青空をつくる人

朝、新聞を開いたら、
世界の、全国の、
子ども関連の悲しい淋しいニュースが3つも立て続けに載っていて、
やりきれない気持ちになりました。
虐待、紛争、殺人…。
胸が詰まる。
 
 

でも、首を振りながらめくった、その何面か後ろには、
こんな素敵な地元ニュースが載っていた。

やりきれないニュースの向こう側にも、ちゃんと青空は広がっている。
 

お二人ともよく知っていて、
日頃から、児童生徒や学校と深く関わり、
自分の時間を費やしてまでも子どもたちのためにがんばっていることを知っていたから、
こんな風に表彰されて、私まで嬉しかったな~。

新川さん、華子先生、
おめでとうございます! 良かったね!
 
 
くもり空をハタキで追い払ってくれる人。
青空を広げて磨いてくれる人。

こんな方、他にももっともっとたくさんいると思うのです。
あの人の顔も、この人の顔も浮かびます。

もっともっとたくさん表彰してあげて、励みにしてほしいなと願うのです。
 
 
*掲載・・・5/16(水)八重山毎日新聞

この記事をシェアする