スタッフ通信

やえやまサンゴカフェ第4回にいってきた!

~やえやま サンゴカフェ ~
第4回「研究者に聞いてみよう☆大発生するオニヒトデのひろがり」に、6月28日(木)午後7時から参加してきました。


お天気がいいので、7時でも明るかったです。

▼オニヒトデの幼生が入っている容器▼
これかなぁ~?という感じでちいさな白っぽい物体がみえました。

講師の安田先生、若くて美人の准教授。
この先生が、面白かった!

▼オニヒトデの標本▼
無数のトゲがイタイ!赤マルの先っぽ部分に目があるそうです。全ての先っぽ。

裏っかえすと・・・裏もトゲだらけ!いわゆる足にあたるそうです。中央部分が口。

▼オニヒトデの赤ちゃん▼ 小瓶に2個体入ってます。うすいピンクの一見ラムネ?!っぽい、歯車のような赤ちゃん。

見えますか・・・見にくくて、ごめんなさい。。

あっという間に、一時間の楽しい講習は終わり最後は疑問質問コーナー!
子供たちから、様々な質問が。ここでも安田節炸裂で、疑問に応えてくれました。誠意の伝わる応答でした!もう楽しくてみんな爆笑。

最後は感想をカードに書き、ボードに張ってみんなの声を届けました。

オニヒトデは大切なサンゴを食べてしまうので、毎年駆除をしている生物です。
猛毒をもっていて、大変危険な生物なのでもし見つけても決して戦わないでください。
大きく分けると4種類のオニヒトデがいて、見た目も様々。安田先生が「だいすき」というレア「アカオニヒトデ」はめったに見られない種なのだそうです。

安田先生もレアキャラでした。また講習が聞きたいな。


次回のサンゴカフェは・・・


ぜひ、無料登録後スケジュール登録してくださいね♪

この記事をシェアする