天川地区敬老祝賀会

つい先日の日曜日、天川地区敬老祝賀会が開かれました。

たくさんのおじいちゃん、おばあちゃんの前で余興が繰り広げられましたが、残念!準備や移動などで撮影が全然できなかった・・・。

郷土芸能を披露したとみられる高校生の女子達(キレイに化粧と結髪で退場でした)が、公民館を後にした次に今回お手伝いした八島小学校の一年生から四年生までの各クラス代表児童たちが、BIGENの名曲「爬竜舟」に合わせてエーク踊りを披露しました。

▼出番待ちでドッキドキ▼

軽快なトークの司会に合わせて、緊張MAXの児童たちが入場。
おじいちゃん、おばあちゃんたちの大きな拍手のあとに二年生児童のしっかりとした御挨拶。
地域の方々にいつも見守っていただいている、という意識をとても強く持っている八島小学校の子ども達。感謝の気持ちを上手に伝えることができました。

踊りがはじまると、あちらからこちらから「かわいいねぇ」「ちいさいねぇ」の声が。

ほぼぶっつけ本番でしたがりっぱに踊りきることができました。

最後の挨拶は四年生児童です。
カンペもなく、背筋まっすぐで堂々と〆の挨拶ができました。
そして、最前列にはなんと校長先生が!!
子供たちみんながだ~い好きな校長先生。さぞかし緊張の糸がほぐれたことでしょうね。
曲が終わると、大きな拍手をたくさんもらいとても和やかに演目を終えることができました。

地域の人たちがたくさん参加した、楽しい祝賀会となりました。

ちょっと前の順番で余興を披露したあまかわ幼稚園の園児たちも公民館のお庭にたくさんいて、じぃちゃんばあちゃんさぞかし「かわいいねぇ、ちいさいねぇ」を連発したことだろうと思います。
園児のみんなかわいかった~。

この記事をシェアする