県三線製作事業協同組合「三線展示・三線職人による相談」

開始日時
2018年10月27日(土) 13時00分
終了日時
2018年10月27日(土) 20時30分
場所
★石垣市民会館 (沖縄県石垣市浜崎町1-1-2)
主催
沖縄県三線製作事業協同組合

第44回八重山古典民謡コンクール発表会会場にて
沖縄県三線製作事業協同組合による
「三線関連展示」・「三線職人による相談」を行います!

会場▶大ホール・ロビー

13:00~ 展示開始
*出演者の方はご自由にご覧下さい。

17:30~ 合格者表彰式
*表彰式出席者はご自由にご覧下さい。

18:30~ コンクール発表会開演
*来場の際、どうぞご自由にご覧下さい。

20:30 終演予定
*お帰りの際どうぞご覧下さい。

★この展示は、三線の棹や胴に使われる木材や本物のヘビ皮、三線の製作の工程や三線の伝統的な七型の棹など、三線をより知っていただくため工夫をこらした内容になっています。

★三線職人が三線についての相談にお応えする予定です。
 
 
<↓別会場での開催時の様子です>


 
 

沖縄県三線製作事業協同組合について

現在、職人の高齢化、後継者問題、技術の離承、原材料の枯渇等の三線製作におけるさまざまな課題を解決すべく平成22年に発足しました。
今回、沖縄の文化のなかで広く愛好されてきた三線文化を後世に残すため、平成30年度沖縄文化芸術を支える環境形成事業(支援:沖縄県、(公財)沖縄県文化振興会)を活用し、八重山毎日新聞社様のご協力を得て、多くの方々と課題を共有できる場を頂戴しました。

この記事をシェアする