読書してみた

前回に引き続き八重山っぽくない話題ですが、ご容赦ください。

今回も先日受講したセミナー「YouTubeビジネス活用法」のお話に関連した内容。

前回は↓
スタッフ通信 > YouTubeビジネス活用法 セミナー行ってきたよ

このセミナーの講師の木村さんは3冊本を書いていまして、その本を読ませていただきましたので感想を少し。

まず真ん中のYouTube成功の実践法則53はYouTubeを始める人への教科書と言っても過言ではないように思います。
アカウント取得から撮影の機材紹介、撮影技術のレクチャー、チャンネルの運営方法までこまか~く書いてある。
僕もyoutuberになれる気がいたしました(笑)

左の人を動かす言葉の仕組み独自のアイディアシートはチェック項目が20個もあるからしっかり考えれば洗練されたものが出来上がる気がする。
ビジネス要素を無視すれば、趣味とかほかのことにも使えそう。

伝わるプレゼン資料作成成功の実践法則50はまださらっと流し読みした程度でして……(すいません)
しかし、これも一般的なハウツー本に比べるとこまか~く解説しているように思いました。構成からレイアウトから色の使い方まで……。プレゼンのことはド素人ですが、もしも僕がプレゼンをするとしたら、この本読んで安心してると思います(笑)

八重山っぽくない話題且つグダってしまって大丈夫だろうか。

それではまた。

この記事をシェアする