冬だけど夏野菜カレー

今日1月22日はカレーライスの日だそうです。
〈今朝の話題〉カレーライスの日 

ということで、カレーを作ろうとスーパーへ。
オーソドックスの(玉ねぎ、じゃがいも、人参)野菜で作っても良かったんだけど
この時期に珍しいズッキーニを見つけまして、予定変更で夏野菜カレーにしました。
(オクラは見当たらなかったなぁ)

では、作り方へ。

〈材料(1人分)〉
ミニトマト:2個
かぼちゃ:1切れ
赤ピーマン:1/6個
緑ピーマン:1/6個
ズッキーニ:1/8個
なす:1/8個
にんじん:1/8個
ししとう:1個
エリンギ:1/4個

ごはん:250gぐらい(茶碗大盛り1杯ぐらい)
レトルトカレー:1袋(笑)

〈作り方〉
①野菜を切り、レンジで熱を通す(笑)
にんじんとかぼちゃ→500W 1分ぐらい
あとの野菜はまとめて500W 1分ぐらい
②皿に盛って、温めたレトルトカレーをかけて完成(笑)

手間をいかに省くか、これがこのレシピのポイント(レシピと呼べるのかはさておき)

レトルトカレー(笑)を使うことと、野菜をレンジでチン(笑)することにより相当な時間を短縮できます。
レトルトカレーはそのまま食べてもおいしいですが、スパイスなどを足して味を調整することもできるので便利です。

個人的に笑えるレシピでした。
野菜9種類を扱う手間に対して、レトルトカレーのお手軽さ。
いけないことをやっているような気持ちなりました。

ではでは

この記事をシェアする