平得種子取祭 @ 多田浜御嶽/大阿母御嶽

開始日時
2019年01月13日(日)
終了日時
2019年01月13日(日)

毎年1月に行われる石垣島平得村の祭り「種子取祭」

日時 2019年1月13日
場所 多田浜御嶽/大阿母御嶽

世願いの儀式

平得種子取祭は、初めに多田浜という浜にある「多田浜(ただはま)御嶽」で、ユーニガイの儀式が行われます。(世願いの儀式)
この場所は、八重山最高神職の大阿母「多田ブナリ」が、首里から帰る途中に遭難にあってしまいベトナムに漂流。
そこから戻る島に際に五穀の種子を持ち帰り上陸した場所とされています。

奉納儀式

ユーニガイの儀式が終わった後は「大阿母御嶽」で、旗頭や伝統舞踊、エイサーなどの奉納を行います。
住人の皆さんは、ハマカザでつくった草の冠をつけ参加します。

その御嶽で行われる儀式のなかに有名なカタパル馬という儀式があります。
馬に乗って御嶽の前を颯爽と走り抜けるカタパル馬。
祭のラストを飾る奉納儀式です。

2018年の種取祭 

主催者の都合により変更される場合があります。

この記事をシェアする