【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート5

一回目→ スタッフ通信 > 41のそばを一ヵ月で食す旅 パート1
二回目→ スタッフ通信 > 41のそばを一ヵ月で食す旅 パート2
三回目→スタッフ通信 > 【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート3
四回目→スタッフ通信 > 【八重山そば選手権】41のそばを一か月で食す旅 パート4
 
 

石垣が冷たくて気持ちいい黒ヤギ

竹富島きれいなところでしたよ。
ところで、いたるところの石垣でヒハツモドキ(竹富島ではぴーやし?)が栽培されていましたがただの偶然でしょうか。

さて今日は10月16日。

八重山そば選手権が昨日閉幕いたしました。

――と思いきや。

17日まで延長するとのこと。
実行委員会にも問い合わせたので間違いない。

さて、これまで僕がいったい何杯たべたかというと……、

       38杯!

2日であと3杯。
制覇は断念していましたが、希望が見えた気持ち。
もし、制覇できなくても後半戦をしてすべて食べるつもりです。
それで一覧まとめることに夢を感じている。
乞うご期待ください!

それでは今週のそばを見てみよう!

ガーデンあさひ(八重山そば)

竹富島、観光客多いね。
統一された町並みも綺麗です。
あと、迷ったところを竹富島交通さんに助けてもらいました。ありがとうございました。

店内は魚を煮つけているような食欲そそる香りが漂っていました。
スープも魚介の良い味が染み出ているように感じました。

ふるさと食堂(八重山そば)

※また写真撮り忘れました。本当にすみません。
ゆし豆腐アーサそばすこし塩味が強く感じましたが、こちらはちょうどいい感じ。
おいしかったです。
あと、特筆すべきはご主人の人の良さでしょうか。外国の方を「have a nice day!」と送り出す飲食店と僕は初めて出会いました。

やいま食堂(八重山そば)

石垣出身のミュージシャン、ミヤギマモルさんのご実家。
民家を改装して……というかそのまま民家で営業している感じ。これが本当の「アットホーム」なのかもしれない。
お味はあっさり目でやさしい感じ。

平良商店(八重山そば)

kozueさんとともに伺いました。
やはり有名店ですから、お客さんは結構入っていました。
炒めたような香ばしい匂いがします。
スープはあっさり目かな。

八重山そば処 小松(八重山そば)

有名店でいつもお客さんいっぱいのイメージがありますが、今回は雨が降っていたためか先客は3組ほど。
前回はソーキそばを食べましたが、今回の八重山そばはとっても美味しく感じました。
その理由を考えてましたが、ソーキそばも八重山そばも同じスープを使っていると仮定して、濃厚スープ×ソーキが僕にはしつこく感じたのだと思います。

ファーマーズマーケット 金城かまぼこ(八重山そば)

この日イートインスペースが強風。
写真のガイドブック風で飛ばされお冷に直撃したのは恥ずかしかったな。

スープあっさり目で量も腹七部ぐらいで良い感じ。この後もう三杯食べるんだけども。

あさひ食堂(八重山そば)

昔から地元の人に愛される食堂。
そこで西表の後輩に声をかけられまして、当時小学生だった彼はもう高校生なんですよ。ちょっと感慨深いものがありました。
ここが出場店舗の中で一番「おばぁの味」がしたと思う。
なんだろうな……、おばぁの味って。

おやすみ処 たまとり

大会期間内で3度目の玉取崎。じつは前の2回はお店開いてなくて引き返した。
今回は学習して事前に連絡をとっていきました。

八重山そば

もずくそば

ガイドブックにもあるようにカツオの味が濃く感じられるスープでした。
もずくそばは僕にはあんまり……。
あったかいぬるぬるの汁物って経験がないものですから、少し抵抗がありました。

亜熱帯植物楽園 由布島

まわりはカップル、家族連れと一人の僕は場違いな雰囲気。
追い打ちをかけるように決めポーズ付きで写真を撮られるという貴重な体験を致しました。あまり良い気持ちはしないのですが。
水牛は可愛いですよ。帰りに車を引いてくれたソウタくんは午後の仕事が心底嫌でスタッフに鳴いて訴えます。その鳴き声の悲しいことといったら(笑)

ソーキそば

ソーキたっぷりであじくーたー(味濃め)かな。
ボリュームも多め

八重山そば

黒糖と生姜の味がはっきりした肉ははじめて。
こちらもスープ味濃めかな。

※今回は表をつけてません。後ほど一覧にして公開する予定です。

おまけ

今月26日、27日に「沖縄食材スペシャリスト検定」のセミナー・検定試験が行われます。
僕は受けたいと思っています。食べ物のことを書く際、役立つと思うので。
それと……、「俺、沖縄食材スペシャリストなんだぜ」って名乗ってみたいじゃないですか(笑)

興味のある方は↓の知っ得情報をのぞいてみてね。
「第19回沖縄食材スペシャリスト検定in八重山」検定セミナー受講生・検定受検生 ~10/25まで募集中

おわり

この記事をシェアする