Mogura & This ic(ディスアイシー)ライブ @すけあくろ

開始日時
2020年02月16日(日) 20時00分
終了日時
2020年02月16日(日) 23時00分
場所
JAZZ BAR すけあくろ (沖縄県石垣市大川213-1)

【出演者】

MOGURA(モグラ)
拓郎(vo)とT2(gt/vo)のアコースティックデュオ。
2015年 大阪から上京と同時にMOGURAを結成。
全国各地でワンマンライブを精力的に行う傍ら、大切な人へとしたためた手紙を曲にのせ、歌を届けるレターソングアーティストとしても活動中。
2019年 山梨県身延町観光大使に就任。
◉拓郎(タクロウ)熊本育ち。
幼い頃から父親の影響でフォークソングを聞いて育つ。18歳まではサッカー、バスケ、水泳、ソフトボール、陸上と根っからのスポーツ少年だった。大学3回生の時、友人との路上ライブをきっかけに作詞、作曲を始め、音楽に目覚める。大学卒業後は楽曲制作を行いながら、関西でライブ活動も開始。自身のユニットでコンテスト等に出場する中でT2と出会う。
・T2(ティーツー)大阪育ち。
小学生の頃から音楽が好きでピアノ、ドラムなどの楽器に触れる。12歳でエレキギターを始め、同級生とバンドを結成。人生初ライブを行う。高校入学後はライブハウスや路上ライブ、コンテスト等、音楽活動を始める。自身のバンド解散後、バンド時代に出会った拓郎とカバーライブを行いながら、本格的にアコースティックギターを弾き始める。

・this ic(ディスアイシー)伊良皆誠(vo)と知念輝行(gt)の音楽ユニット。
・伊良皆 誠(いらみなまこと)石垣島出身。1996年ソニーレコーズからソロデビュー後、1999年〜2003年 桑田佳祐&サザンオールスターズのボーカルサポートを務める。2005年 ゴーヤカンパニー設立。食の特産品「島豚ごろごろ」他。歌の特産品「美崎町リアルムード歌謡シリーズ」や、グルービーな三線と八重山方言で歌う「BAGADA BAND 」など、食と歌の特産品を提案している。
・知念 輝行(ちねんてるゆき)石垣島出身。1995年 “Sweet Beat Swing”でデビュー。西田ひかるツアーサポートも行い、シングル2枚リリース後、1996年に脱退。以後フリーミュージシャンに転向。鈴木雅之、SKOOP ON SOMEBODY、夏川りみ、久保田利伸、矢井田瞳、Lyrico、平井堅、Chemistry、SMAP、SOUL’d OUT、Melody.、倖田來未、今井美樹、辛島美登里、エレファントカシマシ、伊藤由奈、Ripslyme、m-flo、古内東子 他、アーティストのレコーディング、ライブサポート、CM音楽の制作等に参加している。

【時間】

開場 19:30
開演 20:00

【料金】

料金 2500円
(要オーダー)

※詳細わかり次第更新

この記事をシェアする