第 14 回宮良長包音楽祭 @石垣市民会館

開始日時
2021年02月28日(日) 14時00分
終了日時
2021年02月28日(日) 16時00分
場所
石垣市民会館 中ホール (沖縄県石垣市浜崎町1丁目1−2)

 
※入場の際に「入場整理券」を提出して頂いてのご入場となります。整理券をお持ちでない方の入場はできませんのでご注意ください。
「入場整理券」は石垣市民会館事務局の窓口にて8:30~15:15の時間にて配布しています。
整理券には数に限りがありますので、無くなり次第配布を終了します。

会場

石垣市民会館中ホール

入場料

無料(入場整理券を発行)

来場者へのお願い

●来場前に自宅での健康チェックをお願いします。下記の項目に該当する方は、来場をおことわり致しますので、ご協力をお願いします。
①発熱症状(体温 37.5 度以上)がある方
②咳・のどの痛みなどの症状のある方
③だるさや息苦しさ、嗅覚や味覚に異常がある方
④過去 14 日以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした方
⑤感染拡大している地域への訪問歴が 14 日以内にある方
⑥新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方
●来場時は下記の項目についてご協力をお願いします。
①「入場整理券」の提出
②マスクの着用(非着用の方は入場をお断りします)
③入場時の検温及び手指消毒

問合せ先

石垣市企画部観光文化課文化振興係(市民会館)
TEL:0980-82-1515
FAX:0980-83-0191

その他

開催に際しては新型コロナウイルス感染症対策を十分行ったうえで実施します。
なお、感染状況によっては、開催中止もあり得えます。ご了承ください。

【宮良長包】
生誕 1883年3月18日
出身地 沖縄県石垣市
死没 1939年6月29日(56歳没)
学歴 沖縄師範学校
ジャンル 民謡、童謡の作曲など

●1883〜1939年。石垣市新川の出身の音楽家。
教員をしながら、八重山歌謡の改作、童謡ほか多用なジャンルで才能を発揮し、まだ沖縄音楽が日本で市民権を得ていない大正、昭和の初めに、故郷のメロディを用い後進の道を開いた「沖縄音楽の父」といわれる。
代表作に「安里屋ユンタ」「えんどうの花」「なんた浜」「汗水節(あしみじぶし)」などがある。

<関連リンク>
 <八重山データベース>


製作/南山舎 『宮良長包の世界』

この記事をシェアする