ムシャーマ/波照間島

開始日時
2017年09月04日(月)
終了日時
2017年09月04日(月)
場所
波照間公民館 (沖縄県八重山郡竹富町波照間62)
主催
波照間公民館

【午前の部】
9:15~ ミチサネ、棒、テーク、ニンブチャー
【午後の部】
13:30~ 舞踊、獅子棒、獅子舞、ミチサネ
 
旧盆中日に行う波照間島最大の行事。
東組(南・北)、前組(前)、西組(冨嘉・名石)の3組に分かれて行われる。
3組はまず、ミチサネー(仮装行列)で公民館へ向かう。
旗頭を先頭にミロク、ミロクの子どもたち、稲摺、マミドーマなどが続き、棒、太鼓、獅子舞で行列を締めくくる。

公民館に着くと各組の棒と太鼓が披露され、ニンブチャー(念仏踊り)で午前の部は終了する。
午後からは公民館東の舞台で各組の盛大な舞踊が披露される。
舞踊が終わると、東組からはコームッサー、西組からは獅子の棒が披露され、各組の獅子が登場、乱舞し、終了。
そして行列は朝来た道を戻っていく。

関連リンク
<八重山百科> 伝統行事 

※今年の詳細については、分かり次第更新いたします。

この記事をシェアする