広角レンズがほしい!

風景を広く撮りたい!

そう僕は広角レンズがほしい!
しかし、一眼レフのレンズなんてすぐにポンポンと出せる金額ではない。

安い広角レンズはないかネットの荒波を渡った。

そして見つけたのだ。

安い広角レンズを!

かなり小さい……。

ということで安価で楽しめるスマホ用カメラレンズを買ってみました。
広角、マクロ、魚眼の3つのレンズで2000円程度と安いです。

実際に試し撮り

 
レンズなしあいぽん7ぷらす

これを基準にほぼ同じ距離からレンズを変えて写真を撮ってみる
 


 
広角レンズ

最初の写真より少し引いちゃったみたいだけど、だいぶ広く映るのが分かる。
 


 
マクロレンズ

被写体から1.8センチまで寄って撮れる。
逆に言えば寄らないとピント合わない。

さらに加えるとそこまで寄る必要性を感じない。
 


 
魚眼レンズ

確かに広く撮れるが説明書の180度は嘘っぽい。四隅のフレームが映っちゃうんだもん。レンズが凸じゃないし。
あと面白さがあまりわからない。
 


 

さらに言うとこのクリップ!
角度が大きくて僕のアイポン7ぷらすにフィットしない

つまりすぐズレる!

自撮棒と併用したい人もシャッターを切るときにレンズがズレてしまっては気分下げ↓ポヨだろう

結局、僕が伝えたいことは「最初にレビューをよく見よう! 衝動買いはよくない!
レビューさえ見ていれば違うレンズ買ってた。うむ。

以上!

この記事をシェアする