【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 最終章

一回目→ スタッフ通信 > 41のそばを一ヵ月で食す旅 パート1
二回目→ スタッフ通信 > 41のそばを一ヵ月で食す旅 パート2
三回目→スタッフ通信 > 【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート3
四回目→スタッフ通信 > 【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート4
五回目→スタッフ通信 >【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート5

そば選手権の期間が終了しました。
今思い返すと色々なことがありました。

「41杯たべるんです」

最初はみんな信用していない様子だったさ。
お店に行っても開いてないこと、「夜の営業はそば出してないんです」と断られることもあった(確認不足)。玉取崎に3度通ったこと。後半の日曜日は4食そば食べたこともあった。

ソウルフード。食いなれた味。そりゃ飽きもはやい。満腹になると「どうして俺はそばばっか食べてるんだろう…」と他の味が恋しくなり、夜中からコンビニ行ったりもした。

竹富島で道に迷って気づいたら島を半周していたり、由布島で決めポーズさせられたりもした(僕は写真撮られるのが苦手だ)。
出費の計算も諭吉さん2人いなくなったところでやめた。

そば食べるだけのこんな企画だけどこれじゃ語り足りないくらい、いろんなことがあったんだよ。

しかし前置きが長すぎるのもどうかと思うのでそろそろ本題に戻そう。
結局、制覇出来たのか出来ていないのか……

天は俺を見放さなかったさ

ゴードンさんのスタンプ一個ずれてるけどちゃんと全枠埋まりました!

鳩間島が一番ひやひやしました。
前日の天候がちょいとわるくて船出るか心配でした。でも当日は熱中症になりそうなくらい日が照ってた。

そんで一番最後にタイガーキッチンさんへ。
そば食べてる最中、感極まって泣きそうだったよ。

ということで、残り3杯のそばを見ていこう

南の島

20年前から「八重山そば」という名前でこのメニューを出しているが、細切りかまぼこが入っていないからオリジナルそば部門でのエントリー。開店当初は「これは八重山そばじゃない!」って怒られることも多々あったらしい。そういえば、つるかめさんも紅白かまぼこを使っているからオリジナルそば部門での参加だった。
個人的にそのぐらい違いは許してやってもいいじゃないかと思ったり。
例えるならこっちはお母さんの味かな。
 
マイトウゼ

さぁやってきました、鳩間島!
上原経由で船に揺られること1時間弱。近いようで遠いよ。
景色は綺麗です。竹富島のように人が多くない点でとても落ち着けます。
なぜ鳩間でかもそばなのか? という疑問はさておき、美味しかったよ。
個人的に鶏、豚、牛以外の肉は美味しく感じます。カモは鶏を濃くした感じの味です。臭いという人もいますが。
 
タイガーキッチン

まずは祝杯をあげましたよ。ノンアルコールビールだけど。
申し訳ないけど食べてる途中、感極まってあんまり味覚えていません(笑)
でもお腹いっぱいでスープ少し残したのは覚えてる。他の料理もおいしかったので個人的評価は高め。

※これで全店舗食べ終えたので僕の評価を一覧にして公開したいと思いますが、41杯分はさすがに長すぎるので別枠でやります。

気に入ったお店・優勝予想
こんだけ長々とスタッフ通信書いてきましたがど、「結局どこのそばが美味しかったのか、どこのそばがグランプリに輝くのか」が気になるところだと思うので僕の気に入ったお店と優勝予想を記します。

まず気に入ったお店
オリジナルそば
大城食堂
次男坊
ふるさと食堂
川満精肉店

八重山そば部門
やいま食堂
まーさん堂
川満精肉店
小松

優勝予想が難しいよね。でもやってみるよ。
今大会は投票制なので、もともと知名度のあるお店に票が集まるんじゃないかと思います。
参加店の中では、
・平良商店さん
・小松さん
・あらかわ食堂さん
・ニライカナイさん
・やいま食堂さん
・まーさん堂さん
・小松さん
この7店舗は上位に食い込むイメージです。

ここから優勝予想をするなら……

八重山そば部門:小松さん
オリジナルそば部門:あらかわ食堂さん

としておきます。自信はない(笑) けど当たったら何か景品ほしいな。

結果は11月4日の石垣島まつりで発表されます。たしかこのときに航空券(スタンプ最多押印者)当選者の発表があるんじゃないかな? 非常に楽しみでございます。

評価の一覧は別ページで発表しますのでよかったら見ていってください。

もう言うことも無くなってきたので、そろそろ僕のこの闘いも終わりにしたいと思う。

結びになりますが、こんな楽しい大会を企画・運営してくださった実行委員会の皆さま、応援して下さった皆さま、そして美味しいそばを提供して下さった32のお店の方々に深く感謝を申し上げます。

ごちそうさまでした!

_____ おしまい _____

この記事をシェアする