大濱信泉記念館ってこんなところ 3

今日はホワイトデーですね。

一般的に男性から女性へ、お返しやプレゼントが渡される日。バレンタインのように逆パターンもあり、今ではきまりなくフリーな感じは致しますが、みなさん素敵な日をお過ごしでしょうか。

先日、やいまニュースに掲載されました大濱信泉氏の記事。

大濱信泉氏の遺訓設置と小中学生への冊子配布

新聞などにも大きく取り上げられ、ご覧になった方も多いと思います。

生誕125周年ということで故大濱信泉氏の功績を讃え、かつ子供達に郷土の偉人として広く知ってもらおうと取り組んだものです。市内小中学校にこのような遺訓看板が設置されるというのはとてもうれしい限りです。

↑※大濱信泉記念館リーフレットより

非常に心に響く、子供たちに広く伝えたい言葉です。

この遺訓看板によって将来「あの時この言葉に出会って良かった」と思える子供たちが一人でも多くなりますように。

↑※大濱信泉記念館リーフレットより

若かりし頃の、信泉氏と英子夫人。素敵な写真ですね。

お二人も、ホワイトデーなどささやかに楽しんでいたのでしょうか。

 

 

 

この記事をシェアする