旧盆は家族みんなで「う~と~と~」

八重山には伝統的な行事やお祭りがたくさんあります。

先日まで、各地域では豊年祭で大いに盛り上がり
今、島人たちはひと息つきながら余韻を楽しんでいる頃でしょうか。

6月 ハーリー
7月 豊年祭 ※与那国島祖納 8月5日
8月 ソーロン(旧盆)

内地にいる兄姉が帰ってきて家族がそろったり
従兄妹や親戚が集まって賑やかになったり
ご馳走は食べれるし、
特別に夜遅くまで花火をしたり、遊んでても叱られることもない。
周囲の大人は
『今日はまぁ…いぃか…』と許してくれる3日間。

ご先祖様を「お迎え」して「お送り」するという、とても素敵な伝統行事。

13日を御迎え(ウンカイ)
14日を中の日(ナカヌビー)
15日を御送り(ウ-クイ)という。

ウンカイの日の朝は準備から気合が入ります。
●仏壇をキレイにします。
●提灯を飾ります
●お盆ならではの、供え物や料理を飾ります。
●ウンカイ(ウンケー)ジューシーでご先祖様をお迎え

そこにはそれぞれの家庭のしきたりがあり
新米嫁さんにとって、見守り隊が多ければ多いだけ意見がまとまらないという壁にぶつかること多々あり。
でも、あの世で見ているご先祖様は 「あ~でもない こ~でもない」論争を「どうでもいぃよ!」と笑っているような気がします。

新米嫁さん
3日間、心を込めてご先祖様をもてなすことができれば
ご先祖様が誰よりも強い味方になってくれること間違いありません。

今年のお盆は、夏休み中にあるので、喜び楽しみ倍増♪
子どもたちにとってクリスマスやお正月が一度に来た感じでしょうか。

大人にとっても送り日が土曜日♪ 翌日は休みなのでlucky♪
それだけでもテンション上がります。

旧盆中は、大人から子どもまで「う~と~と~」

*サトウキビ*

*クーガーシ(落雁)*


お花・桃・それぞれ どれとどれが 一対 ??
魚のクーガーシーの正しい向きは???
頭が上? いやいや それは下でしょう!?
右に置く?? 左だった??
昔は子どもたちの間で人気のお菓子だったはずなんですが
最近は美味しいものがたくさんあるせいでしょう争奪戦もなくなりました。
それでもお盆には欠かせないお供え物のひとつ。
クーガーシーが仏壇から無くなることは考えられません。

その他にも
缶詰類やレモンケーキ、落雁、くんぺん、紅白饅頭、かるかん…

来週あたりから店頭ではいろんなお盆商品が並ぶことでしょう♪
又、紹介します。

****************************

独特な風習が残る八重山の旧盆。
この時期に石垣島に来られる方は、街中で繰り広げられるアンガマやエイサー、獅子舞など、
石垣島の伝統芸能をお楽しみください。

この記事をシェアする