第52回交通安全子供自転車全国大会/沖縄県代表で明石小出場

開始日時
2017年08月09日(水)
終了日時
2017年08月09日(水)
場所
東京ビッグサイト (東京都江東区有明3-11-1)
主催
(一財)全日本交通安全協会、警察庁

《石垣市立明石小学校の過去10年以内の成績》
平成22年 全国優勝
平成23年 全国3位
平成25年 全国3位
平成26年 全国優勝

全日本交通安全協会では、小学校児童の自転車事故防止活動の一環として、今年も「交通安全子供自転車全国大会」を開催します。この大会は昭和41年から開催しており、今年で52回を数えます。

昨年の大会は、全国で1,178チームが参加して地区大会を実施し、地区大会で選ばれた748チームによって都道府県大会を行い、この都道府県大会で優勝した47チーム188人の選手によって競技が行われました。

競技内容は、交通規則や自転車の安全な乗り方などを問う学科テストと、交差点の正しい通り方など交通法規に従った乗り方をチェックする安全走行テスト、S字走行やジグザグ走行などをチェックする技能走行テストの実技テストを行いました。

小さい頃に交通安全の知識を身に付け、習慣化することは交通事故を防止する上で大変効果があります。さらに、この大会はチーム競技ですので仲間との絆がかかせません。これまで多くの小学生が仲間と協力し、励まし、励まされながらこの大会のために汗と涙と感動を手にしてきました。多くのチームの参加をお待ちしています。

《参加チーム・人員》
本大会の参加チームは、各都道府県1チームとし、都道府県大会において優勝したチームとします。1チームの人員は4名です。

《表彰(予定)》

1. 団体優勝チーム及び個人優勝者には警察庁長官、全日本交通安全協会会長の連名賞の他、NHK会長賞、朝日新聞社賞が授与されます。なお、団体優勝チームには優勝旗が授与されます。

2. 団体入賞(団体の成績2位から10位までのチーム)及び個人入賞(個人の成績2位から8位までの者)には全日本交通安全協会会長賞を授与します。

3.学科テストと安全走行テストの優秀なチームに文部科学大臣賞を授与します。

4. 優秀賞として、個人優勝者、入賞者以外の者で学科テスト、安全走行テスト及び技能走行テストの全てが減点0の者に全日本交通安全協会会長賞を授与します。

5. 参加賞として、本大会参加チームの正選手、選手引率責任者、大会出場責任者に参加賞を授与します。

大会HPはこちらをご覧下さい

この記事をシェアする