【第3回】ゆいシネマ映画上映「破壊の日」「プラネティスト」「狼煙が呼ぶ」 @:公設市場3階

開始日時
2020年12月18日(金)
終了日時
2020年12月19日(土)
場所
石垣市公設市場 (沖縄県石垣市大川208)
主催
ゆいシネマを守る会

開催日

2020年12月18日(金)~19日(土)

場所

石垣市公設市場 3階
(〒907-0022 沖縄県石垣市大川208)

作品

「破壊の日」 56分
「狼煙が呼ぶ」 16分
「プラネティスト」 119分

上映スケジュール

<18日(金)>

13:00「狼煙が呼ぶ」/14:00「破壊の日」
16:00「狼煙が呼ぶ」
17:00「プラネティスト」開場/日が暮れたら(18:00頃)上映
※18日プラネティストは特別野外上映

<19日(土)>
13:00「狼煙が呼ぶ」/14:00「破壊の日」
16:00「プラネティスト」/19:00「破壊の日」

定員

室内15名、野外30名(予約優先制)

チケット料金

1000円

予約方法

↓ゆいシネマを守る会公式ホームページの予約フォームから

問い合わせ

●メール:savetheyuicinema@gmail.com
●電話:090-9695-5354(ゆいシネマを守る会)


「破壊の日」56分

監督・企画・脚本 豊田利晃

出演 :渋川清彦 マヒトゥ・ザ・ピーポー / イッセー尾形 / 長澤樹 大西信満 / 和田美沙 / 飯田団紅 / 窪塚洋介 / 松田龍平

音楽: GEZAN/照井利幸/切腹ピストルズ/MARS89


「狼煙が呼ぶ」16分

企画・プロデューサー・監督・脚本・編集 :豊田利晃

出演:渋川清彦 / 浅野忠信 / 高良健吾 / 松田龍平
中村達也 / 伊藤雄和(オールディックフォギー)

仲野茂(アナーキー)/ 村上正人(アスフォート)

切腹ピストルズ / MIU

【公式サイトより監督の言葉】

~想像力の自由のために~

 2019年4月18日、拳銃不法所持で僕は逮捕されました。その拳銃は祖父が戦争中に自分の身を守るために使っていた拳銃。父親は祖父の拳銃を形見として引き取り、ずっと大切に持っていました。実家を処分したとき、その錆ついて動かない、YOUNG AMERICAというリボルバーが僕の家へ送られて来ました。僕には父の想いが詰まった拳銃を捨てることはできませんでした。法という権力は想いより強いのか? 本当に想いが負けたのか? そのことについて、物語を作る者として釈然としない気持ちが残りました。この事件に対して、映像で意志を返答したいと思い、この企画を考えました。

映画監督は映画で返答する。創造することを楽しもう。いつまでも。権力のない想像力は無限の未来を夢見る。そのことを信じて。


「プラネティスト」119分

企画・監督・撮影: 豊田利晃

出演:宮川典継 / GOMA / 窪塚洋介 / 渋川清彦 /

中村達也 / ヤマジカズヒデ

おねがい

・お1人でご予約できる人数は2名様までとさせていただきます
・18日の野外上映のみ軽食販売あります。
・食べ物、飲み物のお持ち込みはご遠慮ください。
・ゴミのお持ち帰りにご協力ください。

協力:54エンタープライズ、株式会社 石垣島物産公社

この記事をシェアする