。
亥年の皆様、おめでとうございます♪

私も旧正月の元日、大好きなかわいいトミさんの85歳のお祝いに参加して、あやからせていただきました!

昨年、優しいおじぃを亡くして、落ち込んでいたおばぁ。
でもこの夜は、久しぶりに集まった前職場の面々を見て、今夜は帰さないとばかりに大喜びで、こちらまで嬉しかったです。
親戚の方、地域の方など、ぞくぞくとひっきりなしにみえていました。

ボッファって、つかんで取ってからよ」とか、独特の言葉づかいもあいかわらずおもしろくて、話きいてるだけで楽しかったです。
(普通は「ガッと」とか「バッて」とかっていうよね笑)

「なんでが笑ってる!?」って聞くから、「かわいいからさー。癒されるのにー」って(笑)。ツボる~

吸い物も和え物も、朝5時に起きて作ったよって。
今の85歳はお若いですね!
見た目も、行動も。

↓みんなでおばぁの美味しい吸い物を食べる図
この後、「これも食べれ、あれも食べれ」の嵐が…
(これを俗に、「かめーかめー攻撃」という)

持たされたお土産の袋を帰宅後あけてみたら、多くてビックリしました。
大きなロールケーキ、最中とか大っきな砂糖天ぷらとか、野菜まで…。
久々に見た「折詰」!
折りとも言うよね。
なつかしい~♪って写真に撮ろうと思ったのに、あらかた秒でなくなりました、我が家。残念…
こら、寒天だけ残すなよ

折りってこんなの↓(これはうらさき弁当さんのです)

あやかりの盃を受けたときに、こんなのもいただきました。
今はお守りとしてお財布に入れてあります。

本当に、120歳(ひゃくはたち)まで、お元気で長生きしてください♪

この記事をシェアする