「オオヒキガエルやシロアゴガエルから島の生き物や自然を守ろう」外来カエル捕獲・観察会 @バンナ公園

開始日時
2021年11月26日(金) 19時00分
終了日時
2021年11月26日(金) 21時00分
場所
バンナ公園 管理事務所 (石垣市石垣961−15)

石垣島に生息しているカエルたちを多くの皆様に知っていただきたく、沖縄県立八重山農林高等学校の藤本治彦先生をお招きして、バンナ公園の夜の森を歩いてカエルたちの姿と声を聞きながら、そこに住むカエルたちについて解説していただきます。
参加をご希望の方は下記の申込先まで、電話又はメールにてお申込み下さい。滑りやすい場所や、天候によってはぬかるみもありますので運動靴か長靴でお越しください。なお、懐中電灯はお子様も含めて必ず1人1本お持ちください。

【日時】  11月26日(金)19:00~21:00ごろ(18:30受付開始)

【集合場所】バンナ公園南口管理棟

【定員】  20名程度

【対象】  小学生以上(小中学生の参加は保護者同伴)

【服装・持ち物】

長靴または運動靴(サンダル不可)、懐中電灯(必ず1人1本)

【荒天時】 荒天の場合はバンナ公園南口管理棟内で実施

【申込み】 株式会社日本インシーク(担当:與儀)

(TEL)080-5360-4560、(E-mail)yogi002@insiek.co.jp

【申込締切】11月25日(木)18:00まで

【主催】  環境省沖縄奄美自然環境事務所(石垣自然保護官事務所)

【共催】  バンナ公園(公園指定管理者 沖縄県緑化種苗協同組合)

【申込時にお聞きすること】

代表者氏名、年齢、当日連絡がつく電話番号、等

この記事をシェアする